寺家回廊

横浜市寺家ふるさと村

寺家町にはアート・陶芸・版画・木工・ギャラリーなど芸術・工芸方面において活動をしている
作家さんの工房が点在しています
毎年開催されるアートフェスティバル「寺家回廊」今年も行ってみました
16の工房が公開されてます、今回は二つの工房に行きました



江戸の町、イキな町―三浦宏の世界展
「人間が小さくなったら住めるように作った。」
檜細工師・三浦玉舟(ぎょくしゅう)として知られる「三浦宏の世界展」を開催いたします。
十分の一の縮尺で江戸期の湯屋・長屋・呉服屋などを、職人としての経験と時代考証にもとづき再現。
(パンフレットより)
e0040092_2191027.jpg




e0040092_2194381.jpg




e0040092_21103084.jpg




e0040092_21105366.jpg




e0040092_21111419.jpg




e0040092_2112075.jpg



        後姿が三浦宏さん、初めて出会われたお客さん(90歳)とお話が弾んでました
        どちらも江戸っ子らしい、昔の町の様子や子供の頃の話でもりあがり昭和初期にタイムスリップ
        学生時代のお話が楽しそうでした、
        私も少しお話をさせていただきました、品の良いおじいちゃま
e0040092_21122282.jpg



           この画廊のお手洗い、あまりにも素敵なので写真にしました
           広くて迷子になりそう 
e0040092_21221962.jpg



          陶芸の工房
                 私の好きな作家さん  澤岡泰子さん  
e0040092_21323099.jpg



e0040092_21324297.jpg



e0040092_2132576.jpg



e0040092_21331192.jpg

                時間を作って再度出かけてみたい寺家の里
by mitikusa-tukasa | 2010-10-12 21:37 | 寺家ふるさとの森 | Trackback
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/13403565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 麻溝・相模原公園  1 ガーデンの景色 >>