桃源郷 一宮   (4月13日)

         綺麗に晴れ上がった青空を眺めていたら夫がやってきて
         「桃の花が見頃らしいよ、ドライブがてら行ってみる?」今日は主婦と決めていたのに
         「行く、行く」下手な芝居をして即実行、これが夫婦の良さ(*^_^*)

         中央道の一宮あたりを走ると この時期は町一面がピンクに染まっているのです
         萌黄色の山並みに 山桜の淡いピンクがなんとも優しく溶け合って

         日本には洒落た言葉があるが「春霞」がピッタリ
         運がよければ富士山が見える 初狩のP・Aで一休み、微かに見えましたよ富士山
         渋滞に巻き込まれぬように早帰り、6時間のお花見です


                              釈迦堂遺跡博物館に立ち寄りました
e0040092_1428095.jpg



                              桃は華やかです                   
e0040092_14343089.jpg




e0040092_14362936.jpg


                              遠くの町まで桃色に霞んで
                              桃の為に摘花が始まっています、花期はほんのわずか
e0040092_14385212.jpg



                               車窓から
e0040092_1445103.jpg



                                萌黄色の山並み
e0040092_14464187.jpg


e0040092_14471710.jpg



                                富士山が見えますか 
e0040092_14524881.jpg



                                相模湖にも寄り道
e0040092_1453576.jpg

e0040092_14541053.jpg


                                花桃を集めてみました
e0040092_14561297.jpg

                     お昼は山菜の天婦羅、ヨモギ、ウド、タラの芽、菜の花、コゴミ、キューイ

                     お土産は、生椎茸、桃のシロップ漬け、山菜、ヨモギ餅      
by mitikusa-tukasa | 2009-04-14 14:00 | 小さな旅 | Trackback
トラックバックURL : http://mitikusat.exblog.jp/tb/10047633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ガーデンの華やぎ 根岸森林公園  (4月7日) >>