カテゴリ:小さな旅( 89 )

福岡へ  1

初節句を迎える孫の顔を見に福岡に出かけました、4ヶ月見ぬ間に大きくなり
可愛い笑顔を見せてくれます、子供は天使とはよくいったものです
独立した息子と一緒の旅は久しぶり、これも孫が出来たお陰と感謝。

天候もよく飛行機から見る景色も楽しめました、まだ雪を残したアルプスや福岡の街が
箱庭のように美しい
福岡ドームや宿泊するホテルも見えます
e0040092_011464.jpg

     

       
       太宰府天満宮に案内してもらいました
文化財の大木の楠木、過去、現在、未来と名付けられた朱色の太鼓橋 
修学旅行生の人気になってました、梅が枝餅の焼きたても美味しくて
e0040092_064318.jpg



海の幸の美味しい福岡 たくさん美味しい物に出会いました
関門海峡を渡りふぐを食べに山口に、孫に気をとられ写真を忘れて

       関門海峡  
e0040092_0315713.jpg


        船の往来も激しく雄大な景色、パワーをもらえました
e0040092_0342022.jpg



e0040092_0412324.jpg


e0040092_0413314.jpg



        旧秋田商会(下関観光情報センター)
        西日本初の鉄筋コンクリート造りのビル
e0040092_036487.jpg


        夕日が海に落ちて
e0040092_0431067.jpg

by mitikusa-tukasa | 2008-05-03 23:07 | 小さな旅 | Trackback

福岡へ (門司港)

レトロな雰囲気を今も残した港町、「門司郵船ビル」「旧大阪商船ビル」「旧門司税関」・・・・・・・門司が神戸、横浜と並んで日本を代表する国際貿易港だった時代を象徴する建物が、ここでは今も大切に保存されている。


        門司の町並み        
e0040092_22345088.jpg


      「旧大阪商船」ビルは大正13年(1924)に建てられた赤煉瓦造り
      今は海事資料館などになっている。
e0040092_2252753.jpg


      旧門司税関は明治45年(1912)に建てられ
      昭和初年まで税関庁舎として使われたが、今は喫茶室やギャラリーに
e0040092_22511631.jpg



e0040092_2245328.jpg


      跳ね橋は平成5年に作られたが、人が渡れる
      「跳ね橋」としては国内最大級、と地元はPRしている。 
e0040092_22455310.jpg



e0040092_2246879.jpg


      黒い建物は 「旧門司三井倶楽部」 関門橋 旧門司税関 門司駅   
e0040092_22532137.jpg


      バナナマン バナナの叩き売りの発祥地だそうです
e0040092_22533033.jpg

by mitikusa-tukasa | 2008-05-02 21:46 | 小さな旅 | Trackback

福岡へ (夜景)

福岡の街が見下ろせる「福岡タワー」に上がってみました
地上123メーターからの夜景です


        遠くに見える福岡タワー
e0040092_23221935.jpg


        
e0040092_23144257.jpg



e0040092_23145517.jpg



e0040092_23151588.jpg



e0040092_23152965.jpg


        今夜泊まるホテルが見えます
e0040092_2315412.jpg


        ホテルの下にヤフードームがありました
e0040092_2315584.jpg

  長々とお付き合い有難うございました (*- -)(*_ _)ペコリ

More 嬉しい出会い
by mitikusa-tukasa | 2008-05-01 23:08 | 小さな旅 | Trackback | Comments(24)

袋田の滝・花貫渓谷

バスツアーで茨城県の袋田の滝、竜神大釣り橋、花貫渓谷に出かけました
紅葉も見頃ですが人の多さに驚きました、之でも先週よりは少ないと添乗員のお話
私を含め紅葉好きの多い事、紅葉の色は魅力ありますからね
何度も登場しますが見てください
        


      三大名瀑の一つ袋田の滝 後の二つは那智の滝、華厳の滝
      以前より(15年)は水量が減り寂しくなっているように思います
      三段になった横幅の広い滝
e0040092_22543333.jpg


      横から
e0040092_22552072.jpg


       滝の上に行くことに、日頃鍛えた足が役立ちます、皆さん息を切らせて
       「後どれくらいですか?」聞きたくなりますね
e0040092_2324184.jpg


       紅葉の間から、なだらかな滝が見えました       
e0040092_22555769.jpg

     
       まだ上に小さな滝があると言われ頑張りました、優しい滝です
e0040092_22562118.jpg

 
       竜神の大つり橋     
   竜神ダムにかかる長さ375m、高さ100m、昨年までは日本一でしたが
   昨年大分県に「夢の大つり橋」が出来本州一になりました
e0040092_23174666.jpg


       眼下に輝くダム
e0040092_2318024.jpg


       花貫渓谷  茨城百景に選ばれてた紅葉の名所
               渓谷を埋め尽くす紅葉を楽しみました
e0040092_232696.jpg


e0040092_23327100.jpg


e0040092_23322126.jpg


e0040092_23323878.jpg


e0040092_23325192.jpg


e0040092_23333049.jpg


e0040092_2333418.jpg


e0040092_23335060.jpg


e0040092_23335962.jpg
    
by mitikusa-tukasa | 2007-11-20 23:36 | 小さな旅 | Trackback | Comments(16)

避暑地も暑かった

お天気も良いし、三連休の前にチョッとドライブ
別に目的も無く、共白髪に運転と行きを任せ車に乗り込む

涼しさを求め目的地は八ヶ岳、清里方面に決まり中央道を目指す
何時も渋滞の国道16号、やはり今日ものろのろ


       空も青く重なり合う山並みが美しい、富士もチラリと頭を見せ
       何だか得した気分、車の中から
e0040092_0455186.jpg


       南アルプスも雲の間にチラリ
e0040092_050505.jpg


       八ヶ岳もくっきり、稲穂の黄金色に秋を感じて
e0040092_053201.jpg


       ↑の 八ヶ岳のうちの 五岳が見えています名前は ↓
e0040092_0565711.jpg


       高原の景色は涼しそうですが、今日は暑くて 
e0040092_10026.jpg


       道の駅に立ち寄りハロウィーンのかぼちゃ、種類の多さに驚き
e0040092_163654.jpg
e0040092_165089.jpg




e0040092_183599.jpge0040092_184896.jpg



e0040092_111872.jpg


e0040092_1111990.jpg


       帰路でも富士が
e0040092_113683.jpg


       相模湖で一休み
e0040092_1151758.jpg


e0040092_1153868.jpg


       
by mitikusa-tukasa | 2007-09-22 01:20 | 小さな旅 | Trackback | Comments(24)

関東一の霊山 御岳山

ネットのお友達からの情報で、レンゲショウマの群生のある事を知り出かけました
数日前から気持ちは御岳山、お天気も上々 おにぎり持参で遠足気分です

我が家にある一株のレンゲショウマの花を 待ち焦がれているのに、4万株ですよ
気持ちはすでに山頂にあり
花期はすでに終盤との情報、その分静かな山が迎えてくれました


ケーブルカーとリフトを乗り継ぎ展望台へ
e0040092_22561731.jpg


e0040092_22563136.jpg


       標高929mの展望台  遠くまで見渡せる青い空、 山の重なり       
e0040092_22571449.jpg


       レンゲショウマ 花の数は少ないけれど十分満足
e0040092_2334721.jpg


e0040092_2341019.jpg


e0040092_2342638.jpg


e0040092_23451100.jpg


e0040092_237020.jpg


e0040092_2374465.jpg


e0040092_2393664.jpg


e0040092_2394658.jpg


       珍しいお花にも出会いました
e0040092_23262369.jpg


e0040092_23263510.jpg


       ツリフネソウ
e0040092_23272995.jpg


e0040092_2327439.jpg


       ゲンノショウコ
e0040092_23281853.jpg


e0040092_23282950.jpg


e0040092_23324871.jpg


e0040092_2333534.jpg


       水引
e0040092_23371878.jpg


       金水引
e0040092_23381441.jpg


       岩タバコ
e0040092_23383783.jpg


e0040092_23413691.jpg


       大満足で帰途につきましす
e0040092_2341486.jpg


e0040092_23432472.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-09-04 23:49 | 小さな旅 | Trackback | Comments(29)

都会のオアシス

先日アップしたパン屋さんイグレックプリュスに行ったついで
都会の中にあるオアシス「等々力渓谷」
つかの間の涼を求め足を伸ばしてみました、周りの暑さとは2、3度低い別天地

さ~~と引く汗でそれを感じつつ川辺を散策
等々力不動尊で日頃のお礼(神仏は毎日自分を守って下さっていると信じ何時もお礼だけ)
これが私の拝礼の仕方


e0040092_0153875.jpg


e0040092_0155290.jpg


       ふた筋の滝に 目、耳、心も涼やかに
e0040092_0163193.jpg


e0040092_0165166.jpg


e0040092_017630.jpg


       こんな甘味どころも
e0040092_017322.jpg


       ご自分の趣味に没頭↓の景色を描かれているようです
e0040092_018222.jpg


e0040092_0183253.jpg


More   ティータイムは
by mitikusa-tukasa | 2007-08-11 23:49 | 小さな旅 | Trackback | Comments(20)

国宝 旧閑谷学校  (しずたにがっこう)

静閑の地備前に世界最古の庶民のための学校
備前の瓦で覆われた建物、それらを取り囲んで長く続く石塀、旧閑谷学校のほとんどが
国宝や重要文化財に指定されています、

庶民の学校、地方のリーダーを育てるために寛文10年(1670年)に創建されました
今だこの地にたたずむと 論語を読む若者の声が響くような錯覚、不思議な空間に
タイムスリップします。

雨で貸切状態この日で良かった、贅沢な時間を戴きました

                = = = = = = = = =

学校の正門で鶴鳴門とも呼ばれています(構内から)周りの緑が別世界
e0040092_16594945.jpg


e0040092_179325.jpg

正門の表
e0040092_1702979.jpg


周りを取り囲む石塀、巧みな石の組み合わせは類の無いもの、長さ765メートル
e0040092_1704793.jpg


閑谷神社
e0040092_1712210.jpg


備前の瓦を載せた講堂
e0040092_17142100.jpg


e0040092_17141774.jpg


e0040092_17153163.jpg

日本を動かす未来を夢見て勉学に励む姿が思い描かれます
e0040092_17154746.jpg


e0040092_17203538.jpg


資料館に向かいます
e0040092_17244674.jpg


e0040092_17222522.jpg


e0040092_17224918.jpg


e0040092_17252916.jpg


茶室 黄葉亭
e0040092_17275227.jpg


e0040092_17281548.jpg

花の季節では有りませんでしたが紅葉、桜、椿がひっそとした学校の華やぐ頃

世界遺産に申請中とか、物見遊山に出かけて欲しくないところですね
何時までもひっそりとこのまま・・・・

More 自分に褒美
by mitikusa-tukasa | 2007-07-08 17:44 | 小さな旅 | Trackback | Comments(24)

ほんの少しの親孝行

ふるさと神戸に帰って母の顔を見てきました、日頃の親不孝も顔を見せるだけで
帳消しになるのですよね、元気な笑顔が嬉しいです。

92歳の一人暮らし、皆さんに支えながら自治会の役員を受けているのには驚きました
頑張ってもらいましょう、頑張れるわね(^^♪
パソコンを教えようっと思うのですが、巻紙で手紙をよこします、私もその方が嬉しいが
少しその気になっていたような?・・・・

親孝行のご褒美で備前に行ってきました、四十年ぶりです
歳を重ねて訪れた町は以前より深い味があるように思えました、
年を経て私の方が変わったのでしょうね

車で1時間少々豪雨のなかのドライブです
            
                 = = = = =

備前陶芸美術館と人間国宝藤原啓さんの作品を堪能
好きな窯元の作品を前に興奮状態でした

     伊部の駅前
e0040092_16364543.jpg


     備前陶芸美術館
e0040092_16215642.jpg


e0040092_16221437.jpg

     この作品に惚れ惚れ
e0040092_16223170.jpg


e0040092_16433710.jpg


e0040092_16524921.jpg


     藤原啓記念館 海を見下ろす高台に、雨の日で良かったと思える静けさ
e0040092_16443515.jpg


e0040092_16445122.jpg


e0040092_1654328.jpg


e0040092_16543427.jpg


e0040092_16545898.jpg


  同じく人間国宝の金重陶陽先生(右)と他の先生が備前焼を離れ作られた作品
  陶陽先生とは何度かおしゃべりをした事が、先生にお会いできたような嬉しさでした
e0040092_1655217.jpg


More  元気でね
by mitikusa-tukasa | 2007-07-07 17:24 | 小さな旅 | Trackback | Comments(29)

八ヶ岳のおまけ

八ヶ岳倶楽部の帰りに明野村に寄って見ました、
日本一日照の時間が長い町、夏のひまわりでも有名です

5年ぶり、この季節は初めてです、フラワーセンターの薔薇が目的です
スイスをイメージーした「ハイジーの村」 遠くに望むアルプスや青い空が其れらしく
日本一長いと言われる薔薇のドームも見頃でした

八ヶ岳
e0040092_044234.jpg

e0040092_053445.jpg
e0040092_054730.jpg

          お天気が良く空の色が美しい
e0040092_081720.jpg
e0040092_083132.jpg

          カメラに収めきれない薔薇のドーム、
e0040092_0105798.jpg

e0040092_0122593.jpg
e0040092_0123926.jpg
e0040092_014556.jpg
e0040092_0142498.jpg
e0040092_0144245.jpg
e0040092_015535.jpg

          薔薇だけでは有りません、こんなお花畑も
e0040092_0152938.jpg
e0040092_015454.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-06-15 23:20 | 小さな旅 | Trackback | Comments(22)