<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

散歩

涼しくなった夕暮れ、運動不足の娘を誘いカメラ散歩、
野良猫ちゃんが幾つもの縄張りを作り住んでいます、決まった時間に餌を持ってくる人もいて
禁じられていても、その可愛さに負けるのでしょう

良く馴れて擦り寄ってくるものも居ます、可愛いしぐさにパチリです
e0040092_004647.jpg


e0040092_005969.jpg


夕刻に咲くオシロイバナに出会いました
e0040092_031025.jpg


e0040092_032111.jpg


小さな葉のギボウシにも紫の花が咲き涼やかさを戴きました
e0040092_034263.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-07-29 23:33 | ガーデニング | Trackback | Comments(20)

気になっていた横須賀、どぶ板通り

神奈川に住むようになり30数年、何時も通りすぎるだけの街になっていた横須賀
友人の誘いで「横浜美術館」に出かけました、

観音崎の海を臨む高台に建つ、
週刊新潮の表紙を飾った「谷内六郎」から寄贈された作品が常時展示されている
懐かしい覚えのある作品に出会えるのも嬉しい。

別館には日本の画家の作品も数多く展示され、太陽の光を上手く取り入れた建物は
開放感があり何時までもそこに居たい空間を演出している

遥か太平洋には大きなタンカーが行き交う、ガスタンクを運ぶ船、コンテナーを運ぶ船
e0040092_20415935.jpg


横須賀どぶ板通り 兼ねてから行ってみたかった軍港の街
夜と昼の顔は違うのでしょう、静かな通りに少々ひょうしぬけ
通りの雰囲気はやはり初めて出会う独特なもの、次回はジャズが流れる夜の顔を見たい
スカジャンもこの街の始め
e0040092_2173165.jpg

e0040092_20575596.jpg

e0040092_2174853.jpg

酒場の楽しさが伝わってきます


軍艦 三笠
日露戦争中 東郷平八郎大将が指揮した連合艦隊
日本海海戦の勝利を、日本人の誇りとして長く後世に残すため、大正15年に
この地に据えられた
e0040092_21222619.jpg



湘南の海沿いの道を走りながら帰途につく
くれなずむ海を眺めながら渋滞もそれほど苦にならない、
海水浴客でにぎわう浜辺を横目で、気持ち良さそう
e0040092_21285157.jpg


e0040092_2129134.jpg


七里が浜
e0040092_21343046.jpg


江ノ島を眺めながら
e0040092_21292897.jpg


江ノ電にも出会ってラッキー
e0040092_2134597.jpg


朝から夜まで、よく遊びました今日も幸せ
by mitikusa-tukasa | 2007-07-28 21:38 | 鎌倉散策 | Trackback | Comments(16)

梅雨明けは少し先

昨日の青空が嘘のようにまた雲に覆われています
梅雨明け宣言が待たれます、やはり夏は夏らしい方が・・・・・


暑中お見舞い申します
元気に夏が乗り切れますように願っています

e0040092_2134093.jpg


オニユリの強烈なオレンジ色が夏を呼び寄せています
e0040092_2141563.jpg


e0040092_21451510.jpg


e0040092_21453531.jpg


e0040092_21481190.jpg



e0040092_21491952.jpg


ハゼラン  別名 (サンジソウ)午後から開くお花、
e0040092_21495441.jpg


e0040092_2150568.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-07-25 22:06 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(21)

ガーデンの客

西の地方では梅雨明け、それにあわせるようにセミの鳴き声がか弱くきこえる
曇り空では元気も出ないわね、ガーデンの花も成長を休めている、
お日さまのぬくもりが欲しい

雨の合間に蝶もやってきて 好みの花と戯れていく
おばさんは其れを待っている、蝶は必ず同じ所に戻ってくるようで 根競べ
白の丸い紋をつけた洒落た蝶


フロックスがお気に入り、ショッキングピンクとお似合いでしょう、自分を美しく見せる色を
心得ているようだ
e0040092_2341058.jpg
e0040092_2343243.jpg


コロンと可愛い花蜂もお食事中
e0040092_235647.jpg
e0040092_2351764.jpg


ミソハギが咲き始めました
e0040092_2371521.jpg


リアトリス
e0040092_2381556.jpg

e0040092_238423.jpg
e0040092_2385634.jpg


桔梗もひっそりと咲いてました、美人の顔も薄汚れて、マクロは控えました
e0040092_23101233.jpg
e0040092_23102298.jpg


名残の一輪
e0040092_2312118.jpg


南国松葉牡丹が華やかに夏模様、5センチの大きさ
e0040092_23151042.jpg
e0040092_23152068.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-07-23 22:29 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(18)

我が街の夏祭り

目覚めると雨、天気予報が大当たり、ありがたくない大当たりでしたが
9時頃には雨も上がりお祭り実行です
テニスのサークルで毎年模擬店を出します、シェフ(男性軍)こだわりの焼きそばも
23年のキャリア、生ビールに枝豆、同じようなお見せが何十店もあるのに
面白いように売れるんです、女性陣は焼きそばの盛り付けと売り子です

小さな街のお祭りにしてはあまりにも人出が多く、警備がたいへんになりすぎています
花火を見るためのシートも前日から置かれたり、陣取り合戦もエスカレート
大きな事故にならなければよいのですが    

          = == = = = = =

夏祭り、まだ人でもこれから
e0040092_025690.jpg


花火
e0040092_0315284.jpg
e0040092_0321590.jpg
e0040092_03240100.jpg
e0040092_0325180.jpg

e0040092_0331295.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-07-21 23:33 | 我がまちの四季 | Trackback | Comments(28)

雨上がりの花模様

何日も雨が続きようやくお日さまが顔を出す、窓の外を眺めニヤニヤ
「サー行くわよ」いそいそとテニスのしたく、体がなまっている、お腹の回りも気になる
重いカメラをバックに押し込み、コートに向かう

コートの水溜りの清掃もダイエット・・・・一汗ながす
アア~ やはり玉をはじく音は快音

           = = = = = =

道すがら気になったものにカメラを向けて「みちくさ」
ねこじゃらしが可愛い
e0040092_035682.jpg


e0040092_042026.jpg


e0040092_06037.jpg


昼顔が顔を寄せ合って
e0040092_063975.jpg


色あせた紫陽花もお洒落な色、帰りには頭をカットされていました
拾ってきてドライフラワーにしましょう
e0040092_0101447.jpg


ハルジオン
e0040092_0272239.jpg


e0040092_0123555.jpg


むくげ
e0040092_013497.jpg


へくそかずらも顔を出しました
e0040092_0134499.jpg


帰りに蝶を追って おばさんは家に着きません


シジミチョウ
e0040092_0165187.jpg


モンシロチョウも恋の季節、
e0040092_0185852.jpg
e0040092_0191028.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-07-18 23:38 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(20)

優しい色に癒されて

台風の被害をまぬがれ安堵の間もなく、
新潟信越地方の地震が報じられ、自然の猛威になすすべも無い
我々の力の無さ、つくづく教えられる

     * * * * *

被害を免れたベランダの花、感謝をしながら癒されています

たった半日の命、存在感のある姿で楽しませてくれます、
 南国松葉牡丹  5センチほどの大きさ
e0040092_12153127.jpg


アイスバーグの色の変化が楽しみ
e0040092_12533170.jpg


ブラキカムも盛りをを越えポツポツと
e0040092_1256033.jpg


シレネのプックリ ヒップに 「誰かさんとそっくり」自分のお尻を眺めて独り言
e0040092_12571787.jpg
e0040092_12572697.jpg


何度も登場します、深山フウロ 毎日「可愛いねぇ」と話しかけて
e0040092_1301480.jpg


ヒヨドリジョウゴ 赤い実のなるまで頑張れるかな?
e0040092_1331378.jpg


難しい名前、忘れました  5ミリ弱の花ですが毎年何処かに出てきます
e0040092_1363535.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-07-17 13:11 | ガーデニング | Trackback | Comments(22)

台風が来るまえに

七月の台風としては今だ無い勢力とか、雨脚も強くなってきました
朝からテレビのニュースが 沖縄、九州地方の台風の大きさを伝えています、
進路にあたる皆さまお気をつけ下さい、被害が最小でありまります様に願っています

            = = = = = = = = = = = = =

関東地方も進路になっています、ガーデンの花達の被害も避けることは出来ません
せめて記念の写真を残しておきましょう

クレオメが綺麗に咲き始めています、
e0040092_15362444.jpg
e0040092_15363526.jpg

e0040092_15382158.jpg

フロックス
e0040092_15441718.jpg

錦葉ドクダミ 花は終わりましたが葉の色が錦に変わってきます
e0040092_15465951.jpg
e0040092_15473056.jpg
e0040092_15474657.jpg

ヤブランもステキな雰囲気
e0040092_1549124.jpg

千日紅 
e0040092_15535318.jpg

e0040092_15542276.jpg

コンボルブルス
e0040092_15503244.jpg

ベンケイギク
e0040092_1550453.jpg

ランタナ
e0040092_1652950.jpg

ユリ
e0040092_1655252.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-07-14 16:07 | ガーデニング | Trackback | Comments(22)

ガーデンのいろいろ

雨を期待できぬ梅雨、それでも昨日から其れらしき空模様
降って良し晴れて良し、身勝手な自分の思い

雨のすきまを見つけの玉遊び「良くもこんなに気の合う仲間」「馬鹿だね~暇だね~」
おばさん達
相手が無くちゃ成立しないゲーム、一周り以上も歳の違う若者に(私から見て)
遊んでもらって有難い事、シニアークラス入りはもう少し先にしたいと努力、努力

           = = = = = = = = = = = =

ガーデンの花も少し潤い得て成長の早い事、雑草と背比べをしています
どんよりした日は明るい色が良いですね

目を引く ガザニア
e0040092_16512289.jpg


ナスタチュームを植えてみました
e0040092_16514541.jpg


e0040092_16515666.jpg


カワラ撫子の白が暑さを和らげてくれます
e0040092_16531793.jpg


撫子の仲間の石竹
e0040092_16543321.jpg


バーベナの赤が隅のほうで主張してます
e0040092_170284.jpg


マツバキクも今年は調子が良い
e0040092_1723729.jpg


瑠璃玉アザミを見逃していました、
e0040092_1735893.jpg


シモツケも萩も盛りを過ぎています
e0040092_1754244.jpg


e0040092_1755287.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-07-12 17:12 | ガーデニング | Trackback | Comments(24)

国宝 旧閑谷学校  (しずたにがっこう)

静閑の地備前に世界最古の庶民のための学校
備前の瓦で覆われた建物、それらを取り囲んで長く続く石塀、旧閑谷学校のほとんどが
国宝や重要文化財に指定されています、

庶民の学校、地方のリーダーを育てるために寛文10年(1670年)に創建されました
今だこの地にたたずむと 論語を読む若者の声が響くような錯覚、不思議な空間に
タイムスリップします。

雨で貸切状態この日で良かった、贅沢な時間を戴きました

                = = = = = = = = =

学校の正門で鶴鳴門とも呼ばれています(構内から)周りの緑が別世界
e0040092_16594945.jpg


e0040092_179325.jpg

正門の表
e0040092_1702979.jpg


周りを取り囲む石塀、巧みな石の組み合わせは類の無いもの、長さ765メートル
e0040092_1704793.jpg


閑谷神社
e0040092_1712210.jpg


備前の瓦を載せた講堂
e0040092_17142100.jpg


e0040092_17141774.jpg


e0040092_17153163.jpg

日本を動かす未来を夢見て勉学に励む姿が思い描かれます
e0040092_17154746.jpg


e0040092_17203538.jpg


資料館に向かいます
e0040092_17244674.jpg


e0040092_17222522.jpg


e0040092_17224918.jpg


e0040092_17252916.jpg


茶室 黄葉亭
e0040092_17275227.jpg


e0040092_17281548.jpg

花の季節では有りませんでしたが紅葉、桜、椿がひっそとした学校の華やぐ頃

世界遺産に申請中とか、物見遊山に出かけて欲しくないところですね
何時までもひっそりとこのまま・・・・

More 自分に褒美
by mitikusa-tukasa | 2007-07-08 17:44 | 小さな旅 | Trackback | Comments(24)