寺家ふるさとの森 2

                 寺家回廊の一画、何時ものふるさとの森を歩きました、

                 田園風景は郷愁を誘う秋の色です、都会の生活と隣り合わせた田舎の景色
                 少し時間を忘れたい時、足の向く所。

                 皆さん同じかしら?週末でもあり車の多いこと。


e0040092_2128681.jpg



e0040092_21284343.jpg


                      ミ ゾ ソ バ
e0040092_21312286.jpg



e0040092_21315642.jpg



e0040092_21331340.jpg


                       タ  デ
e0040092_21342111.jpg


                       ヤマシロギク
e0040092_2136217.jpg


                        ア ザ ミ
e0040092_21381271.jpg


                        アメリカセンダングサ
e0040092_21391932.jpg


                        イヌホウズキ
e0040092_21402611.jpg


                        キ ク モ
e0040092_21412663.jpg

                 
                        ダイコンソウ 
e0040092_21423478.jpg


                        トネアザミ
e0040092_21432411.jpg
 

                        ヒヨドリグサ
e0040092_2144670.jpg
 

                        ボ ロ ギ ク
e0040092_21451398.jpg
 

                        タネツケバナ
e0040092_21462115.jpg
 

                        ツリフネソウ
e0040092_21472071.jpg
 


e0040092_2148642.jpg


                       欲張ってたくさん並べてしまいました
                       お付き合いありがとうございます。

         
                 
by mitikusa-tukasa | 2015-10-12 21:54 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/23766754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miki at 2015-10-13 02:13 x
TUKASAさん、こんばんは~♪

寺家ふるさと村は、今では憧れの地です
懐かしい懐かしい感じのする温かい場所ですね
三浦宏さんの1/20縮尺の街並み、魅せられます~見てみたいです
秋の野草どれも良いな~で見せていただきました
今となっては贅沢な景を見せて下さって有難うございました~
Commented by ビーコ at 2015-10-13 09:13 x
TUKASAさん おはようございます。
風が冷たくなって秋らしく成って来ましたね。
2枚目の画像が×印に成って見れなく成っています?

この寺家は 欲しい作品が沢山有って
ついつい手が出そうですね。
何時までも残して置きたい 自然いっぱいのふるさと村、
何時までも残して欲しい故郷ですね(*^^)v
Commented by みどり at 2015-10-13 13:11 x
TUKASAさん、こんにちは

これぞ秋、と、気持ちの良い空です、
寺家の景色も穏やかな秋ですね、稲も刈り取られ美しい田園風景
里山の景色も今では贅沢です。

少し歩けばこの様な野草に出会えるんですね、
ホントに都会人には贅沢な憩いの場、お写真を撮る贅沢も叶いますよね、
車の数も多く、此処に来られる皆さんのお気持ち分かります。
私には近くて遠い所、ご一緒したいです。
Commented by at 2015-10-13 17:42 x
TUKASAさん、寺家は何時も癒されますね。

子供の頃遊んだ景色を思い出します、自分の田舎に行ってもこの様な景色は無いです
里山の存在感が自然を大きくしてます。
何時までもこのままで残してほしいですね。

寺家回廊楽しませて頂きました。
行ってきましたよ、旅に。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-10-13 20:59
   ☆ mikiさん、こんばんは

三浦宏さんの昔懐かしい家や道具が忠実に再現されてるんですよ、
おじいちゃんや、おばあちゃんが今にも現れそうな。
時間を忘れ見入ってしまいます。

そろそろ寺家も春まで、休眠の季節に入ります。

Commented by mitikusa-tukasa at 2015-10-13 21:09
   ☆ ピーコさん、こんばんは

二枚目の画像、下に投稿した赤い布を竹に付けたものと同じ成って削除したんです、
削除に失敗して消えないのよ、

寺家にはアトリエが増えてるようですが、この趣旨に参加しないアトリエも有ります
身近に癒しの場が有るのは嬉しいです。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-10-13 21:15
   ☆ みどりさん、こんばんは

田んぼの風景は何処にでも見られますが、
里山が迫り奥深い田舎の雰囲気が良いですね、ほんの少しの空間ですが
雰囲気は満点です。

四季折々写真を撮る楽しも頂いてます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-10-13 21:20
   ☆ 大さん、こんばんは

大さんの田舎よりも田舎の雰囲気が有りますか?
小高い山が迫っていて雰囲気が良いのでしょう、この小さな山を抜けると町です
一度だけ歩いたことが有ります。

旅の話はお会いした時にね、写真もお願いします。
Commented by おかめ at 2015-10-13 22:12 x
TUKASAさん、今晩は♪

 今年の秋も寺家ふるさと村は存在感がありますね。
都会と隣り合わせにこのような世界があるところはそうざらにはありませんね。
よいところにお住まいですね。
ふるさとの森はあらゆる野草の居住地のよう…、きれいに咲いていますね。
↓も拝見しました。
芸術村・寺家回廊素敵です♪
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-10-13 23:18
   ☆ おかめさん、こんばんは

沢山見て頂き有難うございます。
コンクリート社会で暮らしてますと寺家の様な景色に魅力を感じ、
小さな野草が大きな魅力で癒してくれます。

自然の魅力は大きいですね、歳を重ねると尚の事
今夜も有難うございました。
Commented by harukoma68 at 2015-10-14 13:09
TUKASAさん、こんにちは。

だいぶご無沙汰しちゃいました^^

このような田園風景を見ると
懐かしいやらほっとするやら
癒やされますね。
秋は小さなお花たちも生き生きとして
いい季節になりましたね。
Commented by maphananikki at 2015-10-14 14:03
TUKASAさん、こんにちは♪
寺家はご自分でご覧になるのはもちろんですが、私が遠くから拝見させていただくのも、心休まる存在です。
こういう時代を知ってるからなんでしょうかね、懐かしさが入り混じるのは。
それにしてもまだまだ野草が賑やかで、秋が浅いのだと思わされます。
保育園の送迎時に時々野幌の近くを通るのですが、すっかり紅葉して花の姿はありません。

街並みの縮小図、細かな手仕事が素晴らしいですね。
じっくりそばで拝見したくなります。
クリニックへの道でも、実が多くなって秋を感じさせてくれます。
我が家の近所でも、秋の終わりの花が見られるかなと浮足立つような・・・
時間を見つけて歩きたいです。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-10-14 14:50
   ☆ はるこまさん、こんにちは

時々お邪魔してるんですが、お姿が見えず心配したり、
お元気だからと自分で納得したり。

秋も深まり雪便りも届くようになりました、そちらの朝も厳しくなって来たでしょう、
お身体ご自愛くださいね、時々お姿見せて下さい、お待ちしてます。
有難うございました。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-10-14 15:00
   ☆ mapさん、こんにちは

ご自分の時間が持てるようになりましたか、嬉しくも有り寂しさも
複雑ですね(*^_^*)
雪の前に野幌の秋を見せて下さいね。

昔の町並みを縮小した作品は気の遠くなるような作業と技
家の中の生活用品まであるんですよ、覗き込んでしまいます。

我が町も花が実に変わり秋の深さを感じてます、
紅葉色の葉も見つける事が出来ますよ、秋が急いでるようです
散歩に忙しい日々です。
Commented by kagosima-e at 2015-10-14 20:07
TUKASAさん こんばんは~!

寺家スタジオの三浦宏氏の世界、1/20の気の遠くなるような作業で
大正から昭和の初めごろの街並みが再現されていて驚きですね。

ふるさとの森では刈り取りを待つ黄色く色づいた稲が残り、
ここが大都会の片隅にある所とはとても思えませんね。
休日には癒しを求めて大勢の人々が訪れるのですね。
たくさんの山野草が咲いていて驚きです。アメリカセンダングサ
茶色の目立たない花こちらでも見ますが名前がわかりませんでした。
ツリフネソウは秋が進み少し色が濃くなったのでしょうか~?
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-10-14 22:10
   ☆ 鹿児島おばちゃん、こんばんは

三浦宏氏の作品は細かく忠実に再現され、ほんとに気の遠くなるような作業ですね、
このように見せていただくと昔の生活がよく分かります。

週末に行くことのない寺家ですが、車の多さに驚きました
皆さん思いは同じなんでしょう。
ここのツリフネソウは何時もこの色です、今回は群生に出会い興奮しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<            昭和記念...           寺家回廊 ... >>