カテゴリ:東京散策( 89 )

迎賓館 赤坂離宮

文化財としては初めて国宝に指定された迎賓館赤坂離宮、年に一度の一般公開が始まりました
抽選に当選して楽しみにしていた日が来ました、特定の賓客しか入れない迎賓館、国賓気分で行ってきました
猛暑の東京の空は青く広がり、映像では見慣れた白いご門が木立の中に眩く見えます
ヤット念願が叶う日です


               奥に見える白いご門は日本のベルサイユ宮殿、 気持ちが急ぎます、    
e0040092_1541759.jpg



                     装飾の美しさをパーツで並べました 
e0040092_15454353.jpg



                        門から覗いた建物の景色
e0040092_15503161.jpg



                   広い石畳と正面玄関です 日本離れした景色が広がります
e0040092_15525635.jpg


                   宮殿を背にした景色、見てきた白い門がはるか向こう
e0040092_15545569.jpg



                       建物を見上げるとこんなかんじ  (クリックすると大きくなります)
e0040092_1615118.jpg



                         ドアの装飾
e0040092_161472.jpg


                         私が説明するより
e0040092_16113394.jpg



                       花壇を入れてみると感じが違いますね
e0040092_167925.jpg


                       
                     ここから館内に入ります、館内は撮影禁止なので
e0040092_1672285.jpg


 
                       南面のお庭から
e0040092_16154156.jpg


e0040092_16155420.jpg



e0040092_16173115.jpg


                        お客様をお迎えする時に添えられるのでしょう
e0040092_16181315.jpg



      内部はパンフレットから  
e0040092_16254738.jpg


   彩 鸞 の 間

表敬訪問に訪れた客が最初に通される部屋

条約・協定・調印式などに使われている







  花 鳥 の 間 

30枚の楕円の七宝焼きに花鳥が画かれて
いることに由来する

おもに公賓主催の晩餐会などに使われる




e0040092_1643373.jpg

  朝 日 の 間

天井に画かれた朝日を背にする天子が由来


国・公賓用のサロンとして使われている
表敬訪問や首脳会談などにも






  羽 衣 の 間


天井に謡曲の 羽衣 の景色が画かれている


雨天の際の歓迎行事やレセプション
会議場

食前酒、食後酒など供されるところ



e0040092_1712660.jpg

     このような世界に賓客を迎えられることを誇りに思う一時でした 
     思い出に残る一日               
by mitikusa-tukasa | 2010-07-29 16:59 | 東京散策 | Trackback | Comments(14)

京王フローラルガーデン ・ アンジェ

お出かけの帰り道 フローラルガーデン ・ アンジェ に寄って見ました
今にも降りだしそうな空、時間も閉門に迫り夫と私だけの貸切状態です
モネの庭をイメージした睡蓮の池がお目当てでした、でも・・・・・
蕾は沢山有るのに開いていません、残念!!
お日様が無いと開花しないんですね、大急ぎでパチリしてきました



                     篭 口 の可愛い姿が迎えてくれました 
e0040092_22112439.jpg



                      ガーデンの景色  (下の三枚はクリックで大きくなります)
e0040092_2219422.jpg



e0040092_2220376.jpg



e0040092_22202212.jpg



e0040092_2226636.jpg



                      薔薇が少しのこっていました
e0040092_22265467.jpg



e0040092_2372536.jpg



e0040092_2321171.jpg



e0040092_2322818.jpg


              
                       ヤマホロシ
e0040092_23255100.jpg



e0040092_2344135.jpg


e0040092_2345747.jpg

by mitikusa-tukasa | 2010-07-03 23:11 | 東京散策 | Trackback

隅田川水上バス  1 (4月9日)

今年の天気は気まぐれです、冬と春と夏のような天気の繰り返し
情緒不安定な地球、病んでる地球を元に戻し次世代に引き継ぐ責任を感じます

お陰で今年の桜は長く楽しめました
隅田川の桜がまだ綺麗と聞きつけ行ってきました、浅草ー浜離宮ー日の出桟橋 まで
延長23キロの長さに20以上の橋がいろんな工法で掛けられています
色や橋の姿を眺めながらの川下りです、一味違ったお花見になりました


                浅草の観音様にご挨拶をしてから、相変らず仲見世は外国言葉が飛び交ってます
                外国の観光客の方が日本人より多いように思えます
e0040092_161142.jpg


                平成の大修理が始まり本殿は膜の中です、本堂の天井に画かれた竜が幕に画かれ
                迫力のある姿です、これもまた良し、良いときに来ました                 
e0040092_1611483.jpg



                   浅草から水上バスに乗ります
                   見慣れた景色の中に日本一になるスカイツリーが加わりました
e0040092_1614489.jpg


 
                  日本一の高さになる以前に撮ったスカイツリーです、逆さツリー
e0040092_16545823.jpg



                  水上バスにも外国からのお客様が ワンダフルと(*^_^*)             
e0040092_1632348.jpg



e0040092_1635037.jpg



e0040092_16352199.jpg



                  浜離宮恩賜公園                  潮の香りがする広い庭、桜が満開で落ち着ける庭園です
e0040092_16414429.jpg



e0040092_16421825.jpg



e0040092_16423141.jpg



e0040092_16425232.jpg



e0040092_1643920.jpg


 
                  観光シーズンには撮影のモデルさんに出会います、今日も可愛いモデルさんに
e0040092_16432084.jpg

                 用事ができ休んでしまいました、ガーデンも町のお花も追っかけるのに忙しい
                 ボチボチUPしますので宜しく。  
by mitikusa-tukasa | 2010-04-13 17:02 | 東京散策 | Trackback

おしゃべりは・・・・・・楽しい

三月の終わりの日、ネットのお友達と久しぶりのデートです

兼ねてから話題になっていた根津美術館に行くことになりました

青山のオシャレな通りを歩き先ずはお腹を満たして、お魚の美味しいお店です

お料理とオシャベリでお腹も大満足です。

女性ってどうしてこんなに、たわいの無いオシャベリが好きなんでしょう(*^_^*)


                         青山のオシャレなお店
e0040092_135646.jpg



                        美味しかったランチ、また行きたくなるお店
e0040092_13571894.jpg




e0040092_1413332.jpg



e0040092_141497.jpg




                        都会の騒音を忘れさす広い庭
e0040092_1423655.jpg



e0040092_1425010.jpg



                     楽しい時間を過ごした帰り道、二子玉川の景色 (車窓から)
e0040092_14124320.jpg

by mitikusa-tukasa | 2010-04-01 12:11 | 東京散策 | Trackback

薬師池   2月5日

お天気が続きわが町の梅の花も見頃になっている

昨年の梅林を思い出し薬師池に向いました、椿の種類も沢山あるし楽しみにしてましたのに

梅の花はチラホラ、椿は小鳥に傷つけられ哀れな姿です

一日に降った雪がまだ残ってました、茅葺の屋根には可愛いツララもできてました

昨年よりは随分遅い梅の花


                   開花したお花を何とか見つけて
e0040092_234813.jpg



                   椿もやっと是だけ
e0040092_23481677.jpg



                   思いがけない雪景色、こちらは随分寒いんですね

e0040092_2350185.jpg



e0040092_23501465.jpg



e0040092_23503156.jpg

by mitikusa-tukasa | 2010-02-09 23:54 | 東京散策 | Trackback

東京も秋色

お芝居を楽しんだあと 少し足を伸ばしてみました

東京の街も銀杏並木の黄色が目立ちます、国会議事堂の前を通りました

こんなに近くで見るのは中学の修学旅行以来です、その頃は後ろの建物も無く

議事堂が浮んでいていたような記憶、半世紀以上の時間の流れは記憶を失ってます

重厚な建物と皇居の森の美しさ、緑の深さはそのまま



           皇居の桜田門付近の色合いに息を呑むこの景色、お堀の緑が印象的

e0040092_23192670.jpg




e0040092_23241695.jpg



            国会議事堂  中学生の見学、修学旅行でしょうか?子供達が出てきました
            この中に未来の議員さんが居るかも知れません

e0040092_23244470.jpg



            前にあった公園に寄って見ました

e0040092_23293214.jpg



            秋の色も様々もうしばらく楽しめそうですね

e0040092_23334812.jpg


            

             寂しくなった木々も味のあるものです

e0040092_2334548.jpg

         深かまる秋は錦色、日本の秋は格別ですね
                     
by mitikusa-tukasa | 2009-11-25 22:52 | 東京散策 | Trackback | Comments(22)

多摩御陵

空も高く気持ちよい晴天が続くとお出かけも多くなります

スポーツの秋、仲間のテニス試合の応援に行った帰り道、多摩御陵に寄って見ました

静寂の空間に踏みしめる玉砂利の音だけが響き、言葉を忘れてただ聞くだけ

身の引き締まるような緊張感がしばし続く・・・・・・

  重苦しくなった空気をかき消し前方に団体さんが来ました、後で分かったのですが

バス4台が駐車場にありました、観光のコースにもなっているんですね

大勢で踏む玉砂利の響きが雑音に感じられます、自分勝手なものです(反省)


                 この橋を渡れば御陵の雰囲気がします
                    
e0040092_2338076.jpg



                 特別な門があるわけでもなく御陵内に入ります、緑一色の木々
                 樹木の立派さに圧倒されます

e0040092_2340314.jpg



                 団体さんが来ました、今までの静寂は何処へ

e0040092_23504978.jpg



                 同じに見えますが木々の生長の違いで年月の流れを知る事が出来ます

e0040092_23511924.jpg

                 色の無い御陵ですが春には桜と梅が咲いてました
by mitikusa-tukasa | 2009-09-24 22:21 | 東京散策 | Trackback | Comments(22)

タイムスリップしたような町 (9月21日)

東京の下町谷中

車の渋滞を避けて連休はのんびりと決めてましたのに、やはり何処かに出かけたくなります
そうだ「谷中に行こう」お天気も曇りで丁度良い、美味しいものも色々有るし
あの、たい焼きも食べたいし、おせんべいもカリントも、今人気のアップルパイも食べてみたいし
考えただけでもお腹いっぱいになりそう



       日暮里駅から歩き始めました、リニューアルされて見違えるほどおしゃれな駅になってます
       改築時に有名になったテープで書かれた文字、まだ少し残っていました
       谷中銀座を抜けて今回はへび道を歩いてみました

e0040092_0373541.jpg



                 谷中銀座 ~ へびみち
         車一台がヤット通れるような小道に植木鉢などが並び、見覚えのある懐かしさです
         軒下に張られた地図もレトロ      
e0040092_0451233.jpg
 


                 映画のセットのような町
                
e0040092_0513376.jpg


  
              差し上げますの箱を覗き込んで、紙袋まで用意されて心使いが暖かいでしょう

e0040092_05149100.jpg
 


                根津神社に行って見ました、皐月の花が咲く頃が綺麗です

e0040092_0595238.jpg



e0040092_10796.jpg
 


              薄皮のたい焼きが美味しいのよ、並んでも食べたい ちなみに20分並びました
              上野まで歩いて西郷さんのお顔も拝見、相変らず賑わっています
e0040092_153895.jpg
             
              次回はまた違った道を歩いてみたいです、エコバックも大きなものを用意して    
by mitikusa-tukasa | 2009-09-23 22:16 | 東京散策 | Trackback

東京散策  ” 清澄庭園 ”

       最寄の電車の終点『清澄白川』気になっていた所です
       清澄庭園が有る事を知り出かけて見ました、駅から三分
       全国からの名石を集めた回遊式の庭園、めだったお花はありませんが
       鳥達が羽を休め長閑な雰囲気、松と石の調和した趣のある庭園でした


                          飛び石の立派なこと、柔らかく足に馴染みます                                                  
e0040092_061229.jpg



e0040092_064916.jpg



e0040092_07554.jpg


                          鳩も仲良く(*^_^*)
e0040092_014632.jpg



e0040092_0134183.jpg


                           スズメも 
e0040092_0135775.jpg


                           鳥たちの天国 ですね 
e0040092_015148.jpg



e0040092_0164679.jpg



e0040092_0165886.jpg



e0040092_0171875.jpg



                           数少ないお花
e0040092_0182096.jpg



e0040092_0183581.jpg



e0040092_0201420.jpg


                           棗形をしたつくばいも驚きの大きさ
e0040092_0202922.jpg


                     周りの雑音も気にならぬ都会の贅沢な空間でした
                     深川界隈も散策してみます      
by mitikusa-tukasa | 2009-04-05 00:30 | 東京散策 | Trackback | Comments(12)

東京散策    ” 深 川 ”

       下町の風情が魅力的、相撲部屋があるのを知りチョッと寄り道
       人の人情もそこにはありました、四軒も教えていただき尋ねてみました
       福岡場所が終わったばかりで(3月31日)お相撲さん達はお留守のようす


                           常盤マンサクは元寺尾親方の玄関に咲いてました
e0040092_0425415.jpg



                           町の守り神でしょうか 
e0040092_0445760.jpg



                           深川は芭蕉に縁のある土地なんですね、芭蕉庵跡
e0040092_047219.jpg



                           おできの神様、下町らしいでしょう
e0040092_0485866.jpg



                           芭蕉庵展望公園 墨田川を眺め芭蕉像が、読まれた歌が聞きたいです
e0040092_0501953.jpg



                            芭蕉記念館にも寄って見ました
e0040092_0532677.jpg



e0040092_0532025.jpg



e0040092_054797.jpg



       帰り道に人形町に寄りました、玉ひでの親子どんぶりとたい焼きが食べたくて
       どれも願い叶わず(^▽^;)
                           水天宮  安産の神様です孫が生まれる時にお世話になりました
e0040092_103027.jpg


                            人形町   
                      この、たい焼き20数年前から知ってますがズーーと行列の出来る店で1時間半は当たり前  
e0040092_17668.jpg


                          一日良く歩きました、足もパンパンで明日が恐い・・・と思いましたが高齢者も元気、元気
by mitikusa-tukasa | 2009-04-04 00:32 | 東京散策 | Trackback