カテゴリ:秩父宮記念公園( 5 )

秩父宮記念公園の秋  (11月16日)

享保8年建築、築280年以上の葺母屋の修繕にはいります
昭和2年に現在の場所御殿場に移築されました
秩父宮同妃両殿下も昭和16年から昭和27年まで実際にお住いになっていた
大変歴史のある建物です

手入れの行届いた庭は紅葉が始まり、華やぎの前の静けさと言った所
凛とした空気の中の茅葺屋根に優しい温もりを感じる
紅葉の見頃は今月末でしょう



                   エントランスの紅葉が色を刺し迎えてくれました、奥の黄葉も良い感じ
e0040092_2036251.jpg



                        モミジバウも色づいて
e0040092_20413915.jpg




e0040092_20452132.jpg



                        母屋の風景
e0040092_20454314.jpg



                     紫陽花の葉がこのような色に変化して綺麗、始めて見る不思議
e0040092_20461924.jpg



                山のお好きだった宮様は富士の見える所にお立ちです、こ日は一日見えず
e0040092_20523249.jpg



             ここが初めてのお友達と一緒だったので母屋に入ってみました                   
e0040092_20544016.jpg



                           庭園を眺められる和室
e0040092_2112682.jpg



                            両陛下のお姿
e0040092_213542.jpg



                            妃殿下のご紋
e0040092_2155658.jpg




e0040092_216295.jpg




e0040092_21143576.jpg

               何度行っても癒されるこの空間に魅力を感じます
by mitikusa-tukasa | 2010-11-18 21:19 | 秩父宮記念公園 | Trackback

雨の合間に小さい秋を

秋の長雨・・・・・・このような形容詞がありますが、そんな頃に入ったのでしょう

9月の晴天が一変して小雨の日が続きます、晴れ間を見つけてテニスで汗を流し帰ってくると

共白髪が「ほうとうが食べたい」と言って山梨に行く事になりました

秩父宮記念館に寄り道する事を条件でお付き合いです、山中湖近くに通いなれたお店があるの

流石にお腹がすいてたのね、写真も忘れてごちそうさまです



e0040092_14305546.jpg
  

秩父宮記念公園


山登りのお好きな宮様

富士の山を眺めお立ちです

今日は富士が見え隠れ



ご一緒に富士の山をお相伴しました



                 お庭の様子

e0040092_14392984.jpg



e0040092_14395382.jpg



e0040092_14402431.jpg



                 母 屋   春は枝垂桜がお部屋から望め絵のような美しさ                

e0040092_14403917.jpg



e0040092_14421366.jpg


              お花の季節は終わりでしたが薔薇、彼岸花、萩、などで賑わったことでしょう

e0040092_14471355.jpg
e0040092_14473191.jpg
e0040092_14474323.jpg


               
e0040092_14524249.jpg

                車で待ってると言う夫を残し大急ぎで半分回ってきました



                 富士五湖有料道路から富士山が顔を出しました、ラッキー 
                 ススキも見事に波打ってます         
e0040092_14591417.jpg



                 秋が始まっています

e0040092_1524376.jpg

e0040092_1534423.jpg


e0040092_1535643.jpg


                 道の駅に寄っリました、茸を色々買って茸汁にしましょう
                 面白い形のズッキーニー ↓ とカボチャ
e0040092_1591355.jpg
 

                 富士山の歴史館  山梨特産の石が展示されてます、今日は時間が無いので
e0040092_15104821.jpg
 


                 先ほどまで見えなかった富士山が (車窓から) 

e0040092_15143036.jpg
 


           肌寒いはずです、気温は16度、長いトンネルのお陰で富士五湖が身近な所になってます

e0040092_15164872.jpg

                  日暮れの早い秋、気ままなドライブでした
by mitikusa-tukasa | 2009-10-01 14:04 | 秩父宮記念公園 | Trackback | Comments(21)

秩父宮きなん公園の花

桜ばかりに見とれお花には目が行きませんでしたが
4月4日に行った時のものをUPします

        
        杉林の下にはシャガの群生がありました、花はまだ先のようです
        苔の中にこのお花が、オキザリスの仲間だと思います
e0040092_2231953.jpg



e0040092_227367.jpg
            こんな小さな花も、二ミリほど

e0040092_227284.jpg


                 ヒゴスミレ
e0040092_22104040.jpg


                 南山紅スミレ
e0040092_22105570.jpg


         雪割り草
e0040092_22123689.jpg
e0040092_22124667.jpg


         ムスカリ アズレウム
e0040092_22151625.jpg



e0040092_22152869.jpg



e0040092_22154699.jpg


         クリスマスローズが沢山咲いてます 
e0040092_22173846.jpg


         チューリップも色々
e0040092_2219546.jpg


             わさびの花
e0040092_22195497.jpg



e0040092_22221792.jpg


            ヒマラヤユキノシタ
e0040092_22242726.jpg

by mitikusa-tukasa | 2008-04-11 22:26 | 秩父宮記念公園 | Trackback

秩父宮記念公園・枝垂れ桜

e0040092_19293886.jpg

昨年も出かけ立派な枝垂れ桜に感激、
しかし花期を逃し残念な思いをしてました、来年も会いに来ようと・・・・

連日荒れ模様の天気、お日さまマークを見つけて思い切って出かけてみる、
東名を走り目の前に現れた真っ白な富士山、今日は期待していなかっただけに喜びも大きい。

雲隠れしないうちに早く早く(^^♪ 





        門を入ると気持ちを正すような静寂の杉木立、甲高いキジの鳴き声もする
e0040092_2032445.jpg



        「わ~~綺麗」 皆さんが発する第一声 「今日でよかったね」
e0040092_2038145.jpg



e0040092_20383744.jpg



        秩父の宮様はお山好き、富士が見えるように設置してある 
e0040092_204602.jpg


        母屋を覆うほどの枝垂桜

e0040092_20593613.jpg



e0040092_2104498.jpg



              窓に映る桜も乙なもの
e0040092_20561993.jpg



e0040092_2144216.jpg



e0040092_2152550.jpg



e0040092_218392.jpg



e0040092_219557.jpg



e0040092_21102455.jpg


        桜、桜、桜、他のお花も咲いてるんですよ
by mitikusa-tukasa | 2008-04-10 21:11 | 秩父宮記念公園 | Trackback | Comments(24)

秩父宮記念公園

ネットのお友達「寛子さん」のお知らせで行ってきました、お天気が心配でしたが
桜の花は待ってくれません、土日は東名高速も渋滞ですし今日が最後のチャンス
共白髪を誘って・・・・・

大正天皇の第二皇子として誕生、御成人と同時に秩父宮を創立「スポーツの宮様」評して
親しまれました
戦後(1941)御殿場の別宅として過ごされたそうです


力強く蒼然と並ぶ杉林が迎えてくれました、この奥に何が・・・・と
想像と期待が膨らむアプローチ
e0040092_23492673.jpg


杉林を抜けると落ち着いた広い庭、春の花々が品よく植えられて
e0040092_23502366.jpg


三つ葉ツツジが今は主役、盛りを過ぎた桜の白が出過ぎないよう抑えているのでしょう
程よい調和が保たれています
e0040092_2354290.jpg


e0040092_0235210.jpg


樹齢100年以上の枝垂れ桜が数本、見事な姿です
満開の姿を思い描き 来年の楽しみを約束しました、ベストチャンスに出会いましょう
e0040092_23564062.jpg


享保8年(1723)に建築された母屋、枝垂れの桜が似合うたたずまい
e0040092_064584.jpg


記念館になっています
e0040092_0101770.jpg


山がお好きだった宮様の像、お天気が良いと富士山を眺めらていらっしゃいます
何時かご一緒に眺めたいものです
e0040092_0122926.jpg


窓に映る桜、優雅な姿です
e0040092_0174771.jpg


e0040092_020865.jpg


こんな可愛い色に笑顔を向けられたでしょうね
e0040092_0251378.jpg


                   * * * * *

箱根の湿生花園に立ち寄るつもりでしたが、車に乗った所で大粒の雨
霧も出てきました、
e0040092_0323513.jpg


山の桜を楽しみながらのドライブ、箱根の一番美しい季節です
雨の箱根は初めて、ベールを付けた姿も良いものです
e0040092_0332348.jpg


湿生花園は次回のお楽しみです
e0040092_0344476.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-04-13 23:24 | 秩父宮記念公園 | Trackback | Comments(21)