神戸に帰省

           今月の中頃、母が初めての入院、弟からのTELで一時は覚悟を決めました、
           もうすぐ99歳ですから。

           三日後に「貧血で輸血をしたら顔色もよく元気」と告げられ一安心です
           検査のためにしばらくの入院をお願いして、施設を探すことになるでしょう。
           気丈な母は、まだ独りで頑張れると言い張りますが、
           気持ちはあっても足が弱ってます。
           二人の弟が面倒を見てくれますが、以前の母とは違います、
           何とか説得し、審査を受ける方向に、
           要介護のレベルを決めてからの出発です。


           気丈だった母が小さくなり大きなベットに横たわる姿、寂しいですね。。
           ボケが始まってると言ってましたが、私の名前も娘の名前も言ってくれました。
           帰りに「〇〇さんによろしくね、」と夫の名を忘れず言ってくれたのが嬉しい。
           老いていく姿はせつないですね。 

   
 
                  母も元気で少し気持ちも晴れました、
                  娘と二人で目的の一つ、ショッピングをして帰ります
                  久しぶりに山手の散策も。

                  学生時代に通ったつま先上がりの道、おしゃれなお店が並びます
e0040092_15492630.jpg



e0040092_1551409.jpg



e0040092_15521924.jpg


                     オランダ館
e0040092_15524964.jpg



e0040092_15534312.jpg



e0040092_15542073.jpg


               何時までも遊んでいたいけれど我が家で待つ人も
               いつでも嬉しい事で行きたい故郷ですね。
               寂しすぎます今回の故郷は。


   

                  
by mitikusa-tukasa | 2015-07-28 15:59 | 小さな旅 | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/23479329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kagosima-e at 2015-07-28 21:59
TUKASAさん こんばんは~!

99歳目前のお母様、「お元気かしら~}と時折案じてました。
弟様方のサポートを受けながら気丈にお一人でお暮らしだったのですね。
お母様の初のご入院ご心配されましたね。
ご回復されてほんとにホッとされましたね。
故郷は嬉しいことで行きたい!みんなの思いですね。

セピア色の神戸の街。アンティークな道具が店頭に並び、
ポニーテールにフレアースカートのお嬢さんが行き交う
当時の街にすんなり入って行けそうです。
Commented by at 2015-07-28 22:08 x
TUKASAさん、久しぶりです
98歳のお母様ご立派ですね、大事に至らず良かったです、
まだ一人で暮らしたいと願われる気持ち、子供達のために折れたのでしょう。
TUKASAさんの説得が効いたのかな。

神戸の街はよいです、仕事で数回行きましたがブラリ歩きたい港町、
セピア色の写真に心惹かれます。

Commented by mitikusa-tukasa at 2015-07-28 22:23
   ☆ 鹿児島おばちゃん、こんばんは

ご心配有難うございます、何が有って不思議でない歳です、
初めての入院で本人もショックの様です、寝ている時間が多くなったと弟が心配してました、
少し前までは筆を持つ時間が有りましたが、最近は少なくなった様です。

鹿児島おばちゃんのおっしゃるように、
故郷は嬉しい事、楽しい事で行きたいですね。

学生の頃を思い出してセピア色の街にしてみました、
懐かしい写真はこの色でしたね(*^_^*)
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-07-28 22:33
   ☆ 大さん、こんばんは

元気で長生き、当たり前の様に思って居ましたがスパーマンでは無いですね、
当然な事がやって来ました、心の準備も必要です。

学生の頃長い坂道を通いました、海を見下ろしながらの帰り道
その頃の写真はセピアに成ってます、昔、昔を思い出して。
この町はカラーよりセピアが似合いますね。
Commented by ビーコ at 2015-07-28 22:56 x
こんばんは~帰省されていたのですね。
お母様は99歳とご高齢ですので 離れてお暮らしの
TUKASAさんは心配ですよね。回復されて良かったです。
でも、今回初めて入院されたとは! お元気ですよ(*^_^*)
100歳まで頑張って頂きたいものです。
最近北野辺りも 上がって行かなく成りました。

Commented by miki at 2015-07-29 01:57 x
TUKASAさん、こんばんは~

98歳のお母様、よく頑張られましたね
親っていつまでも元気で居てくれるような気に・・・
此の時代の人って私の母も含めて頑張りやさんですね
一安心されての帰路、離れて暮らされてるだけに後ろ髪引かれた事でしょう
ショッピングされる気力があって良かったです~
Commented at 2015-07-29 02:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ikutoissyo at 2015-07-29 07:57
おはようございます。
こちらで時々拝見していたお洒落なお母様が、もう99歳ですか。
そのお歳で、初めての入院を経験されるって、ご立派としか言う言葉がありません。
ご兄弟がお近くで、安心ですね。
お母様の一日も早いご回復をお祈りしています。
あなたも、お疲れが出ませんように。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-07-29 15:53
    ☆ ピーコさん、こんにちは

今回はお会いできず残念でした。
娘と一緒だったので長居も出来ず、母の居ない家で寝るのも寂しいし、
弟の所で。
母の姿を見てると歳を重ねるのもつらいわね。
一安心して帰宅が出来ました。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-07-29 15:59
   ☆ mikiさん、こんにちは

母は元気なので幾つまでも居るような気がしてました、
少しづつ心構えをしないと、今回の事で思いました。

私が一番親不孝をしてますからね、弟夫婦が良くしてくれるので甘えてます。
mikiさんは親孝行をされてますから、お母様共々頑張り屋さん、
後悔の無いようになさって下さい。
有難うございます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-07-29 16:03
   ☆ domaniさん、こんにちは

一人で頑張りましたが、これ以上頑張れとも言えません、
人様のお世話に成るのに良い時期かと、娘の話を聞いてくれて様に思います。

弟達も楽にしてあげないとね、歳を重ねるのも難しいですね、
domaniさんも、お疲れさまでした。
Commented by みどり at 2015-07-29 20:11 x
TUKASAさん、こんばんは

今日は暑い中出かけてました。
お母様良かったですね、お元気でおしゃべりが出来て、うらやましいですよ。
私は早く亡くしましたから、父が弟の世話になってます、

神戸は憧れの地です、行ったことがないんですよ、
坂の多い街でしょう、元気でないと行けないですね、オシャレな街に憧れます。
TUKASAさんのお洒落のルーツはここにあったのですね。
歩いてみたい街、憧れます。
Commented by おかめ at 2015-07-29 21:11 x
TUKASAさん、今晩は♪

 お母様のご容態がお悪かったのですか…。
離れていると心配でしょう。
98歳のお母様ははじめての入院ですか、ご健康なお母様ですね。
今は80代は当たり前の時代になりました、90代の方もいらっしゃいます。
寿命も延びてきて、親はいつまでも元気でいてくれるものと思ってしまいます。
離れていると気に掛かるでしょう。
でも、仕方がないですね、お母様もご理解して下さっていると思います。
二人の弟さんが仲良く協力してお世話をしてくださっているから、安心ですね。
お母様のご容態が安定されることを祈っています。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-07-29 23:23
   ☆ みどりさん、こんばんは

人の寿命ばかりは何ともし難いことです、私は親不孝してますからね、
近くだと良いのですが。

横浜とも似た神戸は港町です、見所は沢山ありますよ、思い切ってお出かけください。
気候の良い時にね、ショッピングも楽しい街です。、
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-07-29 23:33
   ☆ おかめさん、こんばんは

大きな病気も無く元気でいましたから心配しました、貧血がひどかったようで
輸血をして顔色も良く一安心です、何が起きても不思議でない歳ですからね覚悟も必要です。

おかめさんも寂しく成られましたね、お兄様は私と変わらないお歳でしょうに、
お辛い中ですのに、優しいお言葉有難うございました。
Commented by Akiko.H at 2015-07-30 11:02 x
相変わらず、暑い日が続いています。
99歳のお母様、ご心配でしたね。
でもなんとご立派なことでしょう。はじめての入院もすごいことですが
まだ、気丈に自活するお気持ちのあること、
できるだけ自活したいと思うことは、私たちの理想でもあります。
一日でも長く、健康でお過ごしいただきたいです。
Commented by maphananikki at 2015-07-30 11:18
TUKASAさん、こんにちは♪
お母さまは入院でしたか。初めてとは、ご健康で長生きされて素晴らしいですね。
私の友人たちの親も90歳の声も聞くようになり、皆さん何かと大変です。
わたしの親もデイサービスに通っています。
いつまでも居てくれて当たり前と思っていた親も、もういつ何時、という気持ちも確かにあります。
親自身も、もう一人では暮らせないと感じてるのではないでしょうか。
良いところが見つかりますように。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-07-30 12:07
   ☆  Akikoさん、こんにちは

ホントに毎日暑い事、蝉の鳴き声がひときわうるさく響きます、
元気で気丈だった母が小さく見え、ショックです
お手本にしてきましたからね。

母も入院は不本意ですが、覚悟を決めたようです、甘える事も必要ですからね。
長生きの難しさをつくづく感じました。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-07-30 12:19
   ☆ mapさん、こんにちは

母も週に一度デサービスの運動に通ってました、
元気な人でしたから、当たり前の様に思ってましたが覚悟も必要になって来ました、
寂しいですね、父の時は子育てでこちらも大変、深く感じる時間も無いままでした。

mapさんの所は娘さんと一緒でお母様も気が楽でしょう。
自由に出来る民間のホームを探すことにしてます、気ままな母ですから。
互いに他人事で無いですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<             七月最...                ... >>