カテゴリ:鎌倉散策、江の島( 37 )

江ノ島の夕暮れ

もう4日になりました、晴天続きの穏やかな日が流れています
みなさんのお正月は如何でしたか、我が家は何時もの年と変わりなく
家でノンビリ、時々腹ごなしの運動にテニスをして、
今年も元気で遊べる事を仲間と喜び合い、この辺凡さがよい。

近くまで行ったので足を伸ばし江ノ島に寄ってみました
時間を計って行ったように 丁度江ノ島に夕日が沈む所でした、
十分ほどで日も落ち、この景色に出会えた事を喜びました、
何時までも眺めていたい景色です、富士山もくっきり美しい姿を見せてくれました

       左に江ノ島、右端に富士のシルエット
e0040092_23261428.jpg



e0040092_23263769.jpg



e0040092_23294585.jpg


       江ノ島には何度か行っていますが富士に出会うのは珍しい
e0040092_23295936.jpg



e0040092_23323183.jpg


       釣り人
e0040092_2335850.jpg



e0040092_23355970.jpg


    釣り人も静かな海に向かい、時の流れに身をゆだね楽しんでいる
e0040092_23361130.jpg



e0040092_23425570.jpg


       カモメものんびり
e0040092_23431372.jpg



e0040092_23472899.jpg

       今年もお付き合い宜しくお願い致します
by mitikusa-tukasa | 2008-01-04 23:49 | 鎌倉散策、江の島 | Trackback | Comments(28)

鎌倉散策 3

建長寺の歴史に触れ 紅葉の美しさに出会い、心を残しながら徒歩20分
鶴岡八幡宮に向かいます、


      殿方はお疲れ気味で列から離れていきます、このドーム抜ければ目的地も直ぐ 
e0040092_23222839.jpg


e0040092_23264231.jpg


e0040092_2327438.jpg


    鶴岡八幡宮

立派な朱塗りの建物

長い工事がまだ続いています



e0040092_23353295.jpg

       
       こちらのご紋の大銀杏です、
e0040092_2336468.jpg


       境内の紅葉もあざか
       ココで解散です、又の出会いを約束してサヨナラ 
e0040092_2340365.jpg


e0040092_23404184.jpg


        にぎあう小町通りを抜け、お土産は半月の草もち
        人混みにどっと疲れがでます、有意義な一日でした
e0040092_23442850.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-12-06 23:52 | 鎌倉散策、江の島 | Trackback

鎌倉散策 2

       キラキラ光る駿河湾を眺めお昼休みです
e0040092_19572255.jpg


e0040092_19593373.jpg
    

    大きなかまどが懐かしい

    おむすびとおでんでお昼  



e0040092_201646.jpg


     さぁ出発です


e0040092_2014041.jpg 


e0040092_205847.jpg


       頂上の太平山です、と言っても標高160メートルほどです
e0040092_2053039.jpg


        半僧坊
e0040092_2081923.jpg


e0040092_2083633.jpg


        ココからも海が見えました
e0040092_2011509.jpg


        紅葉の重なりが美しい
e0040092_20125712.jpg


e0040092_2014213.jpg


        建長寺に降りてきました
e0040092_2018888.jpg


e0040092_2018556.jpg


e0040092_20194844.jpg


e0040092_20202180.jpg


        大晦日のNHK除夜の鐘に出てくる鐘撞き堂
e0040092_20205025.jpg


e0040092_20245596.jpg

        沢山見ていただきました、お付き合い有難うございます
       
by mitikusa-tukasa | 2007-12-05 19:54 | 鎌倉散策、江の島 | Trackback

鎌倉散策 1

我が町のカルチャースクール主催の山歩き「鎌倉アルプス」に参加してみました
コースは初級者向けで一番高い所で150メートルほど、この言葉に安心しての参加です

鎌倉集合 → 鎌倉宮(バス) → 瑞泉寺 → 貝吹地蔵 → 天園 → 大平山(おおひら山)
→ 十王山 → 半増坊 → 建長寺 → 鶴岡八幡宮 のコース

天気にも恵まれ快適なスタートです、山の紅葉も見頃で期待のできる山歩き


        スタートの鎌倉駅
e0040092_1643316.jpg


        バスに乗り込み鎌倉宮に向かいます、鶴岡八幡宮の鳥居
e0040092_16433264.jpg


        鎌倉宮  軽いストレッチをして出発
e0040092_16473570.jpg


        鎌倉宮から歩いて20ほどで瑞泉寺です
e0040092_16485188.jpg


        ココは四季折々お花が楽しめる寺、私的には鎌倉で一番好きねお寺
        昨日の雨で靄がかかり幻想的な色
e0040092_16492326.jpg


        瑞泉寺庭園

1327年 七朝帝師夢窓国師は禅院相応の勝地この錦屏山に自ら瑞泉寺を開かれた
禅僧にて初めてなし得た禅の庭園で後の西芳寺・天竜寺のさきがけとなるもので
鎌倉初期の唯一の庭園
e0040092_165944.jpg


e0040092_165922100.jpg


e0040092_16593711.jpg


e0040092_1702477.jpg


e0040092_17124.jpg


e0040092_17305019.jpg


e0040092_17311650.jpg


これからは・水仙・梅
椿・マンサク・ミツマタ

庭の風情も楽しめます


e0040092_17372371.jpg


        鎌倉アルプスの休憩地、天園を目指します
e0040092_183316100.jpg

e0040092_1834398.jpg



        先日の雨で滑りやすくなってます、
        「今日は・・・」と声を掛けながら自転車で、オドロキです
e0040092_1836387.jpg


        貝吹地蔵 「ほら吹きじゃないよね・・・」などと冗談を言いながら
               足を休めて笑い声 
e0040092_18483282.jpg


        海が見える絶景地天園、中央の道は鶴岡八幡宮前の若宮大路
        海まで続いているんです、お天気が良ければ右の方に富士山が
e0040092_1853462.jpg

         茶店でお昼休みです結構にぎわったいました、明日につづく
by mitikusa-tukasa | 2007-12-04 16:01 | 鎌倉散策、江の島 | Trackback | Comments(28)

気になっていた横須賀、どぶ板通り

神奈川に住むようになり30数年、何時も通りすぎるだけの街になっていた横須賀
友人の誘いで「横浜美術館」に出かけました、

観音崎の海を臨む高台に建つ、
週刊新潮の表紙を飾った「谷内六郎」から寄贈された作品が常時展示されている
懐かしい覚えのある作品に出会えるのも嬉しい。

別館には日本の画家の作品も数多く展示され、太陽の光を上手く取り入れた建物は
開放感があり何時までもそこに居たい空間を演出している

遥か太平洋には大きなタンカーが行き交う、ガスタンクを運ぶ船、コンテナーを運ぶ船
e0040092_20415935.jpg


横須賀どぶ板通り 兼ねてから行ってみたかった軍港の街
夜と昼の顔は違うのでしょう、静かな通りに少々ひょうしぬけ
通りの雰囲気はやはり初めて出会う独特なもの、次回はジャズが流れる夜の顔を見たい
スカジャンもこの街の始め
e0040092_2173165.jpg

e0040092_20575596.jpg

e0040092_2174853.jpg

酒場の楽しさが伝わってきます


軍艦 三笠
日露戦争中 東郷平八郎大将が指揮した連合艦隊
日本海海戦の勝利を、日本人の誇りとして長く後世に残すため、大正15年に
この地に据えられた
e0040092_21222619.jpg



湘南の海沿いの道を走りながら帰途につく
くれなずむ海を眺めながら渋滞もそれほど苦にならない、
海水浴客でにぎわう浜辺を横目で、気持ち良さそう
e0040092_21285157.jpg


e0040092_2129134.jpg


七里が浜
e0040092_21343046.jpg


江ノ島を眺めながら
e0040092_21292897.jpg


江ノ電にも出会ってラッキー
e0040092_2134597.jpg


朝から夜まで、よく遊びました今日も幸せ
by mitikusa-tukasa | 2007-07-28 21:38 | 鎌倉散策、江の島 | Trackback | Comments(16)

暖かなある日の江ノ島

友人とバードウォッチングに行こうと話が纏まり乗車、何時ものおしゃべりをしながら・・・・
車の中は温室状態、なんて暖かな日だろう、道路の道案内は→江ノ島方面をさしている
「暖かだから江ノ島に行く・・・・?」目的の変更です

湘南の海は穏やか、波の立たない海にはサファーの姿もない、当たり前のこと(^▽^嬉)
島の頂上までのぼる事に、弁天さんの参道にはお土産屋さんが並んで、にぎわっている

みやげ物が並ぶ 参道
e0040092_171347.jpg


やはり海の傍です海産物のお店が目に付きます、
土産に 釜揚げシラス(ここの名物) ちりめんじゃこ、さくら干などを買って
e0040092_1725434.jpg


こんな可愛いものを置いてるお店も
e0040092_1731761.jpg


弁天さまにお会いして
e0040092_17144378.jpg


お参りを
e0040092_17151167.jpg


e0040092_17214691.jpg

このお賽銭箱じゃなくて巾着、

珍しいです、こんなの始めて




展望台に上がります
e0040092_1724889.jpg


e0040092_17274215.jpg

ここに住んでる猫ちゃん、
たくさんいるんです 

美味しいものを食べてるのね
丸々太っています



360度見渡せます、ワァ~海がこんなに青いなんて、気持ちが良い
e0040092_17305910.jpg


藤沢、茅ヶ崎方面
e0040092_17313135.jpg


鎌倉、葉山方面
e0040092_17343685.jpg


e0040092_17351283.jpg


眼下、江ノ島駅方面
e0040092_17373756.jpg
e0040092_173749100.jpg

e0040092_1739069.jpg


こんな鳥居も
e0040092_17393922.jpg


遠くに烏帽子岩が、見えますその向こうに富士山が見えるんですが
春霞で残念ながら顔を隠しています
e0040092_17425640.jpg


江ノ島名物の トンビ
e0040092_17402140.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-02-02 17:56 | 鎌倉散策、江の島 | Trackback | Comments(12)

+ 迎   春 +

e0040092_10201531.jpg

     初日の出の拝めない新年を迎えました
     今年も元気でテニスが楽しめ、パソコンのレベルが上がれば万々歳
     夢の無い望みのように思われますが、欲の無いのが一番満たされている事??
     今年も勝手なオシャベリにお付き合いくださいませ。

     年末に(30日)出かけた江ノ島の景色
e0040092_10403397.jpg

e0040092_1044284.jpg

     黄金色に輝く波打ち際の美しさ、両手にすくって願いを
     このように輝きたいと・・・・ 
e0040092_104507.jpg

e0040092_10523775.jpg

     プチプチと跳ねるしぶきもプラチナの輝き、この渋さが目指す所かなぁ
     やはり凡人、欲がありました
e0040092_10595832.jpg

e0040092_1102385.jpg

      江ノ島の海に富士山のシルエットが現れ今日の幸せな一日が暮れました
      お昼は名物の生シラスどんぶり、Photoも忘れ食べちゃいましたフフ


       
     
by mitikusa-tukasa | 2006-01-01 11:06 | 鎌倉散策、江の島 | Trackback | Comments(22)