<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ガーデンの様子

忙しくしてる間にガーデンの様子も変わり、お花の入れ替わりが進み
フロックスの鮮やかなピンクが目に入り、ペンタスのピンクも目立ちます。


百合の甘い香りも漂い蝶の舞う姿も長閑、しばらく昆虫達と遊んだり
お花に語りかけたり、へんなおばさん(^ー^* )



                            綺麗なのを見つけるのが困難な アガカンパス
e0040092_22445263.jpg



                                  カサブランカ
e0040092_22482188.jpg



                                   フロックス
e0040092_22494625.jpg



                                   ツユクサ
e0040092_2252137.jpg



                           オオセンナリ         ボリジ                        
e0040092_22524921.jpg



                                 ルドベキア
e0040092_22593665.jpg



                                 ペンタス
e0040092_2313115.jpg



                                 ヒオウギ
e0040092_2323650.jpg

              ガーデンを覗く事も少なくなり、花期を逃す花もあり反省です
              今月も後一日、一ヶ月が早く感じるのは私だけ??
                              
              
by mitikusa-tukasa | 2012-07-30 23:15 | ガーデニング | Trackback | Comments(6)

暑中お見舞い

e0040092_1719728.jpg



          都会の暑さから逃れ、 標高1、377m の伊吹山
          

          日の出間もない山並みの風景、気温は20℃の別世界です
          ひんやりとした美味しい空気をお届けします。

          お花畑の美しさに山の疲れも忘れます。
by mitikusa-tukasa | 2012-07-29 17:17 | 雑記 | Trackback

天空の白鷺

姫路城大天守修理見学

幼い頃、城の庭は遊び場所の一つでした、今思えばなんと贅沢な事
この美しい姿を背にかくれんぼう、子供ながらに、この優雅な姿は認識してました
「姫路城は日本一の城だよ・・・・」 祖父が良く言ってましたから。


天空の白鷺は、文化財保護のため修理に入っています、5年の年月を掛けて
天主の大屋根、最上層の外壁などがまじかに見られると聞き、出かけました。



何時もは、狭い階段を滑らないように注して昇る天守閣ですが、
今回は、エレベーターで一気に天守の屋根の上まで上がります、初めての光景
今でしか見られない、伝統的な工法による修理の様子

作業のプロセスが目の前に現れ、大感激!!



                            見慣れた白鷺城が白い被いの中
e0040092_14332549.jpg



                             お堀、桜門の景色
e0040092_14521534.jpg




        空は青く、この夏一番の暑さ、見学の人も少なくラッキーでした
        人を気にすることなくシャッターが切れます、熱中症にならぬよう水分補給をしながら
        楽しみました。
e0040092_14535898.jpg



                  工事中だからこその景色、屋根越しに姫路の街が見えます
e0040092_151177.jpg




e0040092_15320100.jpg




          屋根修理の見学      
          エレベーターで最上階に着きました
          真新しい瓦に変わった天守閣の屋根が現れました
e0040092_1535142.jpg



                 宮大工の巧みな技がなす修復工事、尊敬する特別な人に見えます                   
e0040092_15914.jpg



                                壁修理の様子
e0040092_1591355.jpg



                           海抜100mの見学スペースから見る景色
e0040092_15164068.jpg




                           千姫ゆかりの西の丸に向かいます
e0040092_1519423.jpg



                            白壁に弓、鉄砲を打つ穴が、覗かずには居られません
e0040092_15205225.jpg



                                千 姫 化 粧 櫓
e0040092_15225113.jpg


     親孝行の故郷帰り、思っても居なかったお土産付き
     娘共々大満足で楽しみました、故郷って良いものですね。


                *  *  *  *  *  *

             

          追加しました
                             平成のシャチと工事の模型
e0040092_2254347.jpg



                            鬼 瓦     いちばん下が新しい鬼瓦
e0040092_2295387.jpg

by mitikusa-tukasa | 2012-07-25 15:33 | 美術館・その他 | Trackback | Comments(18)

ふるさとの駅

娘と一緒に母の笑顔を楽しみに帰省しました、手術後の目も調子が良いようです。

神戸はこの夏一番の猛暑、スポーツで流す汗と違い身体にじっとりまとわり付く

二人揃えばやはりショッピング、懐かしいおなじみの店に足が向きます

三宮センター街には彫刻氷のサービスが有り、涼を求める人が集まります。

手ぶらで帰るはずも無く土産より大きな荷物に。



明石海峡大橋が眺められるJR朝霧駅、海を眺めにチョト浜辺に


  
                         明石海峡大橋と淡路島、この暑さ浜辺も賑わってます
e0040092_23183453.jpg



                     夜はライトアップで橋の色が変わります、神戸の輝きも今夜は綺麗
e0040092_2321655.jpg



                      車窓から京都、東寺の塔、橋を走る車が宝石のように輝きます
e0040092_23221391.jpg

               帰ってくると5月の気温とか、涼しすぎる屋に戸惑います
               梅雨らしき雨もないまま夏休み、ながい夏の始まりです。          
by mitikusa-tukasa | 2012-07-22 23:43 | 小さな旅 | Trackback | Comments(18)

ベランダ園芸

代わり映えの無い我が家の花ですが、初咲きの花は嬉しいものです

今月になりクレマチスの赤が咲きました、随分遅く咲きましたが良く咲き楽しませてくれます。

綺麗なピンクの南国松葉牡丹はパッと開きません、スッキリしない天気の為でしょう

夏の太陽が待たれます。



                   深紅がお気に入りのクレマチス      テキセンシス
e0040092_075258.jpg



                  しろは ?        収穫が楽しいミニトマト      南国松葉牡丹
e0040092_0111347.jpg



                   ペチュニア  ピンストライプ            ガーベラ
e0040092_0244694.jpg



                   ヒメギク         ゼラニューム            織姫
e0040092_015493.jpg



                                  ツユクサ
e0040092_016482.jpg



                                ネ メ シ ア
e0040092_017307.jpg



                                   インパチエンス
e0040092_019512.jpg



                                 ミッキーマウス
e0040092_0205355.jpg

          神戸に行ってきます 週末までコメント欄を閉めさせていただきます。
by mitikusa-tukasa | 2012-07-16 00:29 | ガーデニング | Trackback

針の穴写真    (7月8日)

空き缶で作る手作りカメラ、小さな穴から見つめた記録

輪郭がおぼろげな記憶にも似てぼやけていたり、ぶれていたり

デジタル時代から反する遠くの過去、時の流れを緩やかに

一枚のフイルムに重ねていく針の穴写真。


 田所 美恵子先生 のワークショップに参加

同時開催の 針の穴写真 半過去でつづるパリ 写真展



                                  寺家スタジオ     
e0040092_20302740.jpg



                              先 生 の 作 品 展から   ↑  ↓
e0040092_20335266.jpg



                            空き缶で作った針の穴 カメラ
e0040092_20304855.jpg



                       作品の一つ   寺家スタジオに参加者の作品があります
e0040092_20361523.jpg



                          *  *  *  *

            先月の寺家は下草が刈られ寂しい思いをしました
            植物の成長は早いですね、少し歩いた山肌に咲いてる草花


                         田植えも終え稲の成長も進み、緑一色の田んぼ
e0040092_2055458.jpg




e0040092_20592646.jpg



                              オ カ ト ラ ノ オ が主役 
e0040092_20594790.jpg



                               ア キ ノ タ ム ラ ソ
e0040092_211542.jpg

    

                              タ カ ト ウ ダ イ グ サ      
e0040092_2123296.jpg



                                ヤ ブ ジ ラ ミ
e0040092_2131145.jpg



                     ヒヨドリクサ       トリアシショウマ
e0040092_2142831.jpg



                            ヤ マ ホ ト ト ギ ス
e0040092_2151927.jpg



                      タケニグサ          ヤブカンゾウ
e0040092_217255.jpg




e0040092_21111431.jpg

            寺家で楽しんだ一日、時間がゆるりと流れる
            身も心にも優しい思い出作り、こんな一時を多く重ねて行きたい。
by mitikusa-tukasa | 2012-07-12 21:16 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(10)

カメラをもって歩こう

夜に降り朝は止んでる都合の良い雨、このような梅雨は大歓迎

ウインブルドン・テニスの観戦で、続いていた睡眠不足もヤット解消

夜昼逆転の生活は良く有りません、散歩に出る余裕も出てきました。


気になる花も咲いたでしょう、街を少し歩いてみましょう。



                           この時期楽しみにしてる 銀 梅 花 
              花からあふれる白いシべ、ハーブの仲間で花を食せると聞くが食べる気にはなれない
e0040092_23375634.jpg



                      アナベルも綺麗な花を見つけるのが難しい、盛りは過ぎてます
e0040092_2345310.jpg



                                夏   椿 
e0040092_23473881.jpg



                              ギ ボ ウ シ
e0040092_23492428.jpg



                      
e0040092_23511294.jpg




e0040092_23512626.jpg



                        ビランジ  道路の割れ目に咲いた5ミリほどの花
e0040092_235431.jpg


 

                              コメツブツメクサ  5ミリほどの花
e0040092_2359347.jpg



                           ブルーベル
e0040092_01145.jpg



                           八  角 に実ができてます
e0040092_011257.jpg

                  花は以前お見せしましたが、香辛料のハッカクでしょうか?
                  梅の実ほどの大きさです。
             
by mitikusa-tukasa | 2012-07-10 22:48 | 我がまちの四季 | Trackback | Comments(14)

ガーデンのお花

か弱そうに見える植物も生きなければなりません、

台風4号で傷ついた花も立ち直っています。

大きな被害を受けた百合の花も、互いに支えられながら咲きました

立ち姿の美しいさに人気のある百合ですが、今年は少々哀れ


 朝のガーデンは昆虫の食事時、蝶や蜂は好みが同じなんですね

見向きもされない花もあるなか、人気のお花は行列の出来るレストランかな

私達と同じ、順番を待つように飛び交っています。



                      朝のガーデン、この蝶はお気に入りのようです、動きません
e0040092_15244597.jpg



                         シ オ ン は人気です、どの花にも客が
e0040092_15265868.jpg




e0040092_1527154.jpg



                              台風から立ち直った  百 合
e0040092_1527524.jpg



                          半 化 粧   植えたことの無い苗代イチゴ
e0040092_15361243.jpg



                b 畑で見つけたb 白花ユウゲショウ       アカバナユウゲショウ
e0040092_15383349.jpg



                              露  草   二種
e0040092_15404414.jpg



                               ア ベ リ ア     
e0040092_15414537.jpg




e0040092_15424095.jpg


           今日はどんより重い空、ガーデンの水撒きはサボれそう
           夜中に降るかも・・・・??の  雨に託して。
by mitikusa-tukasa | 2012-07-05 15:49 | ガーデニング | Trackback | Comments(12)

まち、ぶらり散歩   1

雨の被害が出ている地方もあるのに、関東地方は雨の少ない梅雨です

気温も差ほど上がらず紫陽花がまだ美しく、散歩道を彩り癒してくれます。

ぶらり散歩のワンシーンを集めました。


                           昨日の優しい雨に ヒべりカム
e0040092_1630205.jpg



                      名残の夏椿   ワンちゃんの散歩も微笑ましい    
e0040092_16345039.jpg



                              紫 陽 花
e0040092_1637383.jpg



                              マユミ の 花 と 実
e0040092_16381961.jpg



                                散 歩 道 の 花 壇
e0040092_16402731.jpg




e0040092_16404514.jpg



                           ツツジ            山椒の実
e0040092_164401.jpg



                               ワンちゃんも猫ちゃんも散歩
e0040092_16452757.jpg



                                  雪 ノ 下  
e0040092_1645441.jpg

            散歩道も夏の花に変化してます、見逃さないように出かけましょう              
by mitikusa-tukasa | 2012-07-02 16:58 | 我がまちの四季 | Trackback | Comments(16)

紫陽花の高幡不動尊

山紫陽花の名所、高幡不動尊

今年は行きたいと思いながら時期を逃していたが、紫陽花の花持ちも良くまだ楽しめる。

テニスを終えた後、思い切って出かける事にした、高幡不動は初めてと言う友人と

山紫陽花は花期を過ぎていたが、山を彩る青や白の紫陽花は丁度見頃です。

3時を過ぎているのに人も多く、名所だと言う事を物語っている。



                           朱塗りの五重塔が出迎えてくれる
e0040092_2343926.jpg




e0040092_2364956.jpg



                            山を彩る紫陽花
e0040092_2375617.jpg




e0040092_2391774.jpg




e0040092_23142854.jpg



                             山 紫 陽 花
e0040092_2315358.jpg

               わが町の紫陽花で済まそうと思っていましたが
               やはり隣の花は赤かった(*^_^*)     
by mitikusa-tukasa | 2012-07-01 22:38 | 四季のお花・公園 | Trackback