<   2006年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

城山カタクリの里 Ⅰ

すいていれば1時間ほどで行ける道、月末だからでしょうか、年度末でもありますね
倍近くの時がかかりウンザリ、引き返すのも悔しいし 我慢、我慢で行ってきました。

見事なカタクリの群生に迎えられ「満足」 こちらには何度も訪れていますが
毎年株が増え今は30万株、南関東隋一だそうです。アマチュア・カメラマンが
美形の花をモデルに陣取っています、おもちゃのカメラでは気が引けてしまいます。

       「カタクリ」勇気を振り絞って撮ってきました
e0040092_1518849.jpg
e0040092_15184183.jpg

e0040092_1551503.jpg

e0040092_15541531.jpg
e0040092_15543030.jpg

         黄色のカタクリもあます 見頃は4月10日頃だそうです
by mitikusa-tukasa | 2006-03-30 15:00 | 小さな旅 | Trackback | Comments(17)

* みち草 *

桜の宴もたけなわ、何処を向いてもピンク色、散歩コースの畑にも春の新顔が
主役の桜の影で出番を待っています、貴方たちを探しに来ましたよ。

    「何時からココに、どうしてココに」と尋ねたくなるような桃色の大木
    昔々から ココの道標にいるのかしら 
e0040092_23513385.jpg

        「土筆」桜の陰に身を潜め春の脇役を演じています 
e0040092_2357816.jpg

         ミチタネツケバナ
e0040092_23592580.jpg

             キューリグサ 
e0040092_05120.jpg

              タンポポ
e0040092_094642.jpg


   
by mitikusa-tukasa | 2006-03-29 22:54 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(4)

桜いろいろ

わが町の桜、この時期お散歩が楽しくなる、春色に着飾った木々に出会える
青空に胸を張って美しさを競っているように見える、今年の桜は桃の花との競演で
美しさを倍増させている。

        白に近いピンク 青空に向かって伸びています
e0040092_2145432.jpg

           畑の中に見事な桜、日本昔話に迷い込んだような光景
e0040092_2164220.jpg

       早咲きの小さな花、切花に出荷されるようですが 今年はどうしたのでしょう
       この桜の主はお元気なんでしょうか    
e0040092_217364.jpg

       桜のシルエット 
e0040092_217252.jpg

         枝垂桜
e0040092_2174356.jpg

by mitikusa-tukasa | 2006-03-28 21:17 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(20)

桜の咲く頃、花の雪

誰が名付けたのか「雪柳」そのにピッタリの景が桜と共に楽しめる、春の淡雪
名づけ親はこのような光景を見て「雪柳」と呼んだのでしょう
e0040092_2147562.jpg

e0040092_21482245.jpg

           お花を大きくしてみました
e0040092_2159814.jpg
e0040092_2202768.jpg

e0040092_222588.jpg

by mitikusa-tukasa | 2006-03-26 22:03 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(14)

白いお花

香りに誘われ見つけたお花は 「紅白の沈丁花」 隠れるように咲いていたけれど
見逃すわけはありません、この香りの主はあなた、くす玉のような花の集まり
e0040092_23145094.jpg
e0040092_2315921.jpg

           永遠に少女のような純白 「イングリッシュデイジー」
e0040092_2316535.jpg

           木蓮に似た 「ゆべ」
e0040092_2321409.jpg

by mitikusa-tukasa | 2006-03-24 23:25 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(19)

見事な花木

枝垂れ桜 テニスクラブのお隣の桜、今年も見事に咲きました
風に身を任せ揺れる姿が優雅です これぞ春の姿、此花が終わる頃ソメイヨシノの春が
e0040092_1950978.jpg

          サンシュウ
e0040092_1950534.jpg

         ミツマタ
e0040092_19524176.jpg
 
         モクレン  青空に良く似合うお花ですね、
e0040092_19535192.jpg

by mitikusa-tukasa | 2006-03-23 19:56 | 四季のお花・公園 | Trackback(3) | Comments(16)

アセビ (馬酔木)

真珠の玉を集めたような、このまま胸を飾りたい可愛さ、「馬酔木」どいしてこのような字を
当てるのか? 馬が好むのでしょうか

         アセビ 赤 (つつじ科)
e0040092_2141455.jpg

 お花の中を覗いてみました、秘密の部屋にはシャンデリアのような飾りが
      毎夜 妖精の舞踏会が開かれているのかも
e0040092_21424568.jpg

 アセビ 白  淡水パールを連ねたように輝いています
e0040092_21431959.jpg


黄色のボンボン「ミモザ」 我が街に一本?テニスの通い道、毎年楽しみにしてる
  お花です、昨年はバッサリ切られたので心配してましたが今年も咲きました
e0040092_21453576.jpg

  フワフワのボンボンが春の空に にじで溶け出しそう
e0040092_2146659.jpg

by mitikusa-tukasa | 2006-03-21 21:48 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(17)

ガーデンにもスミレが

小さなスミレ、これぞすみれ色ですね やっと顔を出しました
e0040092_011689.jpg
e0040092_013990.jpg

          セツブンソウ 今年もひっそり、見逃す所でした
e0040092_044869.jpg

          こんな子も フキノト
e0040092_08446.jpg

by mitikusa-tukasa | 2006-03-19 23:50 | ガーデニング | Trackback(1) | Comments(14)

身近な春を探しに

我が家から歩いて六分ほどの所に「横浜 三保市民の森」があります、
森の中に入ると 大木が茂り、足元には大きなオオシダ類が生え、恐竜映画を思わせるような所もあります、一人では踏み込めない世界です。

お友達を誘ってお散歩です、ロードレースの練習をしている人、鍛えられた肉体美に惚れ惚れ、おばさん達の話題の種になりました、犬と散歩をしている人、マラソンの練習をしている人、ご夫婦でお散歩を楽しんでいる方、市民の憩いの場所なんです。

私たちは桃林に直行、満開には まだ少し早いようでした、開きかけた桃の花
e0040092_22213083.jpg


      桃の木の下に「白タンポポ」が一輪日向ぼっこをしています
e0040092_2226057.jpg

        木藤の渋い黄色が森の春を演出、春の前奏曲でしょうか
e0040092_22265366.jpg

e0040092_22345228.jpg

       の蕾も膨らんで明日のお日様で「開花?」と決めているのもいます
e0040092_22364847.jpg

by mitikusa-tukasa | 2006-03-18 22:43 | 四季のお花・公園 | Trackback | Comments(16)

ガーデンの白いお花 Ⅱ

水仙が咲き始めました、芳しい香りを風に乗せ「私を見て・・・・・」と胸を張っている
風に身を任せている姿は ママさんコーラスの発表会、晴れの舞台で輝いて・・・・

           水仙三種
e0040092_21384830.jpg
 
            レウイシア
e0040092_21402742.jpg

            コピア
e0040092_21413833.jpg

            ゼラニューム
e0040092_2265920.jpg

            クリスマスローズ
e0040092_2274132.jpg
 
by mitikusa-tukasa | 2006-03-17 22:04 | ガーデニング | Trackback | Comments(16)