初めての富士登山

富士山頂でご日の出を見たい・・・・・

一度は登頂したい富士山、念願が叶い娘とツアーに参加、
五合までは何度も行ってるのに、その先は未知の世界です。

本格的な登山は初めて、最初が富士山とは無謀かもしれませんが、
服装、用具を買い揃えるのも楽しい、頭の中はもう富士山頂です。
経験者からのアドバイスやネットで検索したり、
あれも、これもと、リュックがどんどん膨らんでいきます。


晴れ女の私、青空で当日を迎えました、
富士山五合目は、人、人、人、まるでコンサート会場のよう
出発の頃にはポツ、ポツ、落ちて来ました、雨スタイルに着替え出発です。



                 五合目の人の数には驚きです、この先二度目の驚きが待ってました、
                 登山者の列が遥かかなたの登山道まで、前にも進みません。                                           
e0040092_15285278.jpg



             雲の流れは早く時折り見える山中湖、淡い緑は自衛隊の演習場、ススキの野原
             咲く花はホタルブクロ、イタドリのみ、七合目を過ぎると植物にも出会いません。
             雪の重みで木々も絶えられず横たわっています。
             景色を眺めながら気長に、スローな歩きが高山病の予防になると、登山ガイドさんの話 

e0040092_15521929.jpg



                 遥かかなたに今夜泊まる山小屋が見えます、十分歩けば休憩
                 小学生も元気に付いて来ます、おばあちゃんも、まだまだ元気よ(^ー^* )
                 高山病になり下山してくる家族にも会いました。

e0040092_166335.jpg



             山小屋が少し近くなりました、雨が強くなり山小屋付近の岩場は苦しい
             写真など撮る余裕も無いまま、八合目近くの今夜の宿、6時間以上かっています。
             カレーの食事を取り夜間出発の為、仮眠をします。

e0040092_1664429.jpg

             雨足は強くなり雷の音も、眠れないで居るとガイドさん達の話し声が聞こえます
             今夜の出発は取りやめ、ご来光は山小屋付近で。
             運がよければ見えるでしょう・・・・・・残念ですが安全第一です。
            
                       *  * * *

     暗の中、日の出を待ちました。

     見え隠れする雲の隙間から現れました、真っ赤なお日様
     まわりの雲は紫、我が家から見る夕日とも違う色。

e0040092_1634331.jpg


     
     歓声が響きます、ここまで来た人のみで逢う景色
     下の山に掛かる雲海も絵になります。

e0040092_1639252.jpg



     頂上にはたどり着けなかった今回の登山ですが、二度楽しむチャンスを与えてくれた、
     再度チャレンジしたいと、皆さん同じ気持ちでした。

e0040092_16393785.jpg



        思いを残し下山です、海外のグループにも出会います、
        カメラを向けるとポーズをくれました、ネットOKも得て、身軽な備えで大丈夫かしら??

e0040092_16552588.jpg



       河口湖畔のホテルで汗を流し、ヤット美味しい昼食です。
       過酷な山の体験、一度にしたかったけれど、健康が許せば再チャレンジをしたい
       それだけ魅力のあるお山です・・・・・
今回は一度も頂上を見ないまま。

e0040092_1711915.jpg

by mitikusa-tukasa | 2012-08-16 17:09 | 富士五湖 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/18643897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miki at 2012-08-17 01:13 x
TUKASAさん、こんばんは~♪とお帰りなさ~い

↓ガーデンのお花、楽しませていただきました(^-^)
もうシュウメイギクが咲く頃になったんですね~
エェ~ッ!富士登山~~~
普段からテニスで鍛えられてますからね~
普通のオバちゃんの身体とはわけが違いますウンウン!
お嬢ちゃんと一緒だから尚良いですものね
山の天気はやはり下界とはちがうのでしょうね
それにしても登山者の凄い数に(◎ー◎;)
私には無理ですが良い体験なさいましたね~
見せて下さって有り難うございました
Commented by みどり at 2012-08-17 11:56 x
TUKASAさん、富士登山の雰囲気が味わえます
人気のお山、人も凄いですね。

この賑わいも楽しみの味なんでしょう、少人数の山は寂しいですもの
色とりどりのカッパが絵になりますね。
参加する気持ちだけでも勇気が要ります、TUKASAさんは凄い!
雲海も綺麗ですね。
Commented by ikutoissyo at 2012-08-17 12:08
お暑うございます。
お元気ですね。
暑い暑いを連発して、家に閉じこもっています。

この景色を見ていると、皆さん、富士登山に出かける理由がわかりますね。
このお年で(あら失礼)、富士登山初体験、おめでとうございます。
Commented by おかめ at 2012-08-17 14:27 x
TUKASAさん、今日は♪

 今回の富士登山は雨で残念でしたが又出かける機会を与えてもらったようなものですね。
登山道は完備されていますね、人の数に驚きました。
山小屋のトイレは満員でしょうね、チラツと頭をよぎりました。
八合目からの日の出と雲海は登った人が味わえる醍醐味でしょう。
次回は快晴を祈ります、是非チャレンジして下さい。
Commented by at 2012-08-17 14:31 x
山の天気は変わりやすいですから、なお日本一の富士山では
チャレンジの気持ちだけでも尊敬です。
小生も登頂したい山です、行けるかな。

頂上に立ち、下山の温泉を味わいたい。
再チャレンジを考えるだけでも拍手。
Commented by mitikusa-tukasa at 2012-08-17 14:39
     ☆  miki さん、こんにちは

下のガーデンも見てくださり、有り難うございます。

兼ねてから考えていた富士登山、実行しましたぁ
娘も頂上からの日の出を撮りたいと言ってましたから、
私に付き合ってくれたの。

夏休みしか行けない所、人の多いのは覚悟の上でしたが
驚きました(◎ー◎;)

チョッピリ自信も付きました。
Commented by mitikusa-tukasa at 2012-08-17 14:44
     ☆ みどりさん、こんにちは

大勢の人が居ますから登る元気も湧きますよ
小さな子供から、年配まで、負けていられません(^-^)

この度参加して自身が付きました、頂上まで登れそうです。
何事のチャレンジが必要ね。
Commented by mitikusa-tukasa at 2012-08-17 14:48
     ☆ domaniさん、こんにちは

この歳で・・・・・ね、
この歳だからこそ、後が無いと思ったのでよ、今だと元気だから。
タイムリミットでしょう、来年頑張れるかしら?

足腰鍛えておきます、この努力をすれば何でも出来るように思うわ
Commented by mitikusa-tukasa at 2012-08-17 14:59
     ☆ おかめさん、こんにちは

今回は雷で、夜間の登山が出来ませんでした、
ヘッドライトで登る体験もしたかった(^-^)

トイレは水洗で思っていたより綺麗でしたが、数が少ないからね
トイレは1回200円、頂上は300円です。

ゴミは持ち帰るルールが徹底されて綺麗でしたよ。
七合目近くまでは登りやすくなってます、

来年もチャレンジしたいわ、6回登って2回しか日の出が見えなかった人も居ました。
3000メートルからの景色は雲海でした。
Commented by mitikusa-tukasa at 2012-08-17 15:04
     ☆ 大さん、こんにちは

元気なら、誰でも行って見たい所でしょう
気持ちが一つになった人達の行列、凄いでしょう。

それだけ魅力があるんですよ、大さんもチャレンジしてみてください
誘って下さっても・・・・
マンションの階段を使って鍛えましたよ(^-^)
Commented by sionn at 2012-08-17 21:25 x
TUKASAさん こんばんは。

一度は、何方でも思う富士登山、思っているうちに、登れない歳に。
TUKASAさんは、違いますね。日頃鍛えていますから、登れない歳には、
なりませんですね。何時も青春ですもの。

富士山は、何時でも満員だそうです。甥と姪がお正月に登ったのですが、
大変な混みようだったそうです。何時でも混んでいるのですね。
日本人で、富士山の嫌いな人はいませんもの。
御来光も雲海も上から眺める景色も、登った方のみ味わえる醍醐味ですね。

登れない私も、ご一緒に登った様に、見せて頂きました。
是非、もう一度、山頂までをチャレンジしてくださいね。
そして頂上からの、御来光を、見せて下さい。TUKASAさんには、何時も驚きます。
不可能はない方ですね、素晴らしいわ。
Commented by map at 2012-08-17 21:57 x
TUKASAさん、こんばんは。

頂上に行けなくて残念と思いましたが、そうですね、また行くチャンスが出来たから良しですね。
しかし山に登ること6時間ですか。平地でも6時間は大変なのに。
人の多さは聞いてはいましたが、この列をなす人々がどの程度山小屋に泊まるんですか?
そんなキャパがあるんですか。驚きの人数ですね。
日本一のお山はさすがに違います。登山者も日本一なんですね~!

イタドリって、あのピンクの花がそうなんですか?
こちらで見るイタドリは白い花なのでえーーーでした。
強い風にも耐えるよう、草丈もずいぶん低くなっているんですね。
再度の挑戦を、私も楽しみにしていますね。ガンバ(^o^)/
Commented by mitikusa-tukasa at 2012-08-18 00:05
     ☆ sionnさん、こんばんは

登山経験の無い方の初登山が富士山、そんな方が多いのですよ
過酷ですが時間を掛ければ登れるのですね。
お正月の登山も出来るんですか、プロのみかと思ってました。

今回はリハーサルだと思いたいですね。
来年も挑戦する体力を蓄えておきたいです。
Commented by mitikusa-tukasa at 2012-08-18 00:26
     ☆ mapさん、こんばんは

同じ日に登った方は頂上に立てなかったようです、
頂上に近い山小屋に泊まる45人の学生の団体は、目的の山小屋に辿りついた人は18人だったとか。
他の山小屋に無理やり詰め込んだようです。

私の泊まった山小屋も、入ったときは土間だった所まで寝袋の人が寝てました(◎ー◎;)
山を甘く見てはいけませんね、何があるか分かりません
同じ時間に登ってる方のほとんどは、山小屋泊まりだと思いますが
一気に頂上まで行く方も有るでしょうね。
良い経験をしました。

ピンクの綺麗なイタドリがあるんですね、下界とは別物のように見えます
地面を這うように咲いて、ホッとする景色でしたよ。

再挑戦したいですね。


Commented by Akiko.H at 2012-08-18 15:37 x
TUKASAさん、おかえりなさい。
山頂へは断念されたようですが、8合目まで悪天候の中、歩かれたなんてすごいです。
私も昔、富士山にのぼりました。やはり、7合目あたりでご来光をみて、登頂しました。
でも軽い高山病にもかかり、辛い思いをしました。
富士山の植生は、その自然の厳しさが物語っていますね。それだけに魅力的なのでしょうね。
来年まて、富士登山のチャンスに恵まれるといいですね。お疲れ様でした。
Commented by mitikusa-tukasa at 2012-08-18 16:56
     ☆ Akikoさん、こんにちは

富士登山されたんですね、一番厳しい所を残しての断念ですから悔いが残ります。
もっと若い頃に挑戦すれば良かったです、日本一の高さは甘く有りませんね。

再チャレンジを迎えられるように精進します。
Akikoさんは高山病にもめげずに頑張られたのですね、凄いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< お 散 歩 my garden >>