カテゴリ:寺家ふるさとの森( 45 )

針の穴写真    (7月8日)

空き缶で作る手作りカメラ、小さな穴から見つめた記録

輪郭がおぼろげな記憶にも似てぼやけていたり、ぶれていたり

デジタル時代から反する遠くの過去、時の流れを緩やかに

一枚のフイルムに重ねていく針の穴写真。


 田所 美恵子先生 のワークショップに参加

同時開催の 針の穴写真 半過去でつづるパリ 写真展



                                  寺家スタジオ     
e0040092_20302740.jpg



                              先 生 の 作 品 展から   ↑  ↓
e0040092_20335266.jpg



                            空き缶で作った針の穴 カメラ
e0040092_20304855.jpg



                       作品の一つ   寺家スタジオに参加者の作品があります
e0040092_20361523.jpg



                          *  *  *  *

            先月の寺家は下草が刈られ寂しい思いをしました
            植物の成長は早いですね、少し歩いた山肌に咲いてる草花


                         田植えも終え稲の成長も進み、緑一色の田んぼ
e0040092_2055458.jpg




e0040092_20592646.jpg



                              オ カ ト ラ ノ オ が主役 
e0040092_20594790.jpg



                               ア キ ノ タ ム ラ ソ
e0040092_211542.jpg

    

                              タ カ ト ウ ダ イ グ サ      
e0040092_2123296.jpg



                                ヤ ブ ジ ラ ミ
e0040092_2131145.jpg



                     ヒヨドリクサ       トリアシショウマ
e0040092_2142831.jpg



                            ヤ マ ホ ト ト ギ ス
e0040092_2151927.jpg



                      タケニグサ          ヤブカンゾウ
e0040092_217255.jpg




e0040092_21111431.jpg

            寺家で楽しんだ一日、時間がゆるりと流れる
            身も心にも優しい思い出作り、こんな一時を多く重ねて行きたい。
by mitikusa-tukasa | 2012-07-12 21:16 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(10)

寺家ふるさtの森   (6月3日) 

予報通り朝から雨、関東地方も入梅でしょうか

梅雨の雨も必要ですが、気の重い季節にです、入梅の前にと寺家に行ってみました。

寺家の草花が気になりながら時間がとれずにいました、美味しい野菜も食べたいし・・・・

水田には水が入り田植えを済ませた田んぼもあります。


「やはり遅かったぁ・・・・」野道の草は綺麗に刈られ、私にはお宝に見える雑草は有りません

それでも諦めきれずカメラを構えていると手招きする二人が、

小さな蝶を指差しウラナミアカシジミ蝶だと、マニアにも珍しい出会いだそうです

ラッキー!


                      ウラナミアカシジミ蝶    羽を開くとオレンジ色だそうです
e0040092_1720091.jpg




e0040092_17202091.jpg



                                紋をつけた蝶もいました
e0040092_17222945.jpg



                               苗代イチゴ     杜若    
e0040092_17241875.jpg




e0040092_17253131.jpg




e0040092_17254633.jpg



                                 ヘ ビ イ チ ゴ
e0040092_17274998.jpg



            小川遊びをする家族の姿、大人も子供もタイムスリップ出来る貴重な空間
            駐車中の車がずらりと都会並みの縦列駐車です
e0040092_172939.jpg



                              カモも安心して羽を休めてます
e0040092_17324321.jpg



                    散歩中の竹中 竜馬ちゃん 頭をなぜても平気なんです
                      何時でも遊びに来てくださいと、仲良しになりました
e0040092_17332852.jpg

                      お花の出会いは有りませんでしたが貴重な出会いも
                      何時行ってもホッコリさせてくれる田舎の景色です。
by mitikusa-tukasa | 2012-06-09 17:43 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(15)

コーヒータイムは寺家のカフェ

寺家古里村のギャラリーから『本の市』の案内が届いていた
「ティータイムは寺家で」と娘とお出かけ

小さな小さなギャラリーですから置いてある品もわずかです
ご主人のセレクトも良く、何時も気に入った物に出会えます

自然を求めて散策する人達にも定着してきたのでしょう
不便な片田舎ですがファンも多く客が絶えません

隣接のカフェにも、寺家の芸術家の作品がレイアウトされて
アットホームな雰囲気なんです
田舎の実家に帰ったような(私の想像)感じ?
亭主の暖かさもあって、見知らぬ客と会話も弾むのです
ここに来て、再度の出会いがあったりして・・・・・街では有り得ぬこと


           
                    孫のプレゼントに・・・と思ったけれど、私のコレクションになりそう
e0040092_15122770.jpg




e0040092_15153763.jpg



                              古い物、可愛い物が並びます
e0040092_151625.jpg



                    この男性も沢山の古書をお持ち帰りでした、お宝に出会えた喜び
e0040092_15162771.jpg



                       隣接のカフェでティータイム、ここにも気になる物が並びます   
e0040092_15214079.jpg



                     寺家で取れた甘いイチゴのショートケーキ、素朴な味が美味しかった
e0040092_15251486.jpg

        出されたカップとお皿が気に入って、それぞれ別の作家さんです
        素材も違いますがピッタリ合うのも、同じ空気を吸うお仲間だからこそ
        私の手元にくるのは四ヶ月先ですって、夏になりますね(^ー^* )
by mitikusa-tukasa | 2012-02-27 15:34 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(18)

寺 家 回 廊    (10月8日)

横浜市にある寺家ふるさと村で毎年開催されるアートフェスティバルです

寺家町にはアート・陶芸・版画・木工・ギャラリーなど芸術・工芸方面

において活動を行っている作家が点在しています、ほんの一部の紹介です



                  ワークショップ、間伐材を使って打楽器『カホン』を作りました
e0040092_17174371.jpg



                              出来上がるまでのひと時はティールームで
e0040092_17205282.jpg




e0040092_17222998.jpg



                     素敵な色に染められた番傘に使う和紙でバックができていました
e0040092_17232753.jpg



                               澤岡 織里部さん
e0040092_17255986.jpg



                    家具工房    KASHOさんのミニ家具(このワーゲンがお気に入り)  
e0040092_17292271.jpg

                     今回は時間が無くてこれだけ、毎年ファンが増えて賑わってます



            蕎 麦 の 花

近くにある蕎麦畑に行って見ました、蕎麦祭りが数日後にあるとか

見ごろを迎えた蕎麦の花は見事な純白、蕎麦の味を思い浮かべながらの観賞です


e0040092_17412845.jpg




e0040092_17414875.jpg




e0040092_17423268.jpg




e0040092_1742414.jpg




e0040092_17452466.jpg

              
by mitikusa-tukasa | 2011-10-13 17:47 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(12)

寺家ふるさと村

長閑な田園風景を残す 『寺家ふるさと村』 時間がゆるせば出かけたくなる田舎の景色

稲刈りが終わってる頃でしょう、彼岸花はどうかしら?

気になる景色を確かめに出かけました、地元で採れる新鮮な野菜も魅力なんです

私にはお宝の眠っている農道、草が刈られてなければ良いのに・・・と願いながら

寺家の景色を犬と楽しむ方、立派なカメラを構える方

様々な楽しみ方に応えてくれるいやしの里


                              赤とんぼが羽を休める小枝
e0040092_2264333.jpg



                               束ねられたわら
e0040092_2293440.jpg



                     脱穀も始まっています、今は便利な機械がありますね
                     終われば束が横に飛び出して、面白いので飛び出す姿をパチリしたいと
                     タイミングが合いません、予測をつけて4度目でキャッチです
e0040092_2295983.jpg



                         稲刈りを持つところも、今年の出来栄えは?
e0040092_2220547.jpg



                         畦道に彼岸花が似合います、これぞ田舎の景色
e0040092_22264770.jpg



                        彼岸花     白サギ     キクイモ    キンミズヒキ
e0040092_2228686.jpg



                      ヒヨドリ花     実?    ウドの実                  
e0040092_2231347.jpg



                           ノダケ           アザミ
e0040092_22314518.jpg



                          ユウガキク         ミズヒキ
e0040092_2233446.jpg



                 ヤブマメ     ゲンノショウコ    ミズタマソウ   アメリカセンダングサ
e0040092_2324643.jpg



                             チカラシバ        なんの実 ?
e0040092_2355032.jpg



                                  ミ ゾ ソ バ
e0040092_237152.jpg



                                ツルニンジン   
e0040092_2375684.jpg



                              イヌタデ       ユウガキク
e0040092_2383513.jpg

                500メーター程の草むらに眠っていた草花です
                何時までも残して欲しい宝の宝庫です。 
by mitikusa-tukasa | 2011-10-03 23:17 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(18)

寺家古里村

久しぶりの寺家ふるさと村です
ギャラリーで吹きガラスの作品展があり行ってきました
女性の作家さんの温もりのある作品です、優しく手を伸ばしたくなる魅力
「手にとって見てください」と言われお言葉に甘えて、写真も少し撮らせていただきました



                        一つ一つ、手作りの温もりが伝わります、一度挑戦したい吹きガラス
e0040092_23404690.jpg




          何時もの道を歩いてみました、稲穂は緑で頭を垂れてるもの
          まだ背筋をシャキット伸ばしているもの、種類の違いでしょう
          夏休み最後の日曜日です、網を持った親子の姿が目立ちます
          今のパパは虫取りも経験も少ないのでしょう、トンボに遊ばれてる「パパ頑張って!」

                            オカトラノオ  ユウガキク
e0040092_23532992.jpg



                          久しぶりに出会いました  名前が?
                         教えていただきました  コバノカモメヅル     
e0040092_023543.jpg



                                    ラブラブの虫も 
e0040092_035274.jpg



                       オニドコロ ?                 キンミズヒキ
e0040092_045055.jpg



                 ヤマジノホトトギス         ワレモコウ       ツリガネニンジン
e0040092_0154829.jpg



               烏瓜   ドングリ                 センニンソウ
e0040092_0184541.jpg



                         アキノタムラソウ         ヤマハギ 
                     ダイコンソウ            ク ズ          ?    
e0040092_0214494.jpg



                 稲           ヒヨドリソウ            ナンバンキセル 
e0040092_0254910.jpg



                                ヨウシュウヤマゴボウ
e0040092_0265534.jpg



                     ヌスビトハギ     花束のように集まった野の草
e0040092_0273012.jpg

       農家さんの作る新鮮なお野菜を仕入れて、作りたてのコンニャクの刺身が美味しかった
       浜梨の甘さは格別なんです、お店で買うよりお値段もリーズナブルで嬉しい
       柿の季節まで通いそう 
      
by mitikusa-tukasa | 2011-08-30 00:41 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(14)

ラウテンクラヴィーアと寺家古里村

ラウテンクラヴィーア は初めて耳にする楽器です

今回 『JIKE STUDIO』 でラウテンクラヴィーアの紹介と演奏会が開かれます
   4月24日 (日)   4月30日(土) 14:00~

ラウテンクラヴィーアとはバッハの生きた時代に存在したとされ、現存するものは無く

文献にもごく僅かしか記述の無い幻の楽器です

音楽会の幻とされたラウテンクラヴィーアの研究と復元に捧げた

山田 貢 先生の演奏と音色を楽しみたいと思います


            一部の公開が始まるとお誘いを受けてスタジオに行ってみました
            なんて運の良い事でしょう、山田 貢さんご夫婦とお会いしました
            リュートの音色を奏でる鍵盤楽器を聞かせてくださって、幸せ気分
            ラウテンクラヴィーアと先生
e0040092_2122176.jpg



   聞かせていただいた楽器、
e0040092_219514.jpg



e0040092_21183416.jpg



                         スタジオのティールーム 
e0040092_21112235.jpg



e0040092_21113245.jpg



                    寺家村の桜は華やかさは有りませんが里山の桜は良い感じ
e0040092_21122878.jpg




e0040092_21124378.jpg

                       演奏会が楽しみです
by mitikusa-tukasa | 2011-04-19 21:15 | 寺家ふるさとの森 | Trackback

寺家回廊

横浜市寺家ふるさと村

寺家町にはアート・陶芸・版画・木工・ギャラリーなど芸術・工芸方面において活動をしている
作家さんの工房が点在しています
毎年開催されるアートフェスティバル「寺家回廊」今年も行ってみました
16の工房が公開されてます、今回は二つの工房に行きました



江戸の町、イキな町―三浦宏の世界展
「人間が小さくなったら住めるように作った。」
檜細工師・三浦玉舟(ぎょくしゅう)として知られる「三浦宏の世界展」を開催いたします。
十分の一の縮尺で江戸期の湯屋・長屋・呉服屋などを、職人としての経験と時代考証にもとづき再現。
(パンフレットより)
e0040092_2191027.jpg




e0040092_2194381.jpg




e0040092_21103084.jpg




e0040092_21105366.jpg




e0040092_21111419.jpg




e0040092_2112075.jpg



        後姿が三浦宏さん、初めて出会われたお客さん(90歳)とお話が弾んでました
        どちらも江戸っ子らしい、昔の町の様子や子供の頃の話でもりあがり昭和初期にタイムスリップ
        学生時代のお話が楽しそうでした、
        私も少しお話をさせていただきました、品の良いおじいちゃま
e0040092_21122282.jpg



           この画廊のお手洗い、あまりにも素敵なので写真にしました
           広くて迷子になりそう 
e0040092_21221962.jpg



          陶芸の工房
                 私の好きな作家さん  澤岡泰子さん  
e0040092_21323099.jpg



e0040092_21324297.jpg



e0040092_2132576.jpg



e0040092_21331192.jpg

                時間を作って再度出かけてみたい寺家の里
by mitikusa-tukasa | 2010-10-12 21:37 | 寺家ふるさとの森 | Trackback

初秋の寺家古里の森

里の山の風景を残す寺家古里村、ここも自然の姿を失いつつあります

通い始めて数年になりますが、自然に咲く野草の数が年々少なくなっています

手を加えず自然のままは、簡単なようで今では一番難しい事なのかも知れません

行くたびに寂しい思いになります、都会に贅沢なオアシスを未来に残したいものです



                    ユウガキク      
e0040092_23221142.jpg



                     実りの秋です 豊作かしら??
e0040092_23232261.jpg



                     切り株も
e0040092_23252989.jpg




e0040092_2328526.jpg




e0040092_23295260.jpg



                    水草 コナギ         白 ??
e0040092_23301712.jpg



                     ツルボ          センニンソウ
e0040092_23315013.jpg




e0040092_23325841.jpg


e0040092_2333311.jpg



                     ヤマジノホトトギス
e0040092_23342092.jpg



                         アザミ
e0040092_23352713.jpg




e0040092_2342522.jpg

                 彼岸花の咲く頃ですが今年は姿が見えません
                 猛暑の影響がこんなところにも? 


                         ガンクビソウ
e0040092_23363274.jpg

by mitikusa-tukasa | 2010-09-21 23:44 | 寺家ふるさとの森 | Trackback

寺家回廊

何時も長閑な田園風景をお見せしている寺家古里村がアートな村だった

市街化調整区域内に アート・工芸・陶芸・版画・木工などで活躍している作家が点在しています

その15人の作家さんたちが参加して 寺家が、アートする。

アトリエ、作業場、ギャラリーを公開し、作品の展示、ワークショップを行ってます

              *  *  *  *  *  *

          何時もと違った寺家の顔を知りたくて出かけてみました、車二台がやっとの農道
          プレハブ(市街化調整区域だから住宅が建てられないからでしょう)の工房の玄関もチョッとオシャレ
            ストーブが焚かれ温度差を感じます、空気が良いので冷えるんですね

e0040092_15114496.jpg


            日本、ヨーロッパ、中米で活躍されてる女性の作家さん、木版リトグラフ

e0040092_15205298.jpg


            ↑ の方の息子さん、ご夫婦で陶芸家です、下のカップは別の作家さんのものです

e0040092_1526221.jpg


            注文家具やリホームも手がけていらっしゃいます、

e0040092_15283746.jpg


             家具工房 暖かさのある洒落た家具、ここの作品に全て変えたくなりました
             可愛いワーゲンがお玄関に、作家さんらしい~と(*^_^*)
             お人柄も温かくて作品に表れてます
e0040092_15302799.jpg

                 何時もと違った顔に触れて、ますます寺家が好きになりました、又遊びに行くとお約束して             
by mitikusa-tukasa | 2009-10-11 14:46 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(16)