鳩山家四代の息づかいが

日本の近代政治に偉大な貢献をした「鳩山家」鳩山一郎が唱えた
「友愛」誠心の原点がここにある

鳩山四代の政治家
鳩山和夫 - 一郎 - 威一郎 - (長男)由紀夫
                         (次男)邦 夫

大正13年に一郎がたてた、設計は一郎の友人「岡田信一郎」
e0040092_239688.jpg

      お玄関
e0040092_23112745.jpg

      車寄せ
e0040092_23144218.jpg


e0040092_23152564.jpg


e0040092_23155843.jpg


e0040092_23161047.jpg


e0040092_23182853.jpg
e0040092_23184469.jpg
e0040092_23185779.jpg

e0040092_2320536.jpg


      テラスの飾りは「鳩」
e0040092_23221176.jpg
e0040092_23222769.jpg

      お部屋の中に入りましょう
e0040092_23243824.jpg

e0040092_2325719.jpg
e0040092_23252832.jpg
e0040092_23254554.jpg
e0040092_23255444.jpg
e0040092_23261220.jpg


      展示物
e0040092_23274088.jpg
e0040092_23275166.jpg
e0040092_2328679.jpg

e0040092_2328371.jpg
e0040092_2329561.jpg


e0040092_23293635.jpg

e0040092_23314126.jpg

      心を残しながらアザミにさよならを告げて
e0040092_23332349.jpg

by mitikusa-tukasa | 2006-12-02 23:34 | 東京散策 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/4663302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by machimemo at 2006-12-03 06:25
建物そのものが芸術品ですね。
気品と荘厳さ、暖かさも感じます。
TUKASAさんのお写真はそこにあるものだけでなく、
醸し出す雰囲気までもが伝わってきます。素敵です。
私が子どものころ、母に「いままでの首相の中で誰がよかった?」と
尋ねたら「鳩山さんかな」と答えたのを思い出しました。
Commented by domani at 2006-12-03 12:12 x
今、日本中からなくなった「品格」が、ここにはあります。
岩崎邸もそうでしたね。
古いものへの郷愁だけではありませんね。
TUKASAさんのphotoの力に圧倒されています。謝謝
Commented by たかこ at 2006-12-03 16:37 x
鳩山会館も素敵ですね~以前音羽にお友達がいた時、桜がとっても、
きれいだと言っていたので、一度行こうと思いながら、まだ行っていません、tukasaさんに素敵なフォト見せてもらって、来春はぜひ行って見たいで~す。°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-12-03 22:01
☆ machiさん、こんばんは
鳩山邸も都会の賑わいを忘れるような 静けさの中に主の思いや政治に賭ける思いを閉じ込め、永く息づいて来たのだと思います

友愛の精神を貫かれた鳩山首相を押されるお母さまのお気持ち
分るような気がします。
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-12-03 22:07
☆ domaniさん、こんばんは
鳩山邸も良かったですよ、岩崎邸より少し親しみを感じる建物でした
庭園や建物散策、春になると出かけて見たいと思っています
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-12-03 22:10
☆ たかこさん、こんばんは
大きな桜の木が有りました、満開になるとさぞかし・・・・・・
たかこさんのフットワークの良さで、春の鳩山邸
お待ちしてます(^^♪
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2006-12-03 22:25 x
先日の岩崎邸に続き、今日は政治家のお屋敷鳩山邸にご案内頂き
エレベーターで上へ行ったり下がったりしながら、素晴らしい建物に
ため息をつきながら拝見しました。
母が10歳の頃、こんなお洒落な建物が東京には建っていたのですね。
三重の塔にたなびく雲、それに鳩が飛んでいる和と洋の絵柄が
合体した素晴らしいステンドグラス、イタリア辺りに特別注文だったのかしら?それとも日本で作られたのかしら?興味がどんどん湧いて来ます。
お庭のバラや、青いノボタンの美しさ、最後のあざみに和みますね。
今夜も素晴らしい世界に連れて行ってくださって有難う!
Commented by map at 2006-12-04 15:13 x
昔のお金持ちのお宅は想像を超える生活をされていたのですね。こんな豪華な建築物が東京にはごろごろ、なのかしら。
現在のお金持ち、ヒルズ族さんたちが後世に残してくださる財産はいったいなんでしょう?ふとそんなこと思いました。
TUKASAさん、いつも色々目の保養をさせていただきありがとうございます(^O^)/
Commented by おかめ at 2006-12-04 17:08 x
TUKASAさん♪今日わ(^^♪
 以前テレビで鳩山邸を見た時機会があれば見学したいと思っていました。なかなか実現しないのでフォトで見せて頂いて嬉しいわ♪
贅を尽くした建築で素晴らしいですね。
現代であれば維持をするのも大変でしょうね。
昔は庶民との格差もあったかわりに、モラルもあったのでしょう。
それに相応しい品格も…。
今はマネーゲームに走っているだけで…。
品格も人間としてのモラルもあったものではない…。
世の中狂っていますね。

今日は同好会でした。
友達とランチとお喋りをして先ほど帰りました。
たっぷりお喋りして、気分転換出来ました。
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-12-04 20:28
☆ 鹿児島おばちゃん、こんばんは
毎回欲張って沢山アップ、↑に↓に大変ですよね<(_ _)>
目を回さないでくださいね、三重の塔のステンドグラス鳩山家にピッタリ
所々に遊び心もあって主のユトリを感じますね、
関東大震災後に立てられた建築物、大切にものこして欲しい建物です
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-12-04 20:44
☆ mapさん、こんばんは
明治、大正、昭和初期時代に建てれた由緒ある建物は沢山ありますよ
見物しながら私もmapさんと同じような事を思っていました
平成の豪勇たちは何を残してくれるんでしょうね、大金を手にする方はまともな方法でなく、頭を下げることばかり
正しい若者は海外に富を移し、これからの日本は・・・・・・・
愚痴じゃないけれど、そぅ思いますよね
覗いてくださってありがとうございます<(_ _)>
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-12-04 20:53
☆ おかめさん、こんばんは
おっしゃる通り同感です、皆同じ箱の中に住みたがり、個性のないこと
正しい生き方を知らない若者が多すぎますね、人をだます事を何とも思わないなんて・・・・・・

おかめさんんも忙しそうね、仲間とオシャベリが一番楽しいわね
お陰で楽しい時間をいただきました(^^♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 散歩道の秋も深まり 今年も行きました >>