ひな祭り

昔々男性中心の社会の中、唯一女性が主人公になれる日が「ひな祭り」でした
戦中の物のない時代に産声をあげた私、雛人形など無かったのでしょう、
母のお雛様、 古い「たち雛」が飾られるのが楽しみでした。

小学一年に入学の頃
私のお雛様が届きました、その時の嬉しさは今も忘れません、
この時期で良かったのかも知れませんね、嬉しさが味わえますもの。

今は飾られる事も無く「眠り姫」になっています、今日 こっそり姫のお顔を見てみました
穏やかな良いお顔をされています 
e0040092_15235069.jpg

           
e0040092_15253458.jpg
この掛け軸は毎年お出まし願っています
by mitikusa-tukasa | 2006-03-03 15:29 | 雑記 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/2895950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たかこ at 2006-03-03 16:31 x
なんて、愛らしいお顔のお雛様でしょう♪ 見ているだけで幸せな気分に
なります~3姉妹だったので、お雛様は今頃実家の納屋の奥にあるのでしょうね~
(゜ーÅ) ホロリ 孫が東京にいた頃は一緒に楽しみましたが、今は
小さなお雛さまで、気分だけ女の子?になってます。
Commented by hanawaru at 2006-03-03 16:40
お顔が素晴らしいですね。こんな美男美女のお雛様めったにお目にかかりませんよ。掛け軸も春らしくて素敵です。
Commented by ピーコ at 2006-03-03 19:49 x
綺麗なお顔の お雛様ですね♪
我が家は お顔にシミが出て 
此処久しく お出ましに成っていません。
孫の段飾りも、出し入れが面倒がられ
お出ましが無いようで(^_^;) 淋しい雛祭りです。
Commented by ぴーまる at 2006-03-03 20:13 x
きれいに保存された素晴らしいお顔のお雛様、お宝ですね。
私もたかこさんと一緒で実家の納戸に寝ています。いつもどうしたかな?って・・・
いつも素敵な思い出話し 楽しく聞かせていただいてます。

昨日のブログのお献立と盛り付け、お手製の器にとっても素敵です。
「男っぽいの」っておっしゃる裏返しを見せられまてます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-03-03 20:30
☆ たかこさん、こんばんは
三人姉妹なんですか? 良いですね女姉妹がいらっしゃるの羨ましいですよ、
我が家のお雛さんも天袋に入ったまま、今日はどうしてるか顔だけ見てみました。
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-03-03 20:33
☆ hanawaruさん、こんばんは
そう おっしゃっていただきお雛さんも喜んでるでしょう
確かに美人です(^-^ ) 大好きな顔・・・・・・
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-03-03 20:37
☆ ピーコさん、こんばんは
段飾りは面倒ですね、娘のお雛さんも飾ったのは幼稚園まででした
出してあげないからお嫁に行けないのかしら?(^▽^嬉)
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-03-03 20:47
☆ ぴーまるさん、こんばんは
皆さんお雛様の思い出がおありでしょう、家では父が飾ってくれていました、納戸から出すのは父でしたから。

↓の器 便利に使ってます、ぴーまるさん陶芸のデザイン決まりましたか?
直ぐには出来上がりませんが待つ楽しみもあり、
出来上がった時は嬉しさとガッカリの入り混じった複雑な喜び(^▽^嬉)
私の場合はガッカリが勝っていますが・・・・・
Commented by domani at 2006-03-03 21:44 x
みなさんがもう言い尽くされましたね。
お綺麗ですね、うっとりと拝見しました。
我が家のも天袋にお隠れに・・・、どんなお顔だったかしら。

小さい MY おひなさまを飾っているのに、今日が桃のお節句だということを忘れていました。
木瓜の症状が進んでいるのかも・・・。くしゅん
Commented by ようこ at 2006-03-03 22:28 x
素敵なお雛様のお顔にウットリ、、、
思い出のこもったお雛様は お宝ですね
お母様の 立ち雛さまは どうされましたか?

↓のホトケノザのゴマ和え 美味しそうですね
私も 近所で発見したので お花が咲く前に コソッと頂いて食してみたいわ♪
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-03-03 23:44
☆ domaniさん、こんばんは
我が家の天袋に入ったままのお雛様は決め込みの段飾りです、私は娘のお雛さんが好きなんですが、今年も顔を見ないまま、歳と共に何でも面倒になって、

桃の節句を忘れていたの?之は重症ですよ(^▽^嬉)
おきをつけあそばせ・・・・・・・
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-03-03 23:51
☆ ようこさん、こんばんは
母のお雛さんはケースに入ったまま飾ってありますよ、

ホトケノザの胡麻和え、食べないで下さい
お友達から教わりましたが、このホトケノザとは別物だそうです、食さない方がいいみたい、私は二度食べましたが別に変わった事は有りませんでした、食べないでくださいね(^-^ )
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2006-03-04 00:23 x
優しいお顔、美男美女のお雛様、TUKASAさんの手元に届いた時の喜び、良く分かりますね。ほんとに1年生くらいの時の方が、喜びも倍増する感じですね。戦後何年でしょうか?15年生まれの私は、お雛様を飾った記憶がありません。ひな祭りは今日の御所人形と、手作りのお人形さんを、飾っていましたよ。立ち雛も風情があっていいですね。牡蠣の時雨煮、早速作ってみますね。ホトケノザ、胡麻和えにしてはいけない草だったのですか?春の七草の一つだとばかり思っていましたが、別物のホトケノザなのかしら?最初に胡麻和えにして皆様にお勧めしたので、責任があります。私も4回いろいろにして食べましたが、まだ元気ですので、即病院へとはならないですよね。でも召し上がらないで下さいね。
Commented by mitikusa-tukasa at 2006-03-04 15:17
☆ 鹿児島おばちゃん、
桃の節句の思いでも来年まで取っておきましょう、お雛様見てくださってありがよう、
ホトケノザ、別の物があるようです、私も頂きましたが大丈夫、美味しかったですよ。
珍味と危ないような物とは紙一重かも、河豚のようにネ(^-^ )
お勧めするのは止めましょう、気を使ってくださって有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春を告げるお花 今夜のお惣菜 >>