花摘み

ススキを生けようと思いつつ横目で眺め数日、コートに通う道で目星をつけていたが
アラァ~ 今朝業者が入り綺麗に刈られてしまいガッカリ、己の行動の無さを反省
思いたったら即実行ですね


     下の畑に花摘みです、青い空にススキの穂が光っています
e0040092_21355782.jpg


      かすかに月が、見えませんね(笑)
e0040092_2136897.jpg

   
      カラスも気持ち良さそうにじゃれあって
e0040092_21362039.jpg


e0040092_21394577.jpg


e0040092_21402462.jpge0040092_21404787.jpg



e0040092_21421193.jpg
e0040092_21435853.jpg



       アケボノシジミチョウ
e0040092_21444577.jpg


       ヒメキマダラセセリのオス
e0040092_21465110.jpg


e0040092_2147497.jpg


e0040092_21482525.jpg


    ススキ、イヌタデ、赤ミズヒキ、リンドウ、シュウカイドウ、露草、白い花?
    摘み草とガーデンのお花で生けてみました
e0040092_21504855.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-10-06 21:57 | 我がまちの四季 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/6581190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by monmone at 2007-10-06 23:00
TUKASAさん こんばんは
 真っ先に 生け花素敵!! 私も明日野草摘みに行きたくなりました。
秋のお花に蝶々の姿、同じものがこちらにも咲いていますが
いつも 「ああ~こうやって写したらいいのね」って勉強させてもらってます。
先日私も不思議に思ったんですが 露草、夏より力強く立派に咲いてるでしょ?
露草って秋のお花?なのかしら・・・
生け花、看板いただいたのに 勝手生けばかりです。
Commented by kaoru at 2007-10-06 23:24 x
こんばんは~~
大自然が篭に収まって秋、満喫ですね。
私も見せて頂いた沢山のお花、湿生花園で見つけたんですが
名札が在っても覚えられなかったので、
ここで改めてメモしますね。
Commented by sionn at 2007-10-06 23:26 x
TUKASAさん monmoneさん こんばんは~

ススキがキラキラ輝いて、空はあくまでも高く青く、美しい景色ですね。
ふと、若い時にススキが美しいと思ったかしらと考えました。歳はとってみるものね~(笑)。
イヌタデ、赤ミズヒキも綺麗! こんな風に撮ると、ツユクサも花壇のお花の様!
綺麗なお花には蝶々のお客様もいっぱい…。

素敵に生けてるわね…お茶を頂きたくなりました。
繊細で素敵なphotoを今日も有り難うございました。

Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 00:38
☆ monmonさん、こんばんは
久しぶりに相全篭を引きずり出し 野の花を入れてみました
お花の看板、お稽古中は励みになりますが 今になって思うと
束事を守れば後はセンスで生けるもの、私も何の役にもたってません
お家元に叱られそう(^^♪

露草は夏のお花ですね、儚げな花と言うイメージーがあったのですが
実は逞しいお花でした、まだ元気で咲いてますね
monmonさん自作の花器にお花を入れてご披露くださいね
楽しみにしてます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 00:44
☆ kaoruさん、こんばんは
箱根に行かれたんですね、ススキが開き始めて仙石原もにぎわう頃でしょう
お花の名前はわたしも分かりませんが、カテゴリーの箱根で少し載せてると思います
探してみてください、先日はお祝いのメール有難うございました。
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 00:56
☆ sionnさん、こんばんは
秋の空は雲の姿も美しいですね、空に引かれカメラを向けてしまいます

>歳はとってみるものね~(笑)。
私もそう思います、歳を重ねるって悪い事ではありませんね
人間が○くなって受け入れる袋が大きくなり、ものの見方が変わりますね

欲張って賑やかな茶花になりました、お薄を添えれば良かったですね
お茶菓子も・・・・^-^
Commented by at 2007-10-07 07:18 x
TUKASAさん おはよう
青空にススキはこれぞ秋!
野花を摘んで篭に生ける、これぞ日本女性!
TUKASA魅力をまた一つ
Commented by miki at 2007-10-07 10:20 x
TUKASAさん、皆さんヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよ~ございます♪
↑大さんの短い言葉に思いの長けが。同感です!!

ぬけるような青い空に揺れるススキ良いですね
蝶も色々TUKASAさんに見せていただきお花同様覚える事はできませんが
楽しませていただいてます(^-^)ニコッ
野花をさりげなく活けるTUKASAさんの心の豊かさを感じさせていただきましたよーー

今日アップされてたハロウィン可愛かったです。
マウスで魔女と一緒に遊んでました<笑>
有り難うございました(。・ω・))(。uωu))ペコリ
Commented by おかめ at 2007-10-07 13:52 x
TUKASAさん♪みなさん♪今日わ(^^♪
 mikiさんに続きます♪mikiさん、先ほどは有難う(^^♪
私は公けの大切な用件を無事済ますと、燃え尽き症候群になるのよ。
多分、其れだと気が付いたの。
体調の事もあるけれど…。腑抜け状態になるのよね。
色々と有難うございました。mikiさんの優しさにホロリ(^_^;)

TUKASAさん、フォトに関しては皆さんのコメントの通りです。(*^^)v
ススキの写真、私には月が微かに見えていますが…。
私…生花がTUKASAさんをズバリ表現しているように感じます。
身近にある素材でさりげなく生けられて、豊かな感性で・・・。
生花の向こうにお母様のお姿を感じます。

今日の雛形は慶汰君へのメールかしら?
楽しみが増えましたね。(^_-)-☆
Commented by reisen-rin at 2007-10-07 18:20
☆こんばんは^-^
こちらでも 露草を見せていただけました。 露草は夏のお花だと
思っていましたが 秋になってもまだまだ咲いているのですね。
露草は大好きです***
ススキも たおやかになびいて 秋には欠かせない植物ですね。
ステキな籠に 秋の野草をさりげなく入っているお花が 清楚で
優しさを感じます^-^
tukasaさんもmonmoneさんも お花の先生なのですね。
どこの流派でいらっしゃいますか??
私の下手な生け花を見ていただいて・・・・・とっても恥ずかしいです^^;
Commented by ピーコ at 2007-10-07 19:11 x
素敵な花入れに秋が活けられましたね(*^_^*)
粋なお洋服の蝶々は 初めて見ます(@_@)
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 20:46
☆ 大さん、こんばんは
早朝から有難うございました、今日はテニス日和でしたね
私の所ではテニスの後秋刀魚を食する会でした
炭で焼く秋刀魚のお味はかくべつです、殿方の愉快なオシャベリもご馳走です

大さん、優しいお言葉頂戴しましたヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 20:54
☆ mikiさん、こんばんは
大さんと同じく有難うございます、ステキな男性なの
スポーツ仲間は皆さん気持ちがよくてね、20年以上の仲間ですから

ひな形、大好きな ひなとんさんの素材で私も遊ばせていただきました
何時もありがとうございます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 21:03
☆ おかめさん、こんばんは
おかめさんは頑張りすぎよ、燃え尽き症候群になるまで
あれだけの文章を上手に纏めて活字にするんですもの、読むのも大変ですから
そのご苦労はさぞかし・・・・・・頑張りすぎないでね

慶汰が分かるようになるといいわね、パソコンもこの頃の子供は早く使うようですから
息子達はマックなの、 おかめさんありがとう
Commented by machimemo at 2007-10-07 21:21
こんばんは。パソコン、戻ってきました!(やっとーーーー)
きれいな高い空を見ることができてうれしいです。
秋の空ですね~~
籠のお花が美しい!この雰囲気、大好きです。

遅ればせながら、お孫さんご誕生おめでとうございます。
これから登場する慶汰君のお話、楽しみにしております。
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 21:34
☆ reisenさん、こんばんは
露草は何時までも元気です、まだ咲きそうですよ
めがね露草の種も出来ました、来年は咲かせてくださ

私のお花の流儀は池坊です、
半世紀も昔の事で親に言われて行ってたよなものです
でもお免状は戴いてますからね(^^♪

reisenさんお花の素材はシンプルでステキだと思ってるんですよ
最近は知らない流派がいろいろ出来てますが、何処ですか?
Commented by Linden at 2007-10-07 21:40 x
TUKASAさん、素敵な秋の風景楽しませて頂きました。
2枚目のPhotoで ススキの少し上で月が写っているように見えるのですが。


Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 21:43
☆ ピーコさん、こんばんは
お家がマンションの様式になってからお花を飾る場所も変わってきて
洋花の投げ入れがほとんどです、フラワーアレンジが人気ですね

ストライプのおしゃれな蝶、私も始めてでした。
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 21:50
☆ machiさん、お帰りなさい(⌒∇⌒)
長かったですね、覗くたびに寂しい思いをしてましたよ
これから快調なパソコンライフ、 ルンルンですね

お祝いのお言葉を有難うございました、福岡に行ったんでしょ
次回はゆっくり行きたいと思ってます。。
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-07 21:56
☆  Linden さん、こんばんは
昼間のお月さん見えましたか、半月なので見えにくいのに
目が四つだもんね、私も四っつになりました(^^♪

遠近両用に慣れなくてまだ怖いです、
コメント有難うございました。
Commented by map at 2007-10-08 11:59 x
TUKASAさん、おはようございます~もうお昼だけれど!(^^;;
気持ちが良いほどに真っ青に晴れ渡る空。秋空ですね~
お月様、見えますよ。こんなに欠けてしまってるのね。つい先日満月を楽しんだばかりと思っていたのに。
秋の花を生けられた様子も素敵ですね。
わたしも娘時代に池坊をかじったけれど、物になりませんでした。
今は花瓶にドバッ、それでおしまい(^▽^;)花器は押入れの奥深く・・・
写真を左右に並べたり、こんな事も出来るのねヽ(*'0'*)ツ
こちらでは地に張り付いているかのような露草も、首を伸ばして秋の日を楽しんでいるようね。
Commented by reisen-rin at 2007-10-08 12:49
♪こんにちは^-^
tukasaさんは 池坊でしたか。 私もずっーと池坊でしたが
主人の従兄弟の奥様が 広山流の先生をしていらして 
5年くらい前から教えていただいています。
広山流は もとは池坊でしたが 広山流を立ち上げたようです。
現在の家元は 三代目です。ですからまだ新しい流派です。
自然を大切に生ける、 風を感じて生けるが モットーで 
それが好きで 変わりました。。。
Commented by ひろばー at 2007-10-08 16:07 x
TUKASAさんとおっしゃるんですね、皆さんがその様に呼んでいらっしゃるので私もそう呼ばせていただきます
季節のススキが青空にきれいです、蝶のお目まではっきりと見つめらているようで
篭に生けられた草花がやししいですね、寂しすぎず,華美にならず調和がステキ
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-08 16:24
☆ mapさん、こんんいちは
今日は風も強いし、にわか雨の心配も、こんな日は街にと娘とでかけてランチを
カメラの部品を買ったり、予定に無かった短い丈のコートを買ってしまいました
自分で縫えばいいのに・・・・・娘にチッラっと言われ、その通り
気に入った布を探すのも最近は面倒で、以前は楽しかったのに

mapさんも池坊ですか、お花を無理やり曲げたり、花展になると針金を茎に入れたり
そうのようなことが嫌でした、ホントの投げ入れが自然の姿でいいわ
それじゃお家元は成り立たない(^^♪

投稿の折に右、左に並べ重ならないように赤字のソースを入れるのよ
お試しあれ
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-08 16:30
☆ reisenさん、今日は
お知らせをありがとうございます、reisenも池坊の経験も
今のお花は流派が違うと思ってました、広山流ですか
無知で存じませんでしたが自然な形でステキですよね、現代のお部屋にも似合うように生け花も変わってきてるんですね

自分お稽古のように楽しみにしてるんですよ、次回は何かしら??
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-10-08 16:35
☆ ひろばーさん、こんにちは
私のハンドルネーム(ネット上の名前)がTUKASAなんです
名前はお気になさらずどちらでも(^^♪

ススキも草花も下の畑の物です、時々散策に出かけるのが楽しみです
思いがけないお花に出会うこともありますよ、今日もありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏の名残 久しぶりの青空 >>