<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

                今 月 の 空

                  大空で繰り広げられる天体ショー
                  
                  二度と同じシーンに出会う事はありません、部屋から空を眺め

                  雲の描く激しさ、長閑な優しい色、感動の夕日色。

                  日々飽きることなく見届けて明日に繋ぐ。

                  

                  25、26、27日は我が家から拝めるダイヤモンド富士の景色でした、
               
                  春にこのショーを拝めるのは稀な事と、、今年も雲に邪魔されました。




                                                             

e0040092_18305824.jpg



                              光芒が現れました

e0040092_18321585.jpg



                              日々日没の位置が東に

e0040092_1833836.jpg





e0040092_18351274.jpg





                      2月28日  久しぶりに夕日が見えました、富士の頭を通り過ぎて   
                 
e0040092_18281569.jpg




e0040092_18283622.jpg



                            今日の夕日、良い色に染まりました合掌

e0040092_1829770.jpg


                      二月もお終いです、梅の花、南からは桜の便りも聞こえてきます
                      華やぐ三月にバトンを託して・・・・







                  
by mitikusa-tukasa | 2013-02-28 18:44 | | Trackback | Comments(18)

               横浜・イングリッシュガーデン

                   イングリッシュガーデンでクリスマスローズ・フェアを開催


                   クリスマスローズがまだ珍しかった頃、ガーデンに集めた事も有りました、
                   八重咲きが珍しく高価な値段に驚いた事も、八重を好まぬ私には魅力も薄れ
                   何時しか見るだけのお花に。

                   クリスマスローズ・フェアに並んだ品種は品格を備え、誇らしげに咲いてました。
                   



                            お玄関で迎えてくれた、クリスマスローズ                           

e0040092_22512253.jpg



                             沢山有る中で、お気に入りはやはり一重の花

e0040092_22581318.jpg



                            小ぶりのお花が可愛かった

e0040092_232155.jpg



                             アルバムにしました

e0040092_2341672.jpg




e0040092_2344038.jpg




e0040092_2354953.jpg




e0040092_23104422.jpg



                           ガーデンは春の準備中、寂しいガーデンを一回り

e0040092_2311914.jpg




                                マンサク  

e0040092_23161088.jpg




e0040092_2319256.jpg




e0040092_23192840.jpg


                       お花が咲き誇る頃をイメージしガーデンを後にしました。
                       
by mitikusa-tukasa | 2013-02-23 23:23 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(20)

            ベランダの景色 ・ 春の香り蕗の薹


e0040092_22344227.jpg


                春になりきれず寒い日々が続きます

                遠くに見える丹沢の雪も消えぬまま、白い景色を保っています。

                早朝の凛とした空気が肌を刺す。


                       *   *   *   *
                                

                玄関に置かれた大きな紙袋の中に春が詰まっていました。
                
                大根、ほうれん草、小松菜、下仁田ネギ、蕗の薹、野菜がたくさん、

                家庭菜園をしてるお友達からのプレゼントです。


                一週間前の散歩では固い蕾、写真に出来なかった蕗の薹  

                春の香りがします、いっぱいの春を頂きました
          
                てんぷらや蕗味噌にしましょう・・・・・・

e0040092_2310525.jpg




e0040092_2311694.jpg




                             白い椿に悪戯をしていきますが可愛い客  

e0040092_23114497.jpg


                   北国の雪は記録を更新、想像の域を超えた景色になってます
                   春の風を送りたいですね。                     

                
                                               
by mitikusa-tukasa | 2013-02-21 23:35 | 雑記 | Trackback | Comments(18)

            世界遺産 五箇山 ・ 白川郷   2

                 前回の白川郷に続き世界遺産の五箇山


                 白川郷は岐阜県、五箇山は富山県に位置します
                 菅沼合掌造り集落と相倉合掌造り集落の二つに分かれています
                 今回は菅沼集落の見学です。


                 一面銀世界、深い雪の中で眠りに付いたような静かな村、
                 高台からの一望は日本昔話に描かれたイラストそのものです。

                 食いしんぼうの私はマジパンで作ったお菓子のようにも見えます、
                 この美しさを間じかに見たい・・・・・心急ぎます。



                            お伽の国にも見える白い別世界                                                 
e0040092_20344426.jpg



                                 白川郷と違い人の少ないのも嬉しいです

e0040092_20385018.jpg



                               一階部分が埋もれそうな積雪

e0040092_2041573.jpg





e0040092_20452193.jpg





e0040092_2047441.jpg





e0040092_20483378.jpg



                            手仕事の色鮮やかな土産物、ここだけが色ある世界

e0040092_20493785.jpg





e0040092_20545822.jpg


             
                    

e0040092_20581618.jpg





e0040092_20583229.jpg





e0040092_2115269.jpg


               世界遺産に住まわれる方々にはご不住な事もお有りでしょう、
               大切に守り維持されるお力のお陰で、この景色の中に身を置く事が出来ました。
             
               ただ一時、この美しさに心躍らせた事に恥じらいも覚えますが、
               尋ねる人たちを別世界に導いて下さる役目に感謝し、心残し思い出を持ち帰ります。




                    井 波 木 彫 り の 里



                         北陸随一の大伽藍 瑞泉寺  
                   
                         江戸から大正時代を代表する井波彫刻がここにあります
                                                      
e0040092_21362994.jpg
 


                   木彫りの街らしく工房が並び、看板、表札など探しながら歩くのも楽しい

e0040092_21444714.jpg
            
by mitikusa-tukasa | 2013-02-14 21:24 | 小さな旅 | Trackback | Comments(14)

              世界遺産 白川郷ライトアップ ・ 五箇山   1

                    秋の白川郷を楽しみながら、この景色が雪に様子を変える頃、
                    再度訪れたいと思いつつ 十年余り、厳しい寒さを恐れていたのでしょう。
 
                    思い切ってバスツアーに申し込みました、盛りだくさんのスケジュールですが
                    座っていたら運んでくれます、食事の心配も無く。
                    流れる景色を眺めながら、二日で1000キロ弱の旅でした。




                              諏訪湖のパーキングは氷も解け初めています

e0040092_21452885.jpg




e0040092_22194622.jpg



                             南アルプス、八ヶ岳、上高地梓川の景色を眺めながら

e0040092_2150281.jpg



                        高山名物の昼食です、窓の外に2m以上もあるツララが出来てます
                        初めてですこんな立派なツララ、頭をよぎったのが『ツララ殺人事件』     
e0040092_21553988.jpg



                                 飛騨高山、小京都の散策です

e0040092_2235287.jpg



                          上三之町の風情は懐かしい、あまりゆっくりは出来ません
                          スパイクを見つけ速購入です。

e0040092_2251158.jpg




                            白川郷ライトアップ

e0040092_2228112.jpg




e0040092_22284560.jpg




e0040092_22293612.jpg




e0040092_22304858.jpg




e0040092_2233740.jpg




e0040092_22332525.jpg




e0040092_22334210.jpg




e0040092_2234395.jpg


                 地元の方曰く 今年は雪が少ないと、天気は最高、無風です
                 転ばぬ先の杖、滑り止めのスパイクも装着、サクサクと歩けました。
                 

                 着こんだためでしょう、寒さも応えません。
                 後は温泉に入り明日に備えます。
                  
                  
by mitikusa-tukasa | 2013-02-12 22:53 | 小さな旅 | Trackback | Comments(22)

            我が家の春を探しに       

                   素材を求めてマンションの庭をひとまり
                   
                   手入れ良く刈られた樹木の切り口が目立ちます、こんなにカットして大丈夫?
                   毎年思うのですが、力強い新芽が伸びてきます。

                   ボランティアのプロ級な手入れに支えられ、わが町の緑が守られています、
                   大木をカットされる皆さんに声を掛けたら、
                   「高齢化して高い所の仕事が困難になる、今のうちに伐採してる」と、そうですね。

                   樹木の管理費も多額です、緑の多い環境を維持するためのお仕事、頭が下がります。
                   私も自分の楽しみでチョコットお手伝いさせていただいてます。



                                無傷な侘び助を見つけました
 
e0040092_1271047.jpg



                            枯山水のような庭に水仙がひっそりと

e0040092_1283838.jpg



                                先日の雪の日

e0040092_1543873.jpg



                       菜の花      マユミ      ミモザ      紅梅

e0040092_1544525.jpg



                              マイガーデンも春の気配

e0040092_15453590.jpg



                            アネモネの色が目を引きます

e0040092_15464332.jpg


                       冬眠状態のガーデンも動き始めました
                       色がのぞくと、懐かしい友に逢ったようで独り話しかける。                 
by mitikusa-tukasa | 2013-02-08 16:27 | ガーデニング | Trackback

           ベランダの花   

               目覚めると予報通りの雪、交通の乱れは有りますが積雪も少なく一安心、
               雪国の方から見ればお笑いですね、之くらいの雪でニュースになるのですから。


               寂しかったベランダに少し色が見え始め、春の始まりです。
               バイモユリの芽もたくさん出てます、チゴユリの芽も見つけました、
               春を探すのが楽しみなベランダ園芸。


               目に見えない成長ですが、確に歩みを早めてます、そっと手助けをしましょう。



                             クリスマスローズ

e0040092_16265487.jpg




e0040092_1554811.jpg



                    昨年の季節はずれに買った花、蕾がたくさん付いてお買い得でした

e0040092_15544477.jpg



                              古 株 の 椿

e0040092_1558447.jpg



                               キルタンサスも花盛り

e0040092_15585035.jpg



                              ツタバウンランをみつけました

e0040092_1602911.jpg



                              ワインレッドのクローバー 

e0040092_1614588.jpg



                               こんなお花もポツポツと

e0040092_1623972.jpg


                     雪が雨に変わりました、ベランダに出ると「おぉ~寒い・・・・」
                     今夜は温かな粕汁でも作りましょう。                   






                                             
by mitikusa-tukasa | 2013-02-06 16:18 | ガーデニング | Trackback | Comments(18)

              小さな春をみつけた・・・・・

                    春を思わせる暖かな日、上着を薄物に着替えたら散歩に出たくなりました、
                    そうだ、春を見つけに行こう・・・・・・・。



                    直ぐ近くにある、町と畑を分ける階段を降りると土の香りがします、
                    年々少なくなりますが見慣れた野草が眠っている。

                    ワクワクさせてくれる野道、黒いブーツが土色に化粧します。


                    枯れ草の中に目を凝らし、頭の中に出来てる花マップを辿ります、
                    見つけましたぁ、一番はオオイヌノフグリです。
                     
                    オドリコソウも咲いてるはず・・・・
                    収穫は少なかったけれど、長い寒さから開放されたようで小さな春が愛おしい。



                                  オオイヌノフグリ

e0040092_15353841.jpg



                             ホトケノザ → オドリコソウに変更させていただきます                                      
e0040092_15363059.jpg



                                  ミミナグサ

e0040092_1538017.jpg



                               枯れ草も春の暖かさを感じてるでしょう

e0040092_1551495.jpg


                 もうそこに春の笑顔がみえます。

                 雪の予報も聞こえます、スギ花粉も飛びそうです
                 喜んでばかりは居られませんが、でも、心弾む春です・・・・・
                  


                    

                
by mitikusa-tukasa | 2013-02-04 16:01 | 我がまちの四季 | Trackback | Comments(14)

           神 戸 に ・・・・

                  最近少し気弱になった母・・・・・・96歳
                  
                  歳を重ね、昔のように思うようにならぬ足がもどかしのでしょう。
                  歳相応の事なのに・・・・・まだ欲の有る間は大丈夫。

                  こたつを囲み話題の尽きぬお喋りに花をさかせる、
                  網かけのセーターをみつけた、母曰く「目を瞑っていても編めるわよ」と
                  そう言えば子供の頃、良く手編みの洋服を着せてくれた。

                  近くの奥さんが手編みを習いに来てくれ、お喋りの相手をしてくれるそうだ、
                  皆さんに助けられ一人暮らしを続けられる、皆さんに感謝です。
                  幾つになっても母がお手本、元気で居てください。



                              帰りの車中から富士山の姿が拝めました 

e0040092_23534538.jpg



                              神戸に向かう日                              
e0040092_23555070.jpg



                               帰りの車中から、関が原、伊吹山は雪景色です

e0040092_2356131.jpg



                               須磨、垂水、舞子、車中からの海     

e0040092_011868.jpg



                       明石の市場 魚の棚 美味しい蛸やあなごの取れる海
                       市場の風景も蛸、蛸、お土産も蛸です

e0040092_033950.jpg


                      何時も別れの辛い里帰りです、元気で居てください母上さま。
                                      
                  
                  
                  
                  
by mitikusa-tukasa | 2013-02-01 00:14 | 小さな旅 | Trackback | Comments(17)