お庭のお花

珍しい物はありませんが愛情だけはタップリ注がれよく育っています、
驚くほどに伸びた千両の赤い実が光っています
e0040092_22471093.jpg


e0040092_22475972.jpg
黄色の実も彩を添えています
赤い実と並べてみました


     こぼれ種から大きくなったグレープフルーツ、何年になるのでしょう?
     赤ちゃんの頭ほどの大きさの実が 今年は二つ成りました
     美味しくはありませんがお庭の飾り
e0040092_232369.jpg

e0040092_2373461.jpg

     木々の茂った暗さの中で足元を照らすように咲いていた菊
     こんな形で咲いてくれれば好きになれる  
e0040092_23112170.jpg

     万両の実も
e0040092_23185063.jpg

# by mitikusa-tukasa | 2005-12-18 23:20 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(17)

お庭の椿

実家の庭に90歳になる母が丹精した椿が咲き始めていました、大小合わせると20本
それ以上あるかも知れません、
一人では管理も間々ならず、思い切って選定をして頂きました、挿し木をして増やしたものも有ります、我が家のベランダに引っ越した椿も24年咲き続けています。

親の好みを引き継いだのでしょうか?大好きなお花です、名前も分からない椿ばかりですが
母の思いを閉じ込めカードにしてみました。
        母も私も好きな白椿
e0040092_16363272.jpg

        絞りが優しいですね、羽子板のムク羽うを思い浮かべます
e0040092_16393537.jpg

        中国の椿 黄色は珍しいですね
e0040092_16412417.jpg

        優しいピンク
e0040092_16415887.jpg

         シベが重そうなお花 
e0040092_1647511.jpg

         我が家にもある侘び助  開きすぎました
e0040092_16434174.jpg

        八重の椿はこれからのようです
# by mitikusa-tukasa | 2005-12-17 16:54 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(14)

神戸ルミナリエ

神戸の震災を記に 御霊を偲ぶ為の光だと覚えています、故郷の親戚、知人の御霊もそこに
印されていました。
周りの華やかさや 賑わいに忘れられそうな碑に 合掌、もう十年の月日が流れたのですね
この時期に訪れたいと思っていた願いが叶いました、東京のミレナリオも見ましたが光の重さ
が違います、この光には願いやドラマがあります。

真似をしないで 光の芸術はここだけのものに願いたいと、勝手な言い分です
e0040092_12162821.jpg

e0040092_1217369.jpg

e0040092_12172186.jpg

e0040092_121886.jpg
e0040092_12183486.jpg

# by mitikusa-tukasa | 2005-12-16 12:25 | 小さな旅 | Trackback(1) | Comments(20)