川合玉堂別邸  二 松 庵

お友達が新聞で見つけ行って見ました

毎月一度公開されてるようです、紅葉の季節は二度

見頃に合わせて公開されて居ます、同じ年代の方達が大勢参加され

ボランティアの方が維持されてるようです

雑木に囲まれた小高い山にひっそり落ち着いた別邸です


                       説明するよりお読みください
e0040092_16381460.jpg



                       ここから入ります
e0040092_1645750.jpg



                二松庵の文字は芭蕉の手紙から取った文字で書かれてます
e0040092_16405983.jpg




e0040092_16433928.jpg



 
e0040092_16442652.jpg



e0040092_16443758.jpg



                  ここで画かれた絵 臼を作る人がモデル
e0040092_16475134.jpg




e0040092_16494060.jpg



                          回遊式庭園の様子
e0040092_16502156.jpg



e0040092_16504978.jpg



e0040092_16535227.jpg



e0040092_165163.jpg



             東京都青梅市 秋川渓谷沿いに 玉堂美術館があります  (パンフレットから)
e0040092_16561954.jpg

                東京牛込の本邸とこの二松庵を行ったり来たりしていたようです
                金沢八景にも近く山の家からの見晴らしは絶景だった事でしょう 

                ↓ 水族館も見てくださいね 
by mitikusa-tukasa | 2010-12-14 17:10 | 横浜散策 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/13813789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ikutoissyo at 2010-12-14 23:03
今夜はトップでお邪魔です。
川合玉堂といえば、青梅の美術館を連想してしまいます。
ステキな庵をお持ちだったのですね。
日本の古い建物には、棟梁たちの粋な遊びがあったりして、興味が沸きます。
2千坪ですって??
お庭も見ごたえがあるのでしょうね。
良いところを教えていただきました。いつか尋ねてみたいです。

咳だけが残ったので、体力を消耗し、年寄りにはこたえます。
これを口実に、暮れの仕事をサボるつもりです。笑
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-14 23:25
     ☆ domaniさん、こんばんは

今年の気温の変化には身体も戸惑い体調の管理も苦労します
咳の出る風邪でしたの、辛かったでしょう
私はテニスを始めてから30年近く風邪らしいものに縁がなくなってます
不思議なほど、それまでは毎年決まって引いてました
日焼けと健康とを引き換えたと思ってます

青梅の美術館は有名ですものね、行きましたよ
小さな山丸ごと敷地なんでしょう、でも一部しか入れないんですよ
部屋も外から眺めるだけ、こじんまりした別邸です
お部屋の雰囲気は画家らしいセンス溢れる味わいのある建物でした
今月も残り半分になりましたね
Commented by miki at 2010-12-14 23:54 x
TUKASAさん、こんばんわぁ~♪

お友達と良い所に行かれたのですね
古い家屋には言葉では言い表せない<表現力が無いだけ? 笑>
しっくりくるものがありますね。
年を重ねてからは古いものに興味津々になりました。
↓水族館も好きです♪
美ら海水族館で長い時間眺めていたのを思い出しながら見せていただきました
有難うございました
Commented by atelier-juno at 2010-12-15 00:07
いつも幽霊。気配は気付いておられることと・・・。

TUKASAさん。みなさまこんばんわ。

そんなすぐに元気印にはなれないけど
(わたくし事ごめんなさい)

ママが私に10数年時間をくれたと思って
いろいろ模索中です。

こちらは
心のお薬。今日もいつもありがとうございます。。。
Commented at 2010-12-15 00:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mari-mystyle at 2010-12-15 20:22
こんばんはー。

いいですん。こういう日本家屋。
昔は、こういう家屋が当たり前だったけれど、
今は希少価値になってきましたね。
私も、ようやっと、このような日本家屋がいかに日本の風土にあってるか、わかってきだして、憧れるようになりました。

もう少し、年齢を重ねたら、こういう家に住みたいわ~。
そして、庭を眺めながら、ぼんやりとお茶をすすりたい(笑

最高の贅沢でしょうね^^
Commented by おかめ at 2010-12-15 21:35 x
TUKASAさん♪今晩は(^^♪

 日本家屋は落ち着きますね、行き着くところは「庵」ですね。
玉堂がこんな別邸をもっていたのですか…。
晩秋の影が彩りを添えていますね。

↓のペンギンの仕草がなんとも言えず可愛いですね。
Commented by 鹿児島おばちゃん at 2010-12-15 23:40 x
TUKASAさん こんばんは~!

河合玉堂、文化勲章を受けた日本画家、明治、大正、昭和の激動期を
日本の画家として輝いていた方ですね。
恥ずかしながらお名前で直ぐ作品と結びつく餌を想像できないのよ~
でも作品を拝見していると、何処かで見た記憶と結びつくようです。ほっ!
金沢区が管理しておられる庵なのですね。二本松は今も残っているのでしょうか~?
屋根がわらぶきと瓦葺の二重になっていて、中から白いお髭のおじいさんが出て来そうです~~。

シーパラダイスのジンベイザメ、悠々と泳いでいますね。
ペアリングして水族館の中で赤ちゃんが生まれると素晴らしいですね~~
昔大阪の水族館で巨大なジンベイざめを見て驚きましたが、鹿児島にも
より大きなジンベイザメがいますよ。大きくなると外洋へ運び離して、又次の子供のジンベイざめが入ります。
ひらひら美しい魚たちコレにもうっとり拝見しました。
Commented by ピーコ at 2010-12-16 09:53 x
おはようございます。
急に寒くなって 中々お出かけが出来ません(^_^.) 
ベランダの幕が取れ良かったですね~(*^^)v
最近では日本画もご無沙汰で、何時に成ったらお稽古が出来るのか?です。
其方では 少し足を延ばすと 素晴らしい文化財に出会えますね。
一度住んでみたい都市ですが 家賃が高過ぎて実現出来ません(ーー;)
↓の水族館に昔行った事が有りますが 綺麗にリニューアルされましたね。
色々な種類のクラゲを見た記憶が有りますが…
Commented by at 2010-12-16 10:02 x
おはよう
ここの新聞記事を見てました、へぇ横浜にもこのような所が有るのだと思った事でした
早速行ってこられるとは、フットワークの良さはテニスと同じだ
玉堂美術館の原点がここにもあるのでしょう、来年の為にメモしておこう

水族館は夢があってよいね、大人も子供も楽しめる
今日は家で身体を休めてる
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-16 16:53
     ☆ mikiさん、こんにちは

お返事が遅くなってごめんなさい
昨日は夜遊びをしてパソコンも開かずに寝てしまったわ

日本の昔を残したものに惹かれますね、古いものが良いと思うのは
自分も古くなって来たからかしら??私はとっくに・・・・
mikiさんはまだ時間が掛かりそうだけどボチボチ(*^_^*)
このようなものが無くなっていくのは寂しいですね。

沖縄の美ら海水族館行きたいです、なかなか行けないのでこちらで間に合わせてます
写真にすのは難しいです、ピンボケばかりでした(^▽^;)
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-16 17:04
     ☆ じゅんちゃん、こんにちは

何時も気にして下さって嬉しいです、私もじゅんちゃんちで幽霊してます
元気なんだ~~とニコニコして帰ってますよ

>ママが私に10数年時間をくれた・・・・・
十年も二十年も高い所から見守ってくれてますよ
幾つになっても我が子は可愛いものだと言いますから

ママの姿思い出しますよ、素敵にお年を重ねられてましたから
クりスマスはお祝いしてね・・・・・・
ありがとう、姿が見えて良かった。。
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-16 17:08
     ☆カギコメさん、こんばんは

お話有り難うございます、嬉しくてウルウルしてきました
良いお話をありがとうございます。

Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-16 17:16
     ☆ mariさん、こんにちは

古民家の良さが歳とともに分かりますね、残して欲しいと思うのも
身勝手な事かも知れません、維持もご苦労のようです

このような雰囲気を残し室内をリホームして住みたいわね
mariさんがおばあちゃんなって
囲炉裏の側で郷土料理を作ってる姿を思い浮かべましたよ
お鍋から湯気がたってます(*^_^*)
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-16 17:25
     ☆ おかめさん、こんばんは

近代的な街の姿も魅力がありますが、昔の日本の姿は魅力的です
茅葺の姿は何時までも残して欲しいですね

身近にこのような所があるなんて、知らない事が多すぎます
玉堂さんのゆったりした生活が見えるようでした

ペンギンの仕草は可愛いですね、ラッコも可愛かったのに動きが早くて美味く撮れません。
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-16 17:33
     ☆ ピーコさん、こんばんは

何処でも探せばよい所があるのだと思います
私たちが知らないだけかも・・・・・

神戸と横浜は似てますよ、港町の風景には何時も癒されます

日本画をされてましたね、思い出しました
時間は自分で作るものだと思いますよ、少しづつでも自分ひとりでも始めてください
素敵な趣味ですもの。
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-16 17:43
     ☆ 鹿児島おばちゃん、こんばんは

玉堂の別邸、名前の古木の松は一本残ってました
雑木が大きくなりすぎるので 子孫を造り子供と植え替えているようです
管理も大変だそうです、お孫さんがリーダーになりボランティアの方々と管理されてるようです

鹿児島にも甚平ザメがいるんですか、子供がこのような大きな姿になるには気が遠くなるような時間がかかるんでしょうね
何処の水族館でも見られるようになると良いのに、子供達(大人も)の嬉しそうな顔を見たいですものね。
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-16 17:50
     ☆ 大さん、こんばんは

今日はお休みでしたか、私は行ってきましたよ
コーチとボレーをしたら続くのでグロッキーです
ローボレーの特訓でした(^▽^笑)

大さんも玉堂の別邸をご存知でしたか
我が家から車で1時間少々でした、駐車場が無いので探すのに苦労です
来週はヨロシクね
Commented by プチ at 2010-12-17 10:16 x
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはようございます

一昨日からまた雪が降り出し外に出るのも渋りがち
でも灯油を大きなタンクに入れてもらわなければならないのでさっき雪かきをして来ました。
雪国ではこういうことも仕事の一つ・・・

都会は美術館が沢山あって羨ましいです。
こちらの田舎でも茅葺屋根の家は全く見かけなくなりましたよ。

神奈川県ではなぞの黒い砂が降ってきたと大騒ぎしていたようですが本性がわかったようですね。
横浜でも降りましたか。
オタマジャクシが降ってきたり奇怪なことが多いですね。
Commented by みどり at 2010-12-17 12:16 x
TUKASAさん、こんにちは

横浜にも玉堂さんがお住まいでしたの、素晴らしいお住まいですね
芸術家の好まれたお家らしく味わいがあります、
紅葉の季節に合わせて公開されるんですね、貴重な一時です
玉堂美術館には行った事があります、繊細なタッチで画かれる方ですね

甚平ザメ孫達と行こうっと思ってます、水族館は夢が有りますよね
お魚の動きに癒されます
マンション、明るく良い色になりましたね、気持ちの良いお正月が迎えられますね
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-17 17:35
     ☆ プチトマトさん、こんばんは

こちらも冷えてます、心得てはいても寒さの初めは堪えますね
真冬の仕度も大変でしょう、足腰に気をつけて始めてくださいね
雪国に茅葺屋根が似合うのでしょうが、維持や暖房の事を思うと仕方の無い事でしょう
健康に生活出来ることが一番ですものね
古民家は観光に出かけて楽しむものになってます

黒い砂ね、富士山の灰?土?のように言ってます
我が家は大丈夫です、風向きが違うのかしら?
異変の多かった今年も残りが少なくなりました、互いに風邪をひかぬようにしましょうね。
Commented by mitikusa-tukasa at 2010-12-17 17:46
     ☆ みどりさん、こんばんは

横浜の歴史は奥が深いです、洋も和も含めて日本を凝縮したような街だと思います
住んでいて楽しい街ですよね

玉堂美術館には行かれたんですね、子供の頃から緻密な繊細なスケッチを見て驚きました
景色の良い所に有りますね、再度行ってみたくなりました

甚平ザメ、もう少し後のほうが良いかと思います、他の魚と一緒に大きな水槽で見たいと思いましたよ
今はイルカなどがショーをする水槽に入ってました、見せ方にチョッとガッカリ・・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 表参道 イルミネーション 八景島 シーパラダイス >>