寺家ふるさと村で癒しの時間

                     十月も半ばと言うのに記録的な真夏日です、31度を記録、

                     寺家の野道も自然破壊なのか?、記録的な暑さのためか?
                     この季節に出会える野花の数が減少、寂しい散策になりました。
                  
                     この変化が気象異変の、一時的なものであって欲しいと願います。




                            数少ない野花、ツリフネ草に出会えたのが一番の喜び
                    
e0040092_11312383.jpg
 



                                 トネアザミが一番幅を利かせてます

e0040092_11355829.jpg
 


                                   ヒヨドリソウ

e0040092_11371971.jpg
 


                             嫌われ者のセイタカアワダチソウ訂正しました。 

e0040092_11382388.jpg
 


                                 ユウガキク  繁殖旺盛

e0040092_11395036.jpg
 


                                   ウ   ド

e0040092_1142466.jpg
 


                                  ミゾソバ

e0040092_11425780.jpg
 


                                    自然の姿

e0040092_11434983.jpg
 



e0040092_11445925.jpg




e0040092_11452650.jpg
 


                                     田 園 風 景

e0040092_11461347.jpg
 



e0040092_114707.jpg


                            *   *  *  *  *



                         ランチは JIKE STUDIOで
                         寺家にアトリエを構える作家さん達の器で頂くランチは
                         風土に合いセンスもお味も素敵 

e0040092_11473386.jpg
 


                               落語の席が有ると言うので楽しみました

e0040092_11495695.jpg


                     何時も工夫のある JIKE STUDIO
                     これからも街の中のオアシスで有り続けて下さい、
                     寺家を愛するファンの一人です。
 
 
                     ↓ に空をUPしました、覗いて下さいね。


         
                      
                     
by mitikusa-tukasa | 2013-10-13 12:01 | 寺家ふるさとの森 | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/21190382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2013-10-13 16:20 x
長閑な景色、時間を遠くに置き忘れたような世界です、
TUKASAさんんが寺家のファンで居られるから楽しめます。
米を干す風景が懐かしい。

光芒の夕焼けそら「お見事」です、之を見逃さないTUKASAさんも見事。
小生も見れるはずの空ですよね、TUKASA亭のようには行かないでしょうが、
手を合わせたくなるような空です。

Commented by mitikusa-tukasa at 2013-10-13 22:27
     ☆ 大さん、こんばんは

寺家も随分変わりました、ここを知った頃は野草の宝庫でしたのに種類が随分減りました、
行く度に残念な気持ちに成ります。

秋の空は美しいです、同じ雲を見てるのでしょうが角度によって形が変わるのでしょうね。
先日の空は特に美しかったです。
Commented by kagosima-e at 2013-10-13 22:39
TUKASAさん こんばんは~!

夕焼け空の光と雲の光芒、美しさに息を呑みます。
イタリアの名画を見ているような錯覚を覚えましたよ。
ダイアモンド富士、ぜひ捕えて見せてくださいね。

街の直ぐとなりに残る寺家ふるさとの森、貴重な田園風景に心が和みますね。
ツリフネソウやトネアザミなど、山野草が見られないと書いておられますが
沢山のお花が自然の中にまだ残っていますね。
刈り取られたいなわらの色んな形が面白いですね~!

自然と芸術がコラボしている寺家、ランチの献立も工夫されて、作家さんの器にお料理が漏られて幸せなひとときでしたね。
Commented by Akiko.H at 2013-10-14 10:56 x
先月、お彼岸のお墓参りの時、寺家の場所を確認してきました。時間がなくて寄れなかったのが残念です。
(お墓が鶴川の先にあるものですから、)
そうですか。寺家の野道に今年は野花が少ない・・・寂しいですね。
今夏の猛暑の影響だけだと思いたいです。
10月に入っても、記録的な夏日が続きましたが、やはり空は秋ですね。
すばらしい夕焼け空と、その空から織りなす光芒、しばらく見惚れてしまいました。
Commented by ピーコ at 2013-10-14 15:55 x
こんにちは~(*^_^*)
素敵な時間を過されましたね。
お近くなんですか? 以前は我が町から北に進むと
田園風景が広がって居ましたが 神戸は開発が続き
田んぼや畑が削られ 高速道路に変わっています。
彼岸花やコスモスの群生が 見られなく成りましたよ(ーー;)
Commented by puchitomato-s at 2013-10-14 22:32
こんばんは

寺家 自然が少なくなってきているの?
都会の中に自然が残っている寺家 貴重な場所なのに自然気象の変化に寄るものなのでしょうか。
淋しいですね。
この前 車の中から稲刈りしたお米のこのような風景を見て昔は沢山あったのに・・・
こんな風景も貴重になってきました。

光芒 このような空は見たことがありません。
タイミングが悪いのかも・・・
Commented by miki at 2013-10-14 23:52 x
TUKASAさん、こんばんは~♪

今年は観測史上最も遅い真夏日更新したようですね
ホント異常気象に何もかも変になりそうです~
寺家はそれでもお花が沢山です~
近くにある丘?へ行ってみたのですが
花はコムラサキ、ヒメジョオン、オシロイバナくらいしか見られませんでした
黄色のお花はセイタカアワダチソウのような・・・
お洒落な器でいただくと美味しさも倍増ですね♪
↓空の景色も見せていただきました~
素晴らしい写真に溜息です
有難うございました~
Commented by map at 2013-10-15 10:56 x
TUKASAさん、おはようございます♪

わたしも昨日は野幌の森歩きでしたが、花はこんなにありませんでしたよ。3~4種類あったかなあ?
ヒメジョオンだけがいっぱいでした。強い花なんですね。
そちらにはユウガギクと言う可愛い花があるんですね。
トネアザミにブタクサ、これらも見たことが無いです。ブタクサ、きらわれものなの?可愛いのに~
見られない花もあるなんて残念ですね。来年は、顔を見せてくれるといいわね。

ランチもおいしそう♪
畑の散策の後、違う楽しみもあって何度でも出かけたくなる場所ですね。
下の空の雲と上向きの光芒がすばらしいですね。
こんなきれいな夕焼けや朝焼けが眺められるなんてほんと贅沢な景色です!!
Commented by こんにちは at 2013-10-15 12:15 x
寺家回廊のお知らせ有り難うございました。
昨日天気も良いし二人で散歩してきました、JIKE STUDIOにも行って来ました、
田園風景の中に似合う小粋なオアシス、TUKASAのお好きな雰囲気が良く分かります、
TUKASAさんのお名前を言いましたら「お世話になってるんですよ・・・」とおっしゃってました。
素敵な方々ですね。

夫も気に入って、また昼食に行こう・・・ですって。
ランチも美味しかったです、心がプチ贅沢になりました、何時も素敵なお知らせを有り難うございます、
後を付いて歩きたいです。

光芒の空の素敵なこと、二人で眺め楽しみました。
目の付け所で徳する人、損をしてる人、あるんですね。
Commented by みどり at 2013-10-15 12:17 x
TUKASAさん、恥ずかしいです。
あまりにも嬉しくて気が焦ったんですね、名前が「こんにちは」に成ってます。
ご笑納下さい。
Commented by mitikusa-tukasa at 2013-10-15 14:11
     ☆ 鹿児島おばちゃん、こんにちは

昨日は留守にしてまた、お返事が送れて申し訳有りません。

秋の空は美しいです、時は荒々しい姿も見せますが、どのような景色に出会えるかも楽しみの一つ、
見逃してる景色の方が多いのでしょうが。

寺家の自然も10数年で随分変化してます、自然を残す難しさを感じます、
見るものは何の努力もして無いんですから仕方ないですね(^_^.)
Commented by mitikusa-tukasa at 2013-10-15 14:20
     ☆  Akikoさん、こんにちは

鶴川方面にいらっしゃるんですね、時間が有れば少し寄り道してみてください。
JIKE STUDIOでお茶もいいですよ。

これほどの光芒の現れるのは珍しいです、嬉しくて数分シャッターを切ってました。
大型の台風が心配です、無事の通過を願って静かにしましょう、
お庭に被害が出ませんように願ってます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2013-10-15 14:25
     ☆ ピーコさん、こんにちは

何処も同じですね、便利を願うと開発が進み自然を無くする事になり、
自然を残すか、開発か複雑です。

寺家もいずれ無くなる自然だと思います、農家さんが頑張って下さってるので残ってる自然なんでしょう。
花は植物園か公園で見るものになりそうですね。
Commented by mitikusa-tukasa at 2013-10-15 14:31
     ☆ プチトマトさん、こんにちは

住宅地の近くでこのような景色が楽しまれるの貴重です、
プチさんの所でもですか?
田んぼが無いのね。

光芒が現れるのは珍しいです、小さなのは時折見ますが。
見逃してる事も多いのでしょうが、くものある日に空を見上げた下さい。

Commented by mitikusa-tukasa at 2013-10-15 14:40
     ☆ mikiさん、こんにちは

人間にも植物にも異状続きの年です、台風の数も多いですね。
近づいてる台風にもご注意くださいね。

黄色の花は「セイタカアワダチソウ」ですね、間違えてました、
お知らせ有り難うございます、訂正しておきますねσ(^_^;)

下の空も見ていただき有り難うございます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2013-10-15 14:53
     ☆ mapさん、こんにちは

そちらは晩秋、野の花も眠るに付くころなんですね、
来年になると必ず新しい芽を出すんですから、mapさんの地方の野草の多さは羨ましいしすよ。

量も半端でないし、それにしてもあの寒さに耐える野草の強さに驚きます、
こちらでは霜で絶える花も多いですよ。

空も見てくださり有り難うございます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2013-10-15 14:59
     ☆ みどりさん、こんにちは

お二人揃って行かれたんですね、時々行くには良い所でしょう。
ランチもしてくださって、私が作ってるように嬉しいです。
ご主人様も気に入ってくださり良かったです、田舎の雰囲気が良いでしょう。
ホッとする居場所です。

スタジオでは、いろんな企画があるんですよ、楽しんでみてください。
Commented by おかめ at 2013-10-16 21:20 x
TUKASAさん、今晩は♪

 ちょっと忙しくしていました。
昨日の台風で一気に寒くなりました。
夏からそのまま引きずった服装ですので明日から秋らしく装います。
バタバタにかまけてずぼらをしていました。

寺家は都会のオアシスですね♪
ランチがおいしそう~♪
セイタカアワダチソウの花はあんなに綺麗ですか、改めて感心しています。写す角度によって別花みたいです♪
そういえば芦屋川で今年は見かけません、市が草刈ばかりしているので花が咲く暇もありません。
Commented by ikutoissyo at 2013-10-16 22:56
台風26号は、大きな爪痕を残しましたね。
50年も前に訪れた大島ですが、回復するのに時間がかかりそうですね。

寺家ふるさと村の風景は、何回見せていただいても飽きることはありません。
お花が少なくなっていますか?
気候のせいもあるでしょうが、有名になると訪れる人の数もふえる・・・そんなことも原因ではないかしら?

先日、野川公園に行ってみました。武蔵野の面影の残る、静かな自然園がありました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<<               国...                ... >>