旧朝香宮邸に魅せられて

以前にも訪れたことのある東京都庭園美術館深い緑に囲まれ 都心の賑わいも無縁
撮影が可能と聞きワクワクしながら出かけました、アール・デコの様式をふんだんに取り入れた
室内の装飾、
壁紙一つ証明一つの気配りにも 主のセンスを感じながら、ほんの一時でも身を置ける幸せ。
e0040092_20551942.jpg

          建物の玄関に一対の狛犬が、不思議な光景    ↑
e0040092_21174237.jpg
e0040092_21233558.jpg
e0040092_21235890.jpg

          玄関のタイル、落ち着いた色合いが緊張をほぐしてくれる
e0040092_21241129.jpg

              このお部屋の調度品
e0040092_21295065.jpg
e0040092_21301960.jpg

e0040092_21332725.jpg
e0040092_21334249.jpg

              香水の間
e0040092_2134587.jpg
e0040092_21351088.jpg

              初公開の小さな客間
e0040092_21361743.jpg
 
              壁紙
e0040092_21384358.jpg
e0040092_21385292.jpg

              部屋ごとに違う暖炉のデザイン
e0040092_214322100.jpg
e0040092_21433750.jpg

e0040092_21451198.jpg
e0040092_21454957.jpg

e0040092_21475071.jpg
e0040092_2148442.jpg
e0040092_21482683.jpg
e0040092_21485424.jpg

               窓からの眺め
e0040092_21504428.jpg

               二階へ
e0040092_21533597.jpg

e0040092_21545448.jpg
e0040092_21551271.jpg
e0040092_21553311.jpg
e0040092_21573053.jpg

              家系図   大きくして下さい 
e0040092_21583859.jpg

e0040092_2211548.jpg

              テラス
e0040092_2214932.jpg

e0040092_2223378.jpg
e0040092_223469.jpg
e0040092_2234319.jpg
e0040092_2241018.jpg
e0040092_2242561.jpg

      
by mitikusa-tukasa | 2006-07-20 22:06 | 美術館・その他 | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/3847991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by domani at 2006-07-21 00:18 x
今日は雨がやんだので、もしやと思っていましたよ。
やっぱり行ってこられたのですね。
仰るように何回行っても飽きることはありませんね。
何年も前あそこでね、宮本武蔵の絵も見たことがあるの。判っていることなのに武蔵って実在の人なんだ、と絵を見ながらちょっと感動でしたよ。

沢山の写真を拝見しながら、さすがTUKASAさん。
カメラワークが素晴らしいです。
ここもあそこも・・・撮ってきたのに、殆どがピンボケで、画像をポイポイ捨てた悔しさが蘇ってきました。
もしかして、リモージュのピルケースは、私のために!ウフフフ

ステキな展覧会を観た気分です。ありがとう。


Commented by 鹿児島おばちゃん at 2006-07-21 00:24 x
TUKASAさん、今夜は一番最初にこの素晴らしい写真集の、ページをめくらせていただく喜びに、打ち震えていますよ!
昨夜domaniさんのところで、同じ朝香宮邸のphoto拝見させて頂いたばかりでした。ご一緒に行かれたのかもしれませんね。
明治天皇の内親王と、明治天皇の御兄弟の親王、つまりいとこ同士のご結婚で、朝香宮家が出来たのですね。大正天皇と同じくらいのご身分の高い方々のご邸宅で、当時の贅を凝らされた邸宅ですね。
ガラス工芸の粋がいたるところに見られ、壁の模様や、暖炉の模様
特に暖かい色調で、大きく口を開けた人物?ライオン?の口の下に
水受けが描かれている壁の絵と、銀の脚付皿の上のガラスに、身の枝がイケられている所は、何の間か気になります。
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2006-07-21 00:26 x
プライベートルームのお茶のセットも豪華!
壁の絵は充子内親王の肖像画でしょうか?
黒と白のモザイク模様の床も、目新しく当時の方は目を白黒にして驚かれたのではないでしょうか?(^^♪最後の金平糖のようなスタンドと、
小さなキャンディーBOX?お化粧品入れかしら、当時の舶来品スゴイデスネ!
当時はもっときらびやかな邸宅でしたでしょうね。今は落ち着いたいぶし銀の色調の室内になっていて、歴史の重みを感じます。
昨日の松葉牡丹の可愛さ!庶民にはコレが一番よ!
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-07-21 09:04
☆ domaniさん、おはようございます
今日も雨ですね、紹介していただいて良かったわ、浮き浮きしながら行ってきました
フラッシュ禁止は当たり前ですが厳しいものがあります
好きな時にアルバムをめくりながら楽しめます。
撮影禁止の所に素晴らしいお宝のピルケース(だとおもいます)がありましたね
もし、もしもですよ「頂けるならどれにしましょう?」なんて夢物語を想像しながら楽しみました。
リモージュのピルケースをプレゼントしたいですね(^^♪
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-07-21 09:24
☆ 鹿児島おばちゃん、おはようございます
大きな写真のUPではしたないですね、細部まで紹介したくて(^-^ )
家系図は私が読める程度に と思うとこんなに大きくなりました(^▽^嬉)
隅々まで楽しんでいただき有難うございます、

>壁の絵は充子内親王の肖像画でしょうか?
 そうだと思います ご夫婦の記念写真、美男美女の理想のご夫婦ですね

金平糖のような照明はお嬢様のお部屋の為に用意された物です、
充子内親王はお嬢さんを出産後八ヶ月で他界されたようです
ピンクの大理石のお部屋もご用意なさって、そこは撮影禁止でした。
Commented by おかめ at 2006-07-21 09:36 x
TUKASAさん♪おはようございます(^^♪
 旧朝香宮邸…見せて頂いて有難うございます。
見る機会が無いので、嬉しいです。
香水の間があるのですね。小さな客間も好みです。
装飾も沢山の技術が施されていて感嘆しました。
撮影OKが良いですね。こうして見せていただけるし…。
有難うございました。
Commented by たかこ at 2006-07-21 10:03 x
おはようございます、TUKASAさんも昨日いらしたのですね~ニアミスでした、朝からもう一度行った気分になりました~有難う!
ここに行った時はお隣の自然教育園か、雅叙園かどちらかがセットで
行ってしまいます。昨日は雅叙園へいきましたが、今まで以上に日本の
美に感動しました~自然園は都心であるのを忘れてしまう、武蔵野の面影を残すほっとする所ですよね~TUKASAさんもきっといらしているかも
~~ステキなフォト見せてもらって°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°今日も雨ですね、早く梅雨が明けてほしいです。
Commented by at 2006-07-21 13:03 x
TUKASAさん テニスも休みですね運動力を使わない時は感性を磨く
時間を上手く使われるのもセンスの良さかな、年齢を感じさせないバイタリティーに敬服

ココの前は仕事で通過する所、こんな素晴らしいところだったんだね、
時間にも余裕が出来たし行って見ます。

上手な紹介でもうその場にいるようだ、頑張ってください。


Commented by map at 2006-07-21 14:30 x
庭園美術館とは旧朝香宮邸の事だったんですね。
素晴らしい写真の数々にたっぷりと堪能させていただきました!
銀色の扉の周りの壁面や、シャンデリアと言っていいのかな、それらの装飾、小さな客間も飾り足の丸いテーブルも、銀の器の紅い実も素敵すてきステキ~♪
あの時代の貴婦人たちは、皆さん短髪に帽子、少しだぼっとしたドレスに真珠のネックレスで写真に納まっていますよね。流行の先端だったのでしょうね。
美術の本を見せていただいたようです。( ̄。 ̄*)ホーー

先日出かけた公園で、なんとチコリに会えました!
あいにく花は雨に打たれ、しぼんだ姿が一輪つくのみだったのですが丈は確かに高くてシカと見届けましたです(^ー^* )フフ♪
亜麻の花も終わっていたしヒマラヤの青いケシも。来年はもっと早くに行って来ます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-07-21 15:30
☆ おかめ、さんこんにちは
沢山の写真を見ていただいて有難うございます、
この時代粋を凝らした建物だったのでしょうね、落ち着いた優雅さにウットリです
この時期だけの撮影OK,嬉しいサービスです(*^_^*)
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-07-21 15:37
☆ たかこさん、嬉しいお知らせ ありがとうございます、
自然教育園は行った事ありません!?( ..)φメモメモ

ニアミスでしたね、残念でした、
それにしても たかこさんのフットワークの良さには参りました
私、付いていけるかしら??自分では元気には 自信を持っているんですが(#^.^#) ニョホ
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-07-21 15:43
☆ 大さん、来ていただいてありがとうございます
少し身体が鈍ってきました、体重も1キロオーバー あぶないあぶない

ココ、ご存知だったんですね
奥様とご一緒にどうぞ、キット喜ばれますよ
女性はこのような所大好きですもの・・・・・
私も女性でしたよ (^▽^嬉)
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-07-21 15:53
☆ mapさん、こんにちは
昨日はご一緒でしたね、何時も優しいひな形素敵です、私は個性的過ぎたかしら?

チコリは寒い所でも大丈夫なんですね、たった一日の命しかないお花、残念でしたね

そうなんです旧朝香宮邸、アールデコの装飾品が満載、優雅なせいかつですね
日本を代表する紳士淑女のファッション、モガの時代でしょうね額に入れて飾っておきたいです。
Commented by kansai-turezure at 2006-07-21 16:58 x
昨夜から何度書き込んでもそちらに届きません(涙)
Commented by kansai-turezure at 2006-07-21 17:03 x
アッ!URL入れなかったら届きました。エッヘン、昨夜の一番乗りはわたしなんですよ。
もうこの写真嬉しくて!確か普段非公開のところも公開されているんですよね。写真マイピクチャーに保存させて頂きます<(_ _)>
Commented by ピーコ at 2006-07-21 19:37 x
TUKASAさん こんばんは~朝香宮邸は素晴らしい文化財ですね♪
昔 某テレビ局で紹介が有りました。
朝香宮がヨーロッパで交通事故で入院された時 
充子内親王も看病にお出でに成った事 旧朝香邸の設計をご自身が為さったのに 出来上がって直ぐにお亡くなりに成った事など
何方かの手記で読みましたよ。 お玄関の狛犬 素晴らしい♪
ラリックのガラス作品 女神模様のガラス扉? 香水ビン 
シャンデリア どれも素晴らしいですね♪
リモージュのピルケースですね。
ボンボニエールは展示されて居ませんでしたか?
素敵な作品が有るようですよ(*^_^*)
お庭も広く 時期折々のお花が見れそうですね♪
矢張り 東京ですね~ 素晴らしい芸術品が身近で拝見出来て
羨ましいです(*^_^*)
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-07-21 20:12
☆  kansai-turezure さん、こんばんは
一番に来て頂いたんですね、書き込みが出来なかったのですか?
パソコン音痴、分らない事ばかりです

kansai-turezure さんは大阪からこの美術館にいらしたんですものね
今まで非公開の「小さな客間」が拝見できたんです、暗くて上手く撮れていませんが
こんなもので良かったらお役に立てて下さい、嬉しいです。
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-07-21 20:20
☆ ぴーこさん、こんばんは
充子内親王は若くて亡くなられたんですね、
絵もたしなまれ暖炉のデザインもご自分がなさったとか

ボンボニエールの展示もありましたよ、撮影禁止で残念でした
香水ビンもチョット失礼してパチリです、こちらにいらしたら寄ってみてください。
Commented by domani at 2006-07-21 23:36 x
こんばんは
又伺って、じっくり拝見しています。

香水の瓶のお部屋に係りの方がいらっしゃらなかったので
私もこっそり盗み撮りしたのですが、大歩危でがっかりでした。
カメラを構えたTUKASAさんが、しっかり見えていますね。(笑)

そうそう今発見したのですが、いつの間にかLargoをリンクしてくださったのですね。感謝感激しています。ありがとうございました。
Commented by TUKASA at 2006-07-22 11:35 x
☆ domaniさん、いはようございます
マイガーデンの手入れをしてきました、チョットごみ捨てのついでが1時間
きりの無い仕事ですね、シュウメイキクの蕾を発見、白い花が楽しみな秋です

ガラス越しだと自分の姿は隠せないですね、顔が見えなくて良かった(^ー^* )フフ♪
勝手にごめんなさい、知らせる程のことでもないと思って、貴女と私の中(^▽^嬉)大笑い
Commented by TUKASA at 2006-07-22 11:39 x
また、誤字
「おはようございます」何時もの事ですが 確かめれば良いのにね

皆さん、こんな事はショッチュウです、訂正も致しませんが悪しからず<(_ _)>
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ロベリア 松葉牡丹 >>