北アルプス 西穂高

昨日までの雨も上がり願い通りの好天、「晴れ女だわ」ウフフ

我が家の下から出発する観光バスに乗車、バス2台になる人気らしい

東名高速→富士五湖有料道路→中央道→松本、安曇野、上高地を通り富山方面に

5時間あまりの長い道のり

5時半のお日様「良いお天気」
e0040092_15124386.jpg


東名高速からも富士山が見える、通りなれた道も観光バスからの眺めは視線も違う
e0040092_15152553.jpg


中央道、稲の実りが鮮やかな黄金色、今年は豊作かしら?
e0040092_1522460.jpg


青空に面白い雲が
e0040092_15244566.jpg


諏訪湖で休憩
e0040092_15254353.jpg


新穂高に向かって山も深くなってくる
e0040092_15271136.jpg


到着、二つのロープウェイを乗り継いで西穂高に
e0040092_1528535.jpg


乗り継いだ二階建てのロープウェイ、日本初とか
残念ながらガスっています、墨絵のように幻想的、
e0040092_1536927.jpg


すれ違った二階建てのゴンドラ
e0040092_1538493.jpg


雲がないとこんな景色に対面出来るのだが・・・・・祈る気持ち
e0040092_15391296.jpg


その気持ちもだんだん薄れ、
山はそれほど甘くは無い、横着者の私達に心を開いてはくれなかった
すっぽり顔を隠し頑固に拒否を続けた、標高2,156mの西穂高口
e0040092_15472242.jpg


e0040092_15474974.jpg


諦めて下山をする、墨絵も歓迎だがやはりね、はきり、くっきりを願いたかった
e0040092_15494923.jpg


ゴンドラからの景色もお終い
e0040092_15521461.jpg


一つ目のゴンドラの到着点「鍋平高原」標高1305mを散策
e0040092_15544373.jpg

白樺、タケカンバ、落葉松の森林浴に満足

e0040092_1558346.jpg

まだ紅葉には一足早いようだ、

白樺の紅葉も見られない


e0040092_15593073.jpg

高山植物も期待薄、見慣れた花ばかり


こぼれ日に赤と緑のカラーが映える
e0040092_167953.jpg


e0040092_16103427.jpg


鍋平高原から下山
e0040092_16113354.jpg


見えない山頂をイメージして見上げるアルプス
e0040092_16114421.jpg

   お疲れさまでした、沢山見ていただいて有難うございます
by mitikusa-tukasa | 2006-09-29 16:17 | 小さな旅 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/4229434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おかめ at 2006-09-29 17:24 x
TUKASAさん♪今日わ(^^♪
 わぁ~(^o^)/懐かしい笠ケ岳、双六岳を見せて頂いて有難うございますm(__)m

山の天気は数時間で変わります。
この程度のガスってる位なら良い方だと思います。
どうしても晴天を望みますけれど…。
山小屋で二三泊しないと無理でしょう。

二十歳代の頃「山女」の友達がいてよく一緒に北アルプスに登りました。
最初に登った北アルプスが笠ケ岳です。
山小屋で友達はアルバイトをしていて、別の友達と二人で双六岳まで行き、翌朝、笠に帰りました。
笠ケ岳からの帰りの沢下りはきつくって、膝がガクガク笑ったのを思い出しました。
高山の駅で見知らぬ男性(バスのなかで、私達を見ていたらしくって…)が駅弁を私達に買ってくれて、住所と電話番号をひつこく聞かれて、絶対言わず、駅弁を返そうとしても受け取らず仕方ないから食べました。(1番高いお値段の駅弁て゜した)
好みのタイプじゃなかったので…。
もし、好みのタイプだったらルンルンだったかもね~。
遠い昔の思い出です。笠ケ岳を見て、思い出しました。
Commented by domani at 2006-09-29 18:52 x
TUKASAさん、こんばんは。
西穂高にお出かけと聞いて、すごいな~~、小さい体に大きなリュックを
背負って・・・・と。
2階建てのゴンドラに運んでもらったのですね。
と言う私は、こんなに高い所に登ってゆくゴンドラは苦手です。
出来るなら経験したくありません。足元・背中がゾワゾワしませんでしたか。
山のガスはなかなか予測が出来ませんね。
でも居ながらにして、山のぼりの気分を味わいました。ありがとう。


Commented by kako at 2006-09-29 21:39 x
TUKASAさん、こんばんは♪
西穂高へのバスツアーにお出掛けされたのですね
ロープウェイでのゴンドラからの景色を懐かしく15年前嫁ぐ前の次女との旅行の思い出
飛騨高山・新穂高温泉のバス旅でした。9月15・16日でしたが寒かったわ
やはりガスで山は・・・新穂高ロープウェイ駅から途中・・・焼岳、槍ヶ岳が微かに
白樺や紅葉もデジカメの無い頃でしたがアルバムのパノラマ写真で同じ景色を探してます。
ありがとうございましたヾ(〃^∇^)ノ
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-09-29 21:49
☆ おかめさん、こんばんは
本格的な山登りをなさったんですね、後20歳ほど若ければ本格的な山登りをしたかった。
おかめさん、難破されたの(^-^ )
可愛かった、イヤ素敵な女性なんでしょうね、
思い出を紐解くお手伝いが出来て良かった、山登りの真似事も楽しい思い出です。
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-09-29 21:56
☆ domaniさん、こんばんは
高い所は気持ちよいですよ、Ikuちゃんと箱根のゴンドラに乗って楽しんでみて
箱根の方が恐いかも谷を渡るから、Ikuちゃんに負けられないものね、
頑張れるかもです・・・・・
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-09-29 22:13
☆ kakoさん、こんばんは
kakoさんもお嬢さんとの素敵な思い出がおありなんですね(⌒-⌒)ニコニコ...
昨日はお天気も良く半袖でも大丈夫なほどでした
簡単に高い所に行けるんですね、高山の街も良いですよね
また行って見たいところです、見ていただいて有難うございます。

Commented by プチ   at 2006-09-29 22:39 x
ツカサさん お帰りなさい。
いつも鍛えているツカサさんだから凄いなぁ・・・とdomaniさんと同じことを想像していました。

山の天気は甘くは無いわね。
バスツアーでもいいから私も行ってみたいな。
若い若~~~い頃 登った山で一番高かったのは 栃木県の女峰山2463m。
夜中の12時頃出る夜行電車で・・・思い出すわぁ。

おかめさん 山でナンパされた事があったの?
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-09-30 00:02
☆ ぷちさん、こんばんは
ご主人様と登ったの? 見晴らしがよければ登りたかったのよ

子供が小さい頃 富士山の9合目まで登りました、息子が高山病状態になり
鼻血が止まらず山頂を目の前にして残念しました、
リュックに入れたお菓子の袋がパンパンに膨れて驚きましたよ

皆さん思い出話をお持ちなんですね、(⌒-⌒)ニコニコ...
Commented by たかこ at 2006-09-30 09:11 x
西穂高のバスの旅、見せてもらって一緒に行った気分です、フォト見せてもらって有難うございます。二階建てのゴンドラ始めてみました、
山のお天気は変わりやすいですよね、去年乗鞍へ行った時、下はいいお天気だったのに、上はガスって、1メートル先も見えませんでした~
私も結婚前、富士山9合目までのぼりました~すばしりを走って下りたのを思い出します。
Commented at 2006-09-30 10:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaoru at 2006-09-30 12:09 x
素晴らしい秋の旅行でしたね。
澄んだ空気までもどのphotoに写っている様なアルバムに
堪能させて頂きました。
私はボケた写真ばっかりで浅岡ルリ子さんを撮ったのに見せられないの・・・・
Commented by ピーコ at 2006-09-30 19:05 x
TUKASAさん 早朝のお出掛けお疲れでしたね。今の時期はお花も少ないのですね。紅葉の時期 白樺の白さが際立って綺麗でしょうね~♪
先日のお花 名前をありがとうございました(*^_^*)
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-09-30 21:18
☆ たかこさん、こんばんは
山の天気は一刻、一刻変化して下界の景色とは違いますね
たかこさんも9合目までししたか、再チャレンジと思いながらまだ果たせません
もうだめかもね(#^.^#) ニョホ
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-09-30 21:19
☆ 鍵コメさん、お知らせ有難うございました
後で伺いますね(*^_^*)
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-09-30 21:23
☆ kaoruさん、こんばんは
浅岡ルリ子さんに会ったの、カメラを向けるの勇気が要ったでしょう
焦ってしまうのよね、ピントが甘くても大丈夫よ見せてね
Commented by 秋 桜 at 2006-09-30 21:39 x
TUKASAさん、久しぶりになつかしいお写真を拝見できました
諏訪湖は好きな所のひとつなので嬉しかったです♪
松本、安曇野あたりで、常念岳、などは見られなかったでしょうか?
(雪景色じゃないと分かりにくいかも・・・)
そこから望む、穂高連峰と槍ヶ岳は、中学生の登山が最初でした
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-09-30 21:44
☆ ピーコさん、こんばんは
紅葉の季節に行くと綺麗でしょうね、白樺の黄色が際立ちそう
メールできなくて<(_ _)>
今日久しぶりに園芸店に行きました、欲しい物も無くて
でも白いお花三点つれて帰りました、今年は黒椿か紺椿を入手したいと思ってます
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-09-30 22:01
☆ 秋桜さん、覗いてくださって有難うございます
山がお好きなんですね、南アルプスにも登られましたよね

諏訪湖は何度か行きました、広い湖ですね
ガイドさんの乗らないバスで説明が無かったんですよ、常念岳に気が付かず残念な事をしました、
中学生から本格的な登山をなさって、素晴らしい景色の思い出をお持ちなんですね
羨ましい限り、私は山に縁が無くてこの歳になってしまいました(^-^ )
今になって山登りの真似事をしてます
書き込み有難うございました。

Commented by machi at 2006-10-01 06:42 x
お写真から、穂高の澄んだ空気がこちらにまで流れてくるようです。
清らかで、静かで、心地良い冷たさ・・・
遠い景色が果てしなくて、吸い込まれそう、素敵な秋の清澄さ、楽しませて
いただきました。
Commented by ぴーまる at 2006-10-01 11:41 x
TUKASAさん ご無沙汰しました。

素敵な秋見せてもらってうれしい~~。
このコースは松本へ帰るときに見慣れたところもあって・・・なんかうれしいです。
西穂高はまだ行ったことありませんが、これからは安心して留守にできるようになったので足を伸ばして見ようと思います。
TUKASAさんの行ったところを真似っこしてたどって見ようかしら。
秋桜さんのおっしゃっている常念岳は松本の家からよく見えるんですよ。
東京育ちの私はいつも観光気分で松本へ帰っています。
でもちっとも写真が上手に撮れなくて。。。これからは意識して見ます。
Commented by at 2006-10-01 17:49 x
TUKASAさん、西穂高に行ってきたんだね、僕も学生の頃に傘ヶ岳と穂高に登った事があります「山は甘くない」その言葉正解です
一年の三分の二は雲の中です、山の雰囲気が味わえただけでもラッキーだよ
上手く日々を楽しんでますね、今日は思ったより早く雨になり倶楽部で仲間と一杯やってきました。
箱根の写真素晴らしいね、僕も近いうちに行ってきます
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-10-01 21:08
☆ machiさん、こんばんは
山の空気は美味しいですね、田舎に住んでいるはずですが
酸素の美味しさを感じてきました、アルプスの山々が望め無かったのが残念でした
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-10-01 22:36
☆ ぴーまるさん、寂しくなりましたね、
沢山の写真を見ていただき有難うございます、松本の標識を見てぴーまるさんの事思い出しましたよ、
何度も通過しているのに松本の街は知らないんです、何時か街を散策したいと思ってます

バスの中からガラス越しなのでいま一つなんですよ
ぴーまるさんの通い慣れた道、楽しみにしてます



Commented by mitikusa-tukasa at 2006-10-01 22:43
☆ 大さん、山男だったんですね
リュックを背負った姿は絵になったでしょう(*^_^*)
近頃は気軽に山登りの真似事が出来るので嬉しいです

箱根はこれから良い季節です、ススキも中頃が良さそうです
ポーラー美術館がお勧めですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ティータイム 小さな秋みぃ~つけた >>