<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

                      五月末のベランダ園芸

                         変わり映えの無い我が家の花達、今月最後の記録です 
                         季節の変化、気温の変化も目まぐるしく花期終えるもの、初咲の嬉しい花も。
                         
                         毎年の繰り返しですが、健康で植物に触れ合える有難さ、再会の喜び、
                         この小さな 何気ない事の繰り返しが嬉しい、この頃。 


                                   今朝、初咲の朝顔
e0040092_22473864.jpg


永く楽しんだクレマチスは最後の一枝
e0040092_22492572.jpg


この子は之から
e0040092_22512023.jpg


ゴウダソウもお終い
e0040092_22522720.jpg


スカビオサ
e0040092_22533878.jpg


今年のひと鉢はこの色
e0040092_22543258.jpg


ダイコンソウ二種
e0040092_22564640.jpg



e0040092_22572599.jpg



e0040092_22581993.jpg



e0040092_22594828.jpg


ミニイチゴ
e0040092_23004761.jpg



e0040092_23013142.jpg



e0040092_23015835.jpg


頂き物
e0040092_23024358.jpg


これも
e0040092_23041712.jpg


白のツユクサ
花が毎年小型になって実物は半分ほど
e0040092_23045300.jpg
テニス・錦織選手の試合待ちです
ハラハラさせられた三回戦、今夜は・・・・
昼寝をしてスタンバイです、四回戦の勝利を願って


   

by mitikusa-tukasa | 2016-05-29 23:22 | ガーデニング | Trackback | Comments(22)

                     花季の進みは早い

                         五月も残すは四日
                         植物の成長も早く、狭い花壇も一番賑わう季節、
                         太陽の恵みにあやかろうと、我も我もと背伸びして咲く。

                         遠慮深い小さな花は姿が見えない、平等に可愛がるのも私の役目と
                         伸びすぎた花に遠慮を促し間引く。
                         毎年、勢力旺盛な八重のドクダミは人気 №1で嫁いでいく
                         今年も五間のお宅に嫁入りです。
                         昨日も声を掛けられ、見知らぬお宅に引っ越し「元気で可愛がられるように」と
                         親心。


                                      八重のドクダミ
                       
e0040092_15540447.jpg
         

e0040092_15564199.jpg


e0040092_15572196.jpg


消えてしまったかと心配した、白花ユウゲショウ
e0040092_15583867.jpg

赤花ユウゲショウ
e0040092_16005494.jpg


e0040092_16014301.jpg


スカビオサ
e0040092_16023956.jpg


トウダイグサ
e0040092_16034140.jpg


e0040092_16043484.jpg

ゲラニューム 三種
e0040092_16055681.jpg


e0040092_16070248.jpg


e0040092_16082303.jpg


e0040092_16102289.jpg

ブラキカム
e0040092_16114607.jpg

ユキノシタ
e0040092_16134436.jpg


e0040092_16144953.jpg

アブチロン
e0040092_16161569.jpg


e0040092_16174046.jpg
紫陽花も色が現れ梅雨も近し
町の散策にも出かけましょう




                         

by mitikusa-tukasa | 2016-05-27 16:50 | ガーデニング | Trackback

                      寺家ふるさとの森


                        園芸店の帰りに寄り道しました、久しぶりの寺家です
                        たんぼに水が入り田植えの準備が始まって居ます。

                        里山の草も綺麗に刈られ、草花の姿はまだ数少な、
                        穏やかな日差しと長閑な景色を楽しむ、大人の休日
                        思い思いの楽しみ方があります。

                        私も、カメラ片手に野草さがし。


                             柔らな日差しの中ウォーキング
                       
e0040092_22100055.jpg
 


                                    キイチゴ
e0040092_22274521.jpg


ヘビイチゴ・ヤブジラミ・?・ハコベ
e0040092_22302157.jpg


ミズタマソウ
e0040092_22322361.jpg


小川の側ではご夫婦
e0040092_22331685.jpg


小  川
e0040092_22341827.jpg



e0040092_22351372.jpg



e0040092_22360454.jpg


e0040092_22364613.jpg


カラスに餌付けをしてる男性も
e0040092_22380779.jpg

ノビル かしら?
e0040092_22402880.jpg


e0040092_22414241.jpg


e0040092_22421004.jpg


e0040092_22430650.jpg

ムサシアブミ
e0040092_22441312.jpg

蝶ものんびり
e0040092_22450268.jpg


e0040092_22455276.jpg

e0040092_22461571.jpg
桑の実
e0040092_22472103.jpg


e0040092_22502864.jpg


e0040092_22511777.jpg

オカタツナミソウ
e0040092_22521819.jpg
綺麗に整備された野道、
何も無いと歩き始めましたが、沢山の素材に出会いました
楽しみな寺家ふるさと村。
季節が進んだ頃に再度足を運びましょう
お付き合い有難うございました。

                         

by mitikusa-tukasa | 2016-05-21 22:58 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(26)

                      イングリッシュガーデン (5月10日)

                         見事に薔薇が咲いてました。
                         地方紙に「薔薇が満開」と記事あり行って来ました
                         開園時間より早く着きましたが列が出来て居ます。

                         例年より早い見頃です、園内は薔薇・薔薇
                         今までに見た事が無い程の薔薇が迎えてくれました。
                         でもね、咲けば美しいと言うものでも有りません、少々ウンザリです
                         開花の量に手入れも追いつかないのでしょう、荒れた園内。

                         写真を撮るにも順番です、人数も薔薇の数に負けて居ません
                         このような状態も初めて、諦めて出直すことに。


                                    薔薇のアーチは七分咲
                       
e0040092_23253903.jpg



e0040092_23275896.jpg


e0040092_23312783.jpg


e0040092_23320237.jpg


e0040092_23323441.jpg


e0040092_23330305.jpg


e0040092_23332587.jpg


e0040092_23335354.jpg


e0040092_23342406.jpg


e0040092_23345834.jpg


e0040092_23352647.jpg


e0040092_23354953.jpg


e0040092_23361619.jpg


e0040092_23363627.jpg


e0040092_23365975.jpg
続々と人の数が増えます、足早に園内を周り外に出ました
チケットを求める列はまだ途切れて居ません
薔薇の数、人の数も最高でした
次回は少し落ち着いた頃に


                           

by mitikusa-tukasa | 2016-05-19 23:44 | 四季のお花・公園 | Trackback

                      文学都市かまくら

                         鎌倉文学館の薔薇が見頃と知り、行って来ました。

                         昭和時代に入ると、東京からの交通の便も良くなり、
                         多くの文学者が鎌倉へ移り住むようになりました。
                         鎌倉暮らし、仲間との集い、鎌倉の自然を愛し、
                         作品に描いた文学者たちの思いが、鎌倉を文学都市へと高めたのでしょう。

                         今もなお多くの文学者が鎌倉に暮らし、活躍されてます。
                         三島由紀夫の小説「春の雪」に登場する別荘はここをモデルに書いています。


                         
                                   緑深い小路、世界を分けるようなトンネル  
e0040092_15564093.jpg


空気が違って来ます
e0040092_16003324.jpg


薔薇が咲き誇り華やか
e0040092_16013549.jpg


和風と洋風が混在した別荘
e0040092_16031523.jpg


テラスから
e0040092_16070984.jpg


e0040092_16081795.jpg


e0040092_16092924.jpg
鎌倉文学館を後にして 鎌倉小町通りに
少し広くなった小町通りですが、人の多さにウンザリです、
若者が多く成り店の様子も変化してきました。

チョット気になったフクロウに会って帰る事にしましょう。
鋭い目
e0040092_16190558.jpg



e0040092_16200979.jpg



e0040092_16204603.jpg



e0040092_16213636.jpg


e0040092_16223061.jpg



e0040092_16231379.jpg


e0040092_16243607.jpg



e0040092_16254989.jpg


e0040092_16270373.jpg
チョッピリ、フクロウに癒されて
コヒータイム、一服して帰りましょう



by mitikusa-tukasa | 2016-05-17 16:30 | 鎌倉散策、江の島 | Trackback | Comments(18)

                     ベランダ園芸 2

                         天気の良い日は、富士山と反対側の東のベランダから
                         関東平野の広がりが望めます。

                         気持ちの良い朝、東京のシルエットが見えました
                         久しぶりにパチリです。


                           緑の広がりは三保市民の森(イチリン草を見つけた森)
                                  左が関東平野に成ります  
                       
e0040092_19381573.jpg


                              広い関東平野向こうに、右にスカイツリー、左のビル群が新宿
                                     関東平野の広さが分かります
e0040092_19424925.jpg


我が家の古参 ヒメフウロ
e0040092_19511060.jpg


e0040092_19520777.jpg


テンシノピアス
e0040092_19525941.jpg


デルフィニューム
e0040092_19543469.jpg


ミニイチゴ
e0040092_19553720.jpg


ゴウダソウ
e0040092_19562644.jpg


ゴウダソウの種
e0040092_19571274.jpg


ヒメヒオウギ
e0040092_19582787.jpg


e0040092_19585837.jpg
カタバミ
e0040092_20013858.jpg

雨上がりの露遊び
e0040092_20023259.jpg


e0040092_20031819.jpg


e0040092_20034140.jpg


タツナミソウ
e0040092_20042151.jpg


クレマチス
e0040092_20052194.jpg



e0040092_20061371.jpg


開き始めたクレマチスですが今日の強風
痛まぬ前にカットして、お友達に届けました、毎年の行事です
我が家にも
e0040092_20064096.jpg



e0040092_20120980.jpg
まだしばらく楽しめます
一番お気に入りのクレマチス




by mitikusa-tukasa | 2016-05-11 20:18 | ガーデニング | Trackback | Comments(21)

                    ベランダ園芸

                        狭いベランダが花盛り、嬉しい事です
                        目が覚めると一番にベランダに、さほどの変化も無いのですが
                        昨日の蕾が開いてると嬉しいものです。
                        
                        花柄を摘み水をあげながらの独り言、
                        花も気持ちが通じるのでしょうか?期待に応えてくれます
                        親バカの様なもの。
                        言葉が無いだけに愛おしい。



五月の楽しみはこの花
もう20年ほどの付き合いです、挿し木をして絶やしたことが有りません
今年も期待通りの咲きかた 
e0040092_16405623.jpg


サポリアナ・オキモイデス
e0040092_16433577.jpg



e0040092_16445456.jpg

二鉢有るんです、此方も満開
e0040092_16454296.jpg


此方も気に入ってるカタバミ
e0040092_16471761.jpg


e0040092_16481555.jpg


ゴウダソウ
e0040092_16485499.jpg



e0040092_16495634.jpg


クレマチスが咲き始めました
e0040092_16503019.jpg


ホワイトロビン
e0040092_16512585.jpg


今年最後の チゴユリ
e0040092_16521120.jpg


お友達から戴いた ニホンサクラソウ
増やしたい
e0040092_16531991.jpg


ダイコンソウ
e0040092_16543475.jpg


マツミシソウ
e0040092_16552604.jpg


ネメシア
e0040092_16563152.jpg


フェアリーウイング
e0040092_16573857.jpg
しばらくはベランダ園芸に忙しい
お花が側に有るのは良いですね、ブログを始めるきっかけを作ってくらました。




by mitikusa-tukasa | 2016-05-10 17:02 | ガーデニング | Trackback | Comments(14)

                    ゴールデンウイークに  (5月3日)

                        連休中、家に籠っているのも野暮な事

                        青空に後押しされ港に出かける事に、
                        新しくオープンした商業施設、マリンアンドウオークが気になります、
                        この日は日本丸に帆が張られると知り、ここにも寄る事にしました、
                        貴重なチャンスです。

                        午後からのお出かけで見学時間が短く、忙しい
                        でも何とか見学も出来ました、時間はオーバーしたようですが、
                        後片付けをしながら説明もして頂きラッキー、
                        


帆を張った日本丸、周りの景色とは少々ミスマッチですが、之も良し
青空に白い帆が似合います

e0040092_10465620.jpg



e0040092_10592298.jpg


優雅な姿
e0040092_11004912.jpg


海洋に出れば左下のように、優雅な姿です
e0040092_11032179.jpg


通る事の無い景色、外国と間違えそう
時にはこの道も良いですね
e0040092_11055062.jpg



e0040092_11094164.jpg



e0040092_11102339.jpg


e0040092_11110954.jpg



e0040092_11114655.jpg


今日の目的地に
e0040092_11122154.jpg


寄り道
e0040092_11133802.jpg


e0040092_11144119.jpg


マリンアンドウオーク
e0040092_11151831.jpg


オシャレなお店が並びます
何処も行列でお茶も出来ません、今回はスルー
e0040092_11190298.jpg


県庁前の銀杏も緑も深く成りました
e0040092_11221137.jpg


開港資料館横浜
此処に住まわれたマダムが母国を思い、植えられたサンザシの花
ちょうど咲いてました
e0040092_11233450.jpg
記録に残し、コメント欄は閉めさせて頂きます

                        

by mitikusa-tukasa | 2016-05-10 11:28 | 横浜散策 | Trackback

                     夕日を眺めに湘南の海 (5月5日)

                        久しぶりの青空です、今日は夕焼けに染まりそう
                        海を眺め夕食は美味しい魚料理でも、話がまとまり午後からのお出かけです。
                        食事の予約を入れようとTEL、連休の間は予約を受け付けないと、
                        人気の観光地ですから仕方のない事です。

                        
                        江の島はスルーして稲村ケ崎まで、夕日は何時もの七里ヶ浜にしましょう
                        お気に入りの夕日スポットです。
                        富士山が拝めますように・・・と、願いながら



                             稲村ケ崎   日が沈むまでには時間が有ります
e0040092_23135005.jpg


何時もながらの車の渋滞、今日は波も高い
e0040092_23162156.jpg


サファーも多く波乗りを楽しんでます
e0040092_23283320.jpg



e0040092_23494482.jpg

七里ヶ浜まで浜辺を歩き、薄らと富士の姿
e0040092_23314243.jpg


チョット失礼
e0040092_23350245.jpg


江の島と富士山
e0040092_23362423.jpg


日が沈み波も夕日の色
e0040092_23375464.jpg



e0040092_23402331.jpg


手を合わせたくなる日暮れ、合掌
e0040092_23414111.jpg


江の島にも光が
e0040092_23444655.jpg


夕日を楽しむ人・人・人 感動の光景です
e0040092_23462597.jpg
今日も素晴らしい天体ショーに出会えました
大満足の午後の一時、言葉は必要無


                       
                        

by mitikusa-tukasa | 2016-05-06 23:56 | 鎌倉散策、江の島 | Trackback | Comments(20)

                      野道で時を忘れて遊ぶ

                        五月の野道、
                        アカバナユウゲショウが咲いたかしら?
                        久しぶりに畑に入る階段を下りました、アラアラ綺麗に刈られた草が積まれてます、
                        遅かった。

                        奥に進むとまだ残っている区画も有り、ヤレヤレ
                        小雨の後の野道、キラリと光る物を見つけました、タンポポの綿毛です。 
                        

                               旅立つ綿毛も有ります
e0040092_22172683.jpg



                            滴を蓄えた綿毛も
                       
e0040092_22200453.jpg


                              ピントが合わず四苦八苦
e0040092_22314888.jpg


数年見ていないキツネアザミに出会いました
e0040092_22371288.jpg


赤花ユウゲショウ
e0040092_22392568.jpg


今年の花はサイズが立派
e0040092_22401374.jpg


ハハコグサの数にも驚きです
e0040092_22420049.jpg


コバンソウ
e0040092_22430806.jpg


1ミリほどのヤブジラミ
e0040092_22435820.jpg


イタドリ
e0040092_22450469.jpg


アメリカフウロ
e0040092_22455410.jpg


ブ タ ナ
e0040092_22464217.jpg



e0040092_22475071.jpg



e0040092_22482380.jpg



e0040092_22485612.jpg


ツキミソウ
e0040092_22492761.jpg



e0040092_22500743.jpg
日暮れです、主婦の時間に戻りましょう
楽しくて限りの無い畑の時間、次回の野草は??




by mitikusa-tukasa | 2016-05-04 22:54 | 我がまちの四季 | Trackback | Comments(16)