国宝 旧閑谷学校  (しずたにがっこう)

静閑の地備前に世界最古の庶民のための学校
備前の瓦で覆われた建物、それらを取り囲んで長く続く石塀、旧閑谷学校のほとんどが
国宝や重要文化財に指定されています、

庶民の学校、地方のリーダーを育てるために寛文10年(1670年)に創建されました
今だこの地にたたずむと 論語を読む若者の声が響くような錯覚、不思議な空間に
タイムスリップします。

雨で貸切状態この日で良かった、贅沢な時間を戴きました

                = = = = = = = = =

学校の正門で鶴鳴門とも呼ばれています(構内から)周りの緑が別世界
e0040092_16594945.jpg


e0040092_179325.jpg

正門の表
e0040092_1702979.jpg


周りを取り囲む石塀、巧みな石の組み合わせは類の無いもの、長さ765メートル
e0040092_1704793.jpg


閑谷神社
e0040092_1712210.jpg


備前の瓦を載せた講堂
e0040092_17142100.jpg


e0040092_17141774.jpg


e0040092_17153163.jpg

日本を動かす未来を夢見て勉学に励む姿が思い描かれます
e0040092_17154746.jpg


e0040092_17203538.jpg


資料館に向かいます
e0040092_17244674.jpg


e0040092_17222522.jpg


e0040092_17224918.jpg


e0040092_17252916.jpg


茶室 黄葉亭
e0040092_17275227.jpg


e0040092_17281548.jpg

花の季節では有りませんでしたが紅葉、桜、椿がひっそとした学校の華やぐ頃

世界遺産に申請中とか、物見遊山に出かけて欲しくないところですね
何時までもひっそりとこのまま・・・・




 
自分にプレゼント、お寿司でも盛りましょう、秋刀魚もいいかしら
e0040092_17362345.jpg


母から夏茶碗をプレゼント(@⌒¬⌒@)ノ
e0040092_17401512.jpg

by mitikusa-tukasa | 2007-07-08 17:44 | 小さな旅 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/6051935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ピーコ at 2007-07-08 21:28 x
一番乗りですね~(*^^)v
閑谷学校 中々行く機会が無くて 此方で見せて頂いて
行った気分に成りました~(*^_^*)
静寂の中 しっとりとした佇まい 和の世界を楽しまれましたね。
雨の中 お出掛けされた甲斐が有りましたね~ 良かったわ♪
お土産のお皿 色々な使い道が有りそうですね。夏茶碗も素敵です~
Commented by ikutoissyo at 2007-07-08 22:11
恒例の夕食後のうたた寝から目覚めてお邪魔しました。
背筋がしゃんとなりました。

深い緑の背景と静寂の中のシンプルな建物は、気品さえ感じられますね。
丸みのあるあの独特の石垣を、昨夜たまたまTVで観たばかりでしたので
、そのタイミングの良さにちょっと興奮しています。
日本の石工の技、素晴らしいですね。暖かい心が伝わってきます。

又一つ、行ってみたい所ができました。
いつもありがとうございます。


Commented by yokko at 2007-07-08 22:11 x
TUKASAさん お里帰りだったのですね。
お母様お喜びだったでしょう~積もるお話もいっぱいされて・・
お母様にもお会いしてきました。
お若くみえます。何事にも前向きにいろんなことに興味をもたれて
おられるからでしょうね。娘としては本当に嬉しいことですよね。
TUKASAさんがお帰りになるとき 今度はいつ来るの っておっしゃった
のでしょうか・・?

しずたにと読むのですね。 ゆるぎない落ち着いた佇まい 幾世代にも
大事にしていただきたく思いますね。勉学に励む生徒が伺えそうです。

備前焼き おっしゃっておらるように益子とは一味違う良さですね。
渋くてどれもとても素敵です。堪能させていただきました。
お土産のお皿にTUKASAさんのお料理・・
その節にはぜひ又拝見したいです。
Commented by reisen-rin at 2007-07-08 22:32
こんばんは~♪
緑が雨に濡れて 輝いています。
閑谷学校 始めて拝見いたします。 静かな落ち着いた佇まい
本当に いつまでも ひっそりとこのままで 大事に残して
いただきたいものですね。
765メートルもある石塀 すばらしいです・・・

備前の長皿 お母さまからの贈り物の夏茶碗 いいお色ですね。
こんなステキなお皿に tukasaさんのお作りになったお料理が。。。
私もぜひ 拝見したいですわ^-^
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-08 23:19
☆ ピーコさん、
↓に長く書いたけれど、備前は素人が焼いても難しい
ガラクタばかり出来てました、焼く時にいい場所にいい場所においてもらえないのよね

中国の雰囲気を持ったところです、ご主人様が楽しめそうですよ
近いのでお二人でどうぞ・・・・・
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-08 23:37
☆ DOMANIさん、文字の入力が変になっちゃった
小文字が打てないわ、どないしましょう

ここの石塀は見ごたえがありますよ、上のアーチが特徴ですね
周りの緑を引き立てる役目をしてるようです、

何時もの居眠りで事が進みません、こんな時は早寝をした方が
ウインブルドンもオヤスミだし
岡山も見所満載ですよ、行ってみてください、
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2007-07-08 23:40 x
TUKASAさん こんばんは~!
江戸時代の初期の頃、庶民の為の学校、世界で一番古いのですか?
その頃から庶民も学べる所があったなんて、ほんとにわが国の誇りですね。閑谷学校、緑に囲まれた中に備前焼の屋根瓦、シャチが着いていなければ、反り具合から韓国の建物と間違いそうですね。(ドラマの見すぎかな) 重厚な丸みのある石塀が、ナント765メートルも続いているのですね。つるりとした塀を撫でてみたいですよ。
大きな講堂の障子の明り取りの窓は、梵鐘の形ですね。
資料館は明治か大正に建てられたのかしら?優しい感じの洋館ですね。
お茶室のかやぶきの屋根でしょうか?この屋根も備前焼色になっていてほんとにシックですね。

山間にひっそり保存されている閑谷学校、このままでいて欲しいと思ってしまいます。
ご褒美、備前の長皿、お母様のプレゼントのお茶碗、大切にお使いくださいね。
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-08 23:52
☆  yokko さん、こんばんは
隠れていた母を見つけてくださって有難うございます
弟達にまかせっきりで親不孝な娘してます、あきらめているでしょうかね

備前は歳を重ねて行きたいところです、癒しの時間が頂けるところです
お越しくださって有難うございます

Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-08 23:58
☆ reisenさん、こんばんは
備前には何ども行ってるのに閑谷学校は初めてでした
交通の便が悪いので行けなかったんだと思います
そんな山奥にヒッソリたたずんでいる学校、世界遺産にならないで・・・・
と叫びたい気持ちです
沢山見ていただいて有難うございます。
Commented by ピーコ at 2007-07-09 10:28 x
TUKASAさん ↓に2個も書き込みしていましたね。
お忙しいのにごめんなさい。チョッとボケてました~
後で気が付き 御迷惑を掛けたと 反省(^_^;)
詳しい説明を ありがとうございます。

素晴らしい作品が出来上がるまで
何回もの失敗が有るでしょうね。最近土を触りたく成り
陶芸教室を見学して来ましたが 中々この作品と 思う物に
出会えず 只今思案中です。
Commented by map at 2007-07-09 11:31 x
素晴らしい風景ですね。一目見たときから、もう辺りには着物に袴、刀を差した若いお侍さんが歩いているような錯覚が。
凛とした空気が雨の中だからでしょうか?感じられて清々しいです。
石塀の丸み、こんな技術も持っていたんですね。びっくりです。
なぜそんな山奥に建てられていたんでしょうか?
きょうも良いものを見せていただいたわ。有難う~♪
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-09 13:55
☆ 鹿児島おばちゃん、こんにちは
庶民の学べる学校と言っても特別に選ばれた裕福な生徒だったでしょうが
胸膨らませ志をもってこの地に来たのでしょう、
今は直ぐ傍に研究センターがあり、何かの講義が行われたのでしょう
若者の背筋の伸びた姿と出会い、日本の未来の明るさをみました

この地に来ると自分の背筋までがシャッキッとしてるのが不思議です
お心使いありがとうございます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-09 14:00
☆ ピーコさん、こんにちは
何度でもお越しください、嬉しいです
海外の文化や芸術も沢山ご覧になって、陶芸にも生かされるでしょうね
眠らせておくのはもったいない、気に入ったお教室が見つかると良いですね
長く続けるには近いのが一番、私の経験から
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-09 14:10
☆ mapさん、こんにちは
> なぜそんな山奥に建てられていたんでしょうか?
私も同じ事を思いました、今でも車が無いと不便な所です
今なら隔離されたようなこの地で勉学に励むと集中できるかもしれませんが
当時ではね??不思議?

卒業生の記念写真がありましたが、良家の跡継ぎでしょうね良いお顔をしてました
Commented by おかめ at 2007-07-09 16:51 x
TUKASAさん♪今日わ(^^♪
 今日、こちらは先程から雨が降ってきました。過しやすいです。
閑谷学校、近くで遠いので、こうして見る事が出来て、嬉しいです。
雨でシットリと静かな趣きで空気も漂って来る感じがします。

今日、論語の講座の日で閑谷学校の話が出て、役員の方の母方の祖父が閑谷学校で教育を受けられて、母は「論語で躾けられた」と言っていたわ…と話をされていました。
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-09 20:12
☆ おかめさん、こんばんは
こちらも過ごしやすい日でした、仕事がはかどりますね(^^♪

論語の講座ですか、私だと眠くなってしまうでしょうね、
真剣な眼差しでお勉強してたんでしょうね、頭が下がります

やはり地元ですね、閑谷学校で教育を受けたお話が出るのは
厳しい教育を受けられたのでしょう、今の日本には無い躾も・・・・

おかめさんがこの地に立たれたら私以上の感動物よ、周りの景色と一帯になって別世界です

Commented by ぴーまる at 2007-07-09 21:42 x
TUKASAさん お久しぶりにお邪魔しましたら 親孝行と素敵なご褒美、
いつもながらの素晴らしいPhotoで満喫させてもらいました。

国宝の小学校に日本の古き良きものが伝わってきました。
こんなとき私は体のどこかに響くものがあってワクワクドキドキします。
何度もこのお部屋で体験する感動です。

備前の作品やお話、今の私に凄く嬉しいものです。
同じものが出来はしないのにとっても意欲が湧くのも不思議ですね。
素敵な旅でしたのね。
またゆっくりお話聞かせていただけるお時間作ってくださいね(^-^)ニコッ!
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-09 22:51
☆ ぴーまるさん、こんばんは
用事が出来て急に帰ることになりました、関西のお友達にも出会え
短い滞在でしたが有意義な時間が作れて大満足でした

陶芸に熱を入れてらっしゃる今、備前の地は魅力いっぱいですよ
窯元めぐりも楽しくお勉強になるし、沢山のヒントをもらえます
ぴーまるさんもお出かけだったのですね(⌒∇⌒)
Commented by machi at 2007-07-10 06:40 x
おはようございます。
この澄み切った空間、歴史を抱えながらひっそり佇んでいる姿、
静かな時間の流れを感じます。
それにこちらの緑は格別ですね!
鮮やかな黄緑、濃い葉緑、池のやさしい青緑、大気がきれいなのでしょうね。

備前の器、使い方をあれこれ考えられるのもお楽しみでしょう。
心に素敵なご褒美ですね。
Commented by at 2007-07-10 09:52 x
TUKASAさん、おはよう
もしかしてと やって来ました、大当たり
備前に行かれると「閑谷学校」にもと思ってました、TUKASAさんの目の付けどころはやはりいい。
外せない所だね、静けさが心に届く写真で案内してもらい有難う。
Commented by miki at 2007-07-10 10:05 x
TUKASAさん おはようございますペコリ(o_ _)o))

閑谷学校のお写真見せていただいて何とも心洗われる思いでした
何度も見せていただきながらコメントに、つまって?<笑>
この時代に此方に通ってくる人達は向学心に燃えてたのでしょうね
凛としたものが伝わってきます
私はTUKASAさんが買われた器に盛られたお料理を食べたいです<笑>
娘さんに器をプレゼントするお母様何とお洒落なんでしょう
見習いたい事沢山ありますペコリ(o_ _)o))

TUKASAさーん 今日アップのひな形「亜麻」とても綺麗でした(〃∇〃) ぽっ  
此方の方もずっと眺めてました。嬉しいですo(*^▽^*)o~♪
DLさせていただきました(。・ω・))(。uωu))ペコリ
素敵なひな形見せていただくといつも思うのですが
自分が出すのでなくて、自分の好きなひな形でいただくと嬉しいだろうなと<笑>
素敵をいっぱい有難うございました
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-10 10:10
☆ machiさん、おはようございます
雨が緑を引き立てたのでしょう、Photoでお伝えできない深さがありました
雨が似合う風景もいろいろありますね、美しいお言葉ありがとうぼざいます
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-10 10:18
☆ 大さん、こんにちは
「閑谷学校」ご存知だったのね、流石です
この時代に生まれていればあの講堂に座っていたでしょうねキット
袴姿が似合って、でもテニスは出来なかった(^▽^笑)

初めて行ったんです、知っていましたが交通の便が悪くそれに若かったし・・・・
あまり興味が無くて、今回は雨でも嵐でも実行です
歳を重ねたってい言う事ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ
Commented by mitikusa-tukasa at 2007-07-10 10:37
☆ miki さん、こんにちは
お礼の言葉を書いたらmikiさんが飛び込んできて(@ 。@)オドロイタ・・・
「みたよ・・・」でうれしいものです、
気を使っていただいて有難うございます、そのお気持ちよく分かります
私も同じですから・・・・・・

雛形のDL有難うございます、
>自分が出すのでなくて、自分の好きなひな形でいただくと嬉しいだろうなと<笑>
 そうです、そうです、
DLされる方は相手の好みを考え+自分のセンスを添えて戴くと嬉しいですね、
作り手は自分の好みを押し付けていますが、個性を出しすぎるのも考えものだし

自分が楽しむか?皆さんに楽しんで戴くか?ウ~~ン難しい所です
mikiさん、刺激をありがとう 頭が少し運動してます(*^_^*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ガーデンのいろいろ ほんの少しの親孝行 >>