2009年 09月 24日 ( 1 )

多摩御陵

空も高く気持ちよい晴天が続くとお出かけも多くなります

スポーツの秋、仲間のテニス試合の応援に行った帰り道、多摩御陵に寄って見ました

静寂の空間に踏みしめる玉砂利の音だけが響き、言葉を忘れてただ聞くだけ

身の引き締まるような緊張感がしばし続く・・・・・・

  重苦しくなった空気をかき消し前方に団体さんが来ました、後で分かったのですが

バス4台が駐車場にありました、観光のコースにもなっているんですね

大勢で踏む玉砂利の響きが雑音に感じられます、自分勝手なものです(反省)


                 この橋を渡れば御陵の雰囲気がします
                    
e0040092_2338076.jpg



                 特別な門があるわけでもなく御陵内に入ります、緑一色の木々
                 樹木の立派さに圧倒されます

e0040092_2340314.jpg



                 団体さんが来ました、今までの静寂は何処へ

e0040092_23504978.jpg



                 同じに見えますが木々の生長の違いで年月の流れを知る事が出来ます

e0040092_23511924.jpg

                 色の無い御陵ですが春には桜と梅が咲いてました
by mitikusa-tukasa | 2009-09-24 22:21 | 東京散策 | Trackback | Comments(22)