人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

横浜みなとみらい

冷たい雨のクリスマスイブ

午後から雨が小降りに成ると天気予報、其れを信じて出かける事に
予報は的中、出来た水溜まりもラッキー
水に映る光が倍に成ります

e0040092_21461312.jpg
クリスマスイブ
観光地、赤レンガ倉庫は人・人・人で中にも入れません


e0040092_21472246.jpg
雨上がりの景色


e0040092_21483213.jpg
水溜まりの景色がオシャレ


e0040092_21513978.jpg
人の少ない港に



e0040092_21571867.jpg


e0040092_21582938.jpg
飛 鳥



e0040092_21585893.jpg
人を避けて楽しむ


e0040092_21593220.jpg


e0040092_22000831.jpg


e0040092_22011007.jpg



e0040092_22015406.jpg
雪を降らせるランドマークのツリー
人の多さに驚きです、場所取り合戦が??
この一枚だけ

e0040092_22022513.jpg
ドックガーデン


e0040092_22031916.jpg


e0040092_22035521.jpg


e0040092_22202160.jpg
横浜美術館


e0040092_22212837.jpg



e0040092_22414034.jpg


e0040092_22444300.jpg


e0040092_23461592.jpg
今日の目的はココ


e0040092_23513815.jpg
買い物ついでに楽しんだイルミネーション
乗り物の混雑をさけ早めの帰宅



by mitikusa-tukasa | 2018-12-26 00:28 | 横浜散策 | Trackback | Comments(14)

久ぶりの畑散歩



我が町の外れに広がる農地
20の石段を下ると世界が変わる

この畑も最近は世代交代が進み お馴染みだった顔ぶれが消え、
私の足も遠のいている。
おおげさだけど、世界を分ける階段を下ると今まで見かけない野菜が育ち
緑の色も濃く活気が有る

以前
私が勝手にネームを付けた「ミレーのご婦人」は勿論居ない
残されて居た大きな耕運機の姿も無く
見慣れない野菜が元気に育って居る、時の流れを感じ寂しくも有る

e0040092_23440829.jpg


e0040092_23453679.jpg
耕運機の後にはこんな植物が


e0040092_23480956.jpg


e0040092_23491384.jpg


e0040092_23494962.jpg


e0040092_23502656.jpg


e0040092_23512686.jpg


e0040092_23523240.jpg
綺麗に刈られていたススキが立派に、時の流れを感じる


e0040092_23544645.jpg


e0040092_23550964.jpg


e0040092_23554049.jpg

e0040092_23560104.jpg


e0040092_23563791.jpg

e0040092_23582315.jpg


e0040092_23592536.jpg

e0040092_00003474.jpg

e0040092_00015157.jpg


e0040092_00024011.jpg


e0040092_00033134.jpg



e0040092_00050252.jpg


e0040092_00055108.jpg
日暮れも早い、時の流れを感じながらの一人散歩

上のご婦人に出会っただけ。




by mitikusa-tukasa | 2018-12-23 00:11 | 我がまちの四季 | Trackback | Comments(10)

                        ベランダ 園芸

ベランダの鉢数を減らそうと努力して、大きな鉢が三つ空に成りましたが
思い切りが悪く鉢の処分が出来ません。

買わない努力を心掛けようと、片隅に置きお守りの役目にしましょう


e0040092_22121471.jpg
部屋の中から



e0040092_23580067.jpg



e0040092_22154840.jpg
ポインセチア
黄色だった花が、赤い花を迎えたら染まって来ました?
不思議

e0040092_22163065.jpg



e0040092_22143358.jpg
サルビア



e0040092_22173702.jpg
ネメシア


e0040092_22181726.jpg
葉 牡 丹


e0040092_22192973.jpg


e0040092_00132705.jpg

e0040092_22231727.jpg
e0040092_00152443.jpg


e0040092_22201880.jpg


e0040092_22215060.jpg


e0040092_22235748.jpg
ガーベラ


e0040092_22261208.jpg
e0040092_22251857.jpg
南  天


e0040092_00164252.jpg


e0040092_00173672.jpg


e0040092_00180823.jpg


e0040092_00191153.jpg

e0040092_00200136.jpg


e0040092_00203704.jpg

e0040092_00215496.jpg

e0040092_00233586.jpg



by mitikusa-tukasa | 2018-12-15 00:25 | ガーデニング | Trackback(5) | Comments(16)

テニスに通う道


今年の紅葉は遅く葉の傷みも有り、カメラを向ける気も無く過ぎてました。

テニス帰りのコースをチョット変更、銀杏の落ち葉が気に成って
勝手に名づけた「銀杏谷」へ

銀杏が落ちて臭かった道も黄色の絨毯に変わり、招待客の準備が整ってます
足に優しいフカフカのカーペット
今年も立派な仕上がりです。


e0040092_22282284.jpg



e0040092_22385169.jpg


e0040092_22400484.jpg


e0040092_22470891.jpg


e0040092_22485274.jpg


e0040092_22494308.jpg


e0040092_16283424.jpg


e0040092_22505868.jpg


e0040092_22521263.jpg


e0040092_22530534.jpg


e0040092_22535396.jpg


e0040092_22542886.jpg


e0040092_22550558.jpg


e0040092_22583162.jpg


e0040092_16265198.jpg


冬  桜
e0040092_22591102.jpg


e0040092_22594792.jpg
テニスコートまで6分程
四季折々、景色を楽しみながら通う道です



by mitikusa-tukasa | 2018-12-08 23:34 | 我がまちの四季 | Trackback | Comments(14)

                    横浜イングリッシュガーデン  1           

先月のハロウィーン、あの美しさから一ヶ月
その後の薔薇が気に成って、チョット出かけてみました。

あの初々しい花の姿から、柔らかな色気を得た花の色は・・・
怪しげな美しさ

季節を終える寂しさも有り、千秋楽を迎える舞台の役者

忘れられたような園内の静けさも寂しい
花に声を掛けながら遊んで来た。

e0040092_17022704.jpg



e0040092_17034274.jpg
クリスマス

e0040092_17054039.jpg

e0040092_17061464.jpg

e0040092_17063749.jpg

e0040092_17080870.jpg

e0040092_17084369.jpg

e0040092_17090851.jpg

e0040092_17094218.jpg

e0040092_17100933.jpg

e0040092_17111531.jpg

e0040092_17140369.jpg

e0040092_17143183.jpg

e0040092_17150608.jpg

e0040092_17154846.jpg

e0040092_17163180.jpg

e0040092_17182058.jpg

e0040092_17190933.jpg

e0040092_17194125.jpg

e0040092_17211629.jpg

e0040092_17220321.jpg

e0040092_17261866.jpg

e0040092_17274199.jpg
秋の薔薇は春に比べると小型ですが、色濃く気品を保って居ます
特別美人を選びましたが。




by mitikusa-tukasa | 2018-12-06 17:34 | 横浜イングリッシュガーデン | Trackback(17) | Comments(2)